フリーランスで仕事をする人が妊娠した際に利用できる手当

M.W 36歳 女性

M.W 36歳 女性

フリーランスで仕事をしていて妊娠した際、受給できる手当はありますか?

フリーランスの方が妊娠した際に受給できる手当は、妊婦検診費の助成や出産育児一時金、児童手当などです。ここでは手当の内容のほか、妊娠時にフリーランスであることのメリットや休暇のとり方をご紹介します。

フリーランスになりたいと考えている方へ

詳しい解説はこちら

1.妊娠時のフリーランスは、移動が少ないことや業務量を調整しやすいのがメリット

妊娠時にフリーランスであることのメリットとして、以下のようなものが挙げられます。

■業務量を調整しやすい

フリーランスの場合、体調が良くない時期は仕事の量を減らすなど、ある程度は調整することが可能です。また、体調に合わせて休憩時間を設定できるのも利点の1つといえるでしょう。

■在宅の場合、自宅や近所で仕事を進められる

働き方にもよりますが、在宅ワークの場合は通勤の必要がありません。体調が変化しやすい妊娠時は、移動がないメリットは大きいといえるでしょう。

2.妊婦検診費の助成や出産育児一時金などを受給できます

フリーランスの方が妊娠・出産の際に受給できる手当として、以下のようなものが挙げられます。

■妊婦検診費の助成

妊婦健診の回数は14回が望ましいといわれていますが、妊娠・出産時の費用は、治療が必要でないときは健康保険の対象外です。妊婦の経済的負担を減らし、安心・安全に妊婦健診を受けられるようにするのが妊婦健診費助成の役割です。基本的には14回補助があり、金額は市区町村によって異なります。

■出産育児一時金

出産育児一時金とは、健康保険の加入者に対して子供1人の出産につき42万円支給される制度のことです。出産育児一時金も、経済的な負担軽減を目的として設けられた制度です。

■児童手当

児童手当とは、子供の年齢に応じて支給される手当のこと。平成29年度の児童手当は、0~3歳未満が15,000円、3歳~小学校修了までが10,000円(第3子以降は15,000円)、中学生は10,000円が支給されます。なお、世帯年収が960万円以上の場合は、一律5,000円の支給です。

3.休暇中も継続的にクライアントと連絡をとりましょう

■産休育休に代わる休暇のとり方

フリーランスの場合、労働基準法に基づく休暇は取得できません。
ただし、フリーランスの方は、自分で休みを調整することが可能です。ここでは、自由業や業務委託契約で働いている場合の休暇のとり方をご紹介します。

・自由業の場合
従業員を雇っている場合は、自分が休んでいる期間中は連絡のやりとりのみを行い、実際の作業をスタッフに進めてもらうという方法があります。
もし個人で業務に携わっているのであれば、出産前や子育て中は仕事をストップすることに。契約先との関係に支障をきたすことがないよう、妊娠がわかった際は早めに連絡し、休みの期間を必要とする旨を伝えるのが大切です。

・業務委託契約の場合
業務委託契約で働いている場合は、契約の解除によって休みをとることが可能です。ただし、急に解除の申し出をするのは避けた方が良いでしょう。契約の段階で妊娠や出産を希望している旨を伝え、休みをとる時期などを事前に連絡しておくと安心です。

■復帰する際の注意点

フリーランスの方が復帰後も継続的に仕事をするには、休みの間もクライアントと積極的に連絡をとることが大切。元の仕事に携われるよう、継続的に関係を構築することが必要です。また、休みの間もできる限り仕事に関する知識を習得し、スキルアップを図るとスムーズに業務を再開できるでしょう。

なお、フリーランス関連のお悩みをお持ちの方は、レバテックフリーランスにご相談ください。レバテックフリーランスは、フリーランスのデザイナーやエンジニアの方を対象に案件情報を提供するサービスです。
参画中のフォロー体制も整え、対面や電話、メールなどで不安やお悩みを解消いたします。無料の個別相談会も行っているため、興味のある方はぜひご利用下さい。

※本記事は平成29年11月時点の情報を基に執筆しております

【フリーランスに興味をお持ちの方は、次の記事もご覧になると知識がさらに深まります】
フリーランス1年目が「早めにやっておくべきだった」と後悔した22の仕事チェックリスト

案件探し・フリーエンジニアになるためのご相談はこちら!簡単60秒無料会員登録

レバテックフリーランスが選ばれる3つの理由

もし、自分がフリーランスになったらどんな案件がある?

常駐型フリーランスとは

ご利用者インタビュー

大阪での求人・案件の取引も始めました!

正社員求人・転職支援も行っております

クリエイター向け求人・案件はこちら

未経験からエンジニアを目指しませんか?

お悩みコンテンツ

コーディネーター紹介

コーディネーター一覧へ

おすすめコンテンツ

プライバシーマーク

© 2014-2018 Levtech Co., Ltd.