フリーランスの生活費の管理

M.S 38歳 男性

M.S 38歳 男性

フリーランスの生活費の管理方法について知りたいです。

企業担当 福田 奈央

企業担当

福田 奈央

フリーランスの生活費の管理方法は、事業用と生活用の銀行口座を作るか、財布を別にする方法などがあります。ここでは、生活用の口座を作るメリットや、経費として計上できる生活費をご紹介します。

フリーランスになりたいと考えている方へ

詳しい解説はこちら

1.銀行口座や財布は、生活費と事業用で分けましょう

フリーランスの生活費の管理方法として、主に以下の2つが挙げられます。

■事業用と生活費用の銀行口座を作る

プライベート用と事業用の銀行口座を開設すると、財政状況を把握しやすくなるでしょう。事業に関わる引き落としや振込と別にすることで、生活費を知りたい時は通帳を見るだけで確認できます。

■財布を個人用と事業用に分ける

事業に関わる費用と生活費の区別のために、個人用と事業用の財布を用意するのも1つの方法です。領収書を保管しておくと、帳簿をつける際や生活費の内訳を知りたいときに役立つでしょう。
生活費の管理に悩んでいる方は、上記の方法を参考にしてみてください。なお事業用とプライベート用の口座や財布は必ずしも別にする必要はありません。

2.口座を分けると、複式簿記の管理を容易化でき税務調査時に対応できる

生活費用の口座を作るメリットは、以下のとおりです。

■複式簿記の管理が容易になる

青色申告者の場合、複式簿記が必要になります。プライベート用と事業用の口座を作ることで、それぞれどのくらいの収支があるかが明らかになり、記帳がしやすくなるでしょう。

■税務調査の際に資料を提示しやすい

税務調査は、白色申告や青色申告に関係なく受ける可能性があります。税務調査では収支の確認として通帳を提示する場合があるため、プライベート用と事業用に分けておくと安心です。

■クラウド型会計ソフトに活用できる

クラウド型会計ソフトには、口座の内容を自動で記録させる機能があるため、生活用と事業用は分けておいた方が活用しやすいです。
生活費用の口座を作るメリットは、上記の3つになります。事業用と区別することで、記帳の負担が減るということを把握しておきましょう。

3.経費になる生活費は、光熱費や通信費、家賃など

フリーランスとして自宅で仕事をしている方は、生活費の一部を事業にかかる経費として計上することもあります。経費として計上できる生活費の例は、以下のようになります。実際の仕訳は一概にはいえないため、申告の際に税理士や税務署に相談してみましょう。

■光熱費

光熱費は、電気料金やガス、水道費など。電気料金は、作業日数や稼働時間、使用するコンセントの数によって計上できる割合が異なります。また、ガスや水道費も事業に直接関わっているのであれば、経費として計算できる可能性があります。

■通信費

通信費を経費として計上する際には、使用しているスマートフォンやパソコンが事業用であることを説明する責任があります。また、インターネットの利用が事業に必須であることを証明できないと、経費として認めてもらえないことも。事業用であるという説明ができれば、プロバイダーや電話料金も経費にできる可能性があります。

■家賃

事業で自宅を使用している場合、使用面積に応じて家賃を経費とすることができます。仕事で使うのが1部屋であれば比較的容易に割合を算出できますが、部屋の一角を利用している場合は、仕事とプライベート空間の境界線を明確にして割合を計算する必要があります。

■自動車に係る費用

自動車が事業に必要となるのであれば、経費への計上が可能です。たとえば営業車として使用している場合は、購入代金やガソリン代、自動車税、駐車場代、車検代などが当てはまります。
購入代金に関しては、減価償却によって按分しましょう。

なお、フリーランスに関するお悩みをお持ちの方は、レバテックフリーランスにご相談ください。レバテックフリーランスは、エンジニアやデザイナーの方を対象に、案件のご提案や参画中のサポートを行うサービスです。
当サービスは、無料の税理士紹介や個別相談会を実施しています。「フリーランスになるか悩んでいる」という方も、お気軽にご活用下さい。

※本記事は、平成29年11月の情報を基に執筆しております

【フリーランスに興味をお持ちの方は、次の記事もご覧になると知識がさらに深まります】
フリーランス1年目が「早めにやっておくべきだった」と後悔した22の仕事チェックリスト

案件探し・フリーエンジニアになるためのご相談はこちら!簡単60秒無料会員登録

レバテックフリーランスが選ばれる3つの理由

もし、自分がフリーランスになったらどんな案件がある?

常駐型フリーランスとは

ご利用者インタビュー

大阪での求人・案件の取引も始めました!

正社員求人・転職支援も行っております

クリエイター向け求人・案件はこちら

未経験からエンジニアを目指しませんか?

お悩みコンテンツ

コーディネーター紹介

コーディネーター一覧へ

おすすめコンテンツ

プライバシーマーク

© 2014-2018 Levtech Co., Ltd.