株式会社セガ

事業内容

<コンシューマ事業>
コンシューマゲームやPC、携帯電話などのスマートデバイス向けに多くのサービスを提供している事業です。株式会社セガホールディングスのグループには、コンシューマ事業を行っている会社が2つ存在しており、様々なサービスを展開されています。その中の一つである株式会社セガゲームスでは、携帯電話やコンシューマゲーム機用のゲームコンテンツの開発や提供を行っており、海外にも事業展開を行っています。

<アミューズメント事業>
アーケードやダーツ関連のゲームから、その機器の開発・販売から物流までを行う事業です。アミューズメント事業を手掛けるグループ会社の一つ、株式会社セガ・インタラクティブでは、プライズゲームやメダルゲームなどアーケードゲームならではのエンターテイメントを提供しています。また、株式会社ダーツライブはダーツマシンの開発からダーツのイベントまで、ダーツに関する幅広い事業を行っている企業です。さらに株式会社セガ・ロジスティクスサービスでは、物流サービスを始め、アミューズメント機器のメンテナンス、中古機のビジネスまで機器に関する様々な事業を展開されています。

<TOY・映像事業>
玩具開発や販売、アニメーションからCG映像までを手掛ける事業です。3つのグループ会社が事業を行っており、その中の株式会社セガトイズは、子どもから大人向けまで多くの玩具の企画・製作・販売を行っている会社です。また、株式会社トムス・エンタテインメントではアニメーション作品に関する企画や制作を、そして株式会社トムス・エンタテインメントではCGアニメーション制作や劇場アニメーション映画の企画や製作を行っています。

<アミューズメント施設事業>
グループ会社の一つである株式会社セガ エンタテインメントが手掛けている事業です。アミューズメント施設やダーツバーなど様々な施設の企画や開発、運営を行っています。さらに、ボーリング場やネットカフェなども手掛けており、子どもや大人、そして家族向けまで多くの人が楽しめるよう注力している会社です。

企業情報

資本金 4,410,000万円
最寄り駅 天王洲アイル
所在地 東京都品川区東品川1丁目39番9号 カナルサイドビル

企業の特徴

<新生セガグループ>
株式会社セガホールディングスは、セガグループの一員です。セガグループは、新生セガグループとして2015年に生まれ変わり、セガサミーホールディングス株式会社の手掛ける3つの事業の中のエンタテインメントコンテンツ事業を担っています。同社は、株式会社セガゲームスや株式会社セガ・インタラクティブを始め、多くのグループ会社と共に様々なエンターテイメントを創出し続けている企業です。

<エンタテインメントコンテンツ事業>
株式会社セガホールディングス、並びに同社グループは主にエンタテインメントコンテンツを中心に事業展開を行っています。デジタルコンテンツやコンシューマゲーム、玩具、アニメーションに至るまで、様々な製品やサービスで幅広いエンターテイメントを提供されている企業です。さらに、アミューズメント機器やアミューズメント施設でも圧倒的なシェア率を誇っており、市場のニーズに合った製品のラインナップや店舗のポートフォリオに注力されています。

<新たなミッション>
セガグループは、これまでの「創造は生命 」という価値観に加え、新生セガグループとして「感動体験を創造し続ける」ことをミッションに掲げています。製品やサービスを創造するだけではなく、それを通じて感動体験を生み出していくことが大切であると考えられているグループです。

<グローバルマーケット・トップ3>
これまでセガグループは、アーケードゲーム及びコンシューマゲームの分野において、多くの製品やサービスを生み出してきました。そのようなノウハウを活かし、今後は新生セガグループとしてデジタルゲーム分野における「グローバルマーケット・トップ3」を目指しています。

プライバシーマーク

© 2014-2017 Levtech Co., Ltd.