プロジェクトリーダーのスキルと役割について

Y.G 32歳 男性

Y.G 32歳 男性

プロジェクトリーダーを目指しています。
身に付けておくべきスキルはありますか?

プロジェクトの責任者であるプロジェクトリーダーには、マネジメントスキル・ビジネススキル(予算管理など)・技術知識・コミュニケーション能力・リーダーシップなどが必要になります。
現場管理が主な役割のため、責任が大きく、多くのスキルが要求されますが、その分プロジェクトが成功した時の喜びは大きいと思います。

詳しい解説はこちら

プロジェクトリーダー(PL)に必要なスキルの説明

プロジェクトリーダー(PL)はプロジェクトの責任者として、プロジェクト全体を把握し進捗管理に関わる役割を担います。

プロジェクトリーダーに求められるスキルは多岐に渡ります。まずプロジェクトの根幹となる計画を練る事から始まり、それにかかる予算や人員の確保を率先して行います。スムーズに開発を行うための計画を作成するには、技術的な知識を備えておく事も必要です。更にプロジェクトに携わるメンバーや外部との連携を取るためにはコミュニケーション能力が欠かせません。周囲の意見を柔軟に取り入れながら、重要な場面で決断を行うリーダーシップも、プロジェクトリーダーが備えておきたいスキルです。

比較的大規模なプロジェクトの場合、責任者としてプロジェクトリーダーとプロジェクトマネージャー(PM)が存在します。この場合、プロジェクトリーダーはプロジェクトマネージャーの補佐役となり、プロジェクトが円滑に進むように現場を観察し、適切な指示を出します。

プロジェクトリーダー(PL)に必要なスキル

  • マネジメントスキル
  • ビジネススキル
  • 技術に関する知識
  • コミュニケーションスキル
  • リーダーシップ

プロジェクトリーダー(PL)の求人・案件

前段でご紹介した「プロジェクトリーダー(PL)に必要なスキル」はあくまで大枠であり、実際には求人・案件によって重要となるスキル・経験が異なってきます。一例として、下記にプロジェクトリーダー(PL)の案件をご紹介しておりますので「どんなスキルを身に付けておくべきか」を把握するために、一度ご覧いただくのも良いでしょう。

レバテックフリーランスでは「自分のスキルで案件があるのかな?」といったご相談や「プロジェクトリーダー(PL)の単価相場っていくらぐらいなの?」といった声にもお答えします。ぜひお気軽にご相談ください。

レバテックフリーランスへ相談をする

プロジェクトリーダー(PL)の案件

案件探し・フリーエンジニアになるためのご相談はこちら!簡単60秒無料会員登録

レバテックフリーランスが選ばれる3つの理由

もし、自分がフリーランスになったらどんな案件がある?

常駐型フリーランスとは

ご利用者インタビュー

大阪での求人・案件の取引も始めました!

正社員求人・転職支援も行っております

クリエイター向け求人・案件はこちら

未経験からエンジニアを目指しませんか?

お悩みコンテンツ

コーディネーター紹介

コーディネーター一覧へ

おすすめコンテンツ

プライバシーマーク

© 2014-2017 Levtech Co., Ltd.