フリーランスがエージェントを利用するメリットはなにか?

H.O 26歳 女性

H.O 26歳 女性

現在正社員でフリーランスになろうと考えており、エージェントを利用するかしないかで迷っています。
エージェントを利用するメリットを教えてください。

フリーランスとして活動する上で、エージェントを利用しない場合、自分で単価の交渉も行い、案件を獲得する必要があります。しかし、エージェントを利用すれば、自分の希望条件に沿った案件を提案してもらうことができます。

また、事前にサイトで案件を閲覧し、目安となる条件などを確認できることも、その後の流れをスムーズに行えるポイントの1つです。単価交渉の余地があるものの、適正単価を知らずに、安い単価で参画している人も多い中、エージェントを利用することで自分の市場価値を適正に判断し、スキルに見合った単価を実現することができるでしょう。
レバテックフリーランスではコーディネーターによるフォロー体制も万全で、案件に対する相談の他、商談の日程調整を行い当日の準備をお伝えするなど、サポート体制も整っています。クライアント先訪問の際は企業担当が同行するので、「緊張して失敗するかも・・・」と不安な方もご安心下さい。商談後のフィードバックや勉強会で、自分の改善点を見直すことも可能です。
エージェントを利用すると、企業へのアピールポイントについてのアドバイスやスキルシートのブラッシュアップ、単価交渉など様々なサポートが受けられます。そのため、フリーランスにとって大切な「営業力」に自身がないという方にとっても、そうでない方にとっても、より満足のできる案件探しができるでしょう。

案件探し・フリーエンジニアになるためのご相談はこちら!簡単60秒無料会員登録

レバテックフリーランスが選ばれる3つの理由

もし、自分がフリーランスになったらどんな案件がある?

常駐型フリーランスとは

ご利用者インタビュー

大阪での求人・案件の取引も始めました!

正社員求人・転職支援も行っております

クリエイター向け求人・案件はこちら

未経験からエンジニアを目指しませんか?

お悩みコンテンツ

コーディネーター紹介

コーディネーター一覧へ

おすすめコンテンツ

プライバシーマーク

© 2014-2017 Leverages Co., Ltd.