オンラインカウンセリング実施中

クラウドサービス選びの参考に!
データの保存と共有方法に悩むフリーランスにおすすめ!便利なクラウドサービスまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

大容量のデータを保存したい場合や、仲間とデータを共有したい場合に役立つのが、クラウドサービス。ただ、さまざまな種類があるため、どれがいいのか迷ってしまうという方もいるかもしれませんね。そこで、今回は実際にクラウドサービスを使ってみた感想や使用法がまとめられている記事を集めてみました。ぜひ参考にして、あなたに最適なクラウドサービスを探してみてくださいね。

自分に合う案件を提案してもらう

「自分のスキルの相場をしりたい」と思う方へ

簡単4ステップ!スキルや経験年数をポチポチ選ぶだけで、あなたのフリーランスとしての単価相場を算出します!

※相場算出に個人情報の取得はおこないません。

目次

ファイヤーストレージの基本的な使い方
同期の速さでDropboxとOneDriveを比較!
Dropbox【PC版】インストール方法や保存の仕方
Dropboxの代わりにMEGAを使う!
Evernoteの使い方!プレミアムと無料の違いとは
グーグルドライブとは?基本的な使い方・共有のやり方
速くてシンプルなオンラインストレージ TeraCLOUD

ファイヤーストレージの基本的な使い方

たくさんの画像や動画を誰かと共有する場合、メールやUSBメモリーだと、容量オーバーでエラーが出たり、紛失のリスクがあったりします。
しかし、クラウドサービスならその心配はありません。
なかでも“firestorage”は、ユーザー登録をしなくても利用できるため、誰でも好きなときに利用できる魅力がありますよ!

『K Time』というサイトに、ネットショップやWEB制作に関する記事を公開しているデザイン事務所のKPOINTでも、firestorageをよく利用しているそうで、こちらの記事《ファイヤーストレージの基本的な使い方(写真圧縮~アップロードまでの流れ)》に、使い方の詳細を綴られていました。

この記事には、アップロードの下準備から、データを共有するときに必要なURLの発行までのフローが記されていますが、作業を時短で行うためには、圧縮ファイルを作成するのがポイントなのだとか。
手順の全てはキャプチャ付きで紹介されているので、熟読しておくと、初めての方も問題なく作業が進められますよ。

今までメールやUSBメモリを介して画像や動画の共有を行っていた方は、ぜひ新たな選択肢に加えてみてはいかがでしょう。

【参照元】https://www.k-point.org/blog/firestorage

自分に合う案件を提案してもらう

同期の速さでDropboxとOneDriveを比較!

ネット上にはさまざまなクラウドサービスが存在していますが、その多さから、どのクラウドサービスを利用するか悩んでしまう方もいるかもしれませんね。
一見して同じに思えても、容量だったり、アップロードの時間だったりと、サービス内容はそれぞれのクラウドサービスで異なるものです。

その中で、特に同期の速さを重視したい方は、『Aqua-Experience』に掲載されている《同期の速さでDropboxとOneDriveを比較!結果は一目瞭然!》に注目してみてください。
執筆者のアクアさんは、office365soloユーザーということもあって、“OneDrive”を1TB使うことができるそう。
しかし、OneDriveを使っていくうちに同期の遅さが気になりはじめたため、そのような評判を聞いたことがなかった“Dropbox”と、同期の速さを比較してみることにしたと言います。

まずアクアさんが比較したのは、アップロードにかかった時間。
こちらはOneDriveとDropboxで特に大きな差はなく、我慢できないほどではなかったようです。
そして、次は問題の同期の速さですが、1分近くかかるOneDriveに対し、Dropboxはアクアさんも驚くほどの時間を叩き出します。
そのため、アクアさんは迷わずDropboxへの移行を決意したとのことです。

記事では、その驚きの比較結果のほか、Dropboxの容量で足りるのかといった問題点にも触れられているので、気になる方はぜひ本文で確認してみてくださいね。

【参照元】https://www.aqua-exp.com/entry/dropbox-vs-onedrive

自分に合う案件を提案してもらう

Dropbox【PC版】インストール方法や保存の仕方

『さがしもの』は、運営者のかなさん自身が、日常の中で気になったことを解決していく情報発信ブログ。
日々の生活はもちろん、電子機器や季節のイベントごと、確定申告などさまざまなジャンルが取り扱われており、プライベートにも仕事にも役立つ情報が入手できますよ。

たとえば、《Dropboxの使い方【PC版】インストール方法や保存の仕方を解説》という記事では、クラウドサービスの“Dropbox”について丁寧にまとめられています。
かなさんによると、Dropboxはさまざまな拡張子のファイルを、複数の端末からアップロードしたり、見たりできるのが特徴なんだそうです。
また、自分だけでなく複数人、さらにはDropboxを利用していない人とも共有できるとのことなので、その使い方は無限大といえるのではないでしょうか。

ちなみに、Dropboxには無料版と有料版の2つのタイプが存在しており、その違いは使える容量の大きさだと言います。
無料版は2GB、有料版は1TBとその差は大きく、画像や動画を大量にアップロードするのであれば有料版にするのがおすすめのようです。
一方、使い勝手を試したかったり、さほど大きな容量を使ったりしないのであれば、まずは無料から試してみるのもいいかもしれませんね。

上記の記事には、パソコン時のインストール方法やアップロード方法が、画像を用いて説明されています。
手順がしっかりとわかるので、Dropboxの利用を考えている方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょう。

【参照元】https://tanoshi-umi.com/1076/

自分に合う案件を提案してもらう

Dropboxの代わりにMEGAを使う!

データの保存や共有に適したクラウドサービスはいくつもありますが、その中でも高い人気を誇るのは、2GBの容量を無料で利用できる“Dropbox”。
しかし、Dropboxの無料プランは、同期可能なデバイス数が3台までに制限されるので、それ以上のデバイスを追加したり、PCを再インストールしたりする場合は、有料プランでなければ使うことができません。

そこで、ブログ『MASAa.net』にPCやWordPressに関することを執筆しているmasaaさんは、Dropboxに変わるサービスとして、オンラインストレージの“MEGA”に注目したそうです。
そして、MEGAの特徴とデスクトップアプリのセットアップの方法を《オンラインストレージサービス Dropboxの代わりに MEGA を使う!》という記事に紹介されていました。

この記事によると、MEGAはエンドツーエンド暗号化や二段階認証にも対応しており、コンスタントに利用すれば、無料で15GBの容量を使うことができるため、かなりおすすめなのだとか。
また、台数制限もなく、日本語にも対応している点も嬉しいポイントだとmasaaさんはいいます。
本文には、MEGAの詳細がユーザー目線で書かれているので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね!
何台ものデバイスで同じデータを使った作業をする場合は、DropboxよりもMEGAのほうが魅力的に感じるかもしれませんよ。

【参照元】https://masaa.net/2019/06/23/post-190614-1/

自分に合う案件を提案してもらう

Evernoteの使い方!プレミアムと無料の違いとは

Takuさんは、Webマーケターであり、ブログコンサルタントとしても活躍する一人。
運営するメディアサイト『DIY LIFESTYLE CREATION』では、サイト構築や起業、マインドセットといったインターネットビジネス関連のノウハウを惜しみなく綴られているほか、田舎暮らしでの子育てにまつわる記事が豊富に掲載されています。

その中から、今回は《Evernoteエバーノートの使い方!初心者でもわかるプレミアムと無料の違いとは》という記事に注目してみました。

ここで取り上げられているのは、Takuさんも愛用しているという“Evernote”。
Evernoteは、その名称からただ単にメモ帳のような機能しか果たさないというイメージを持たれがちですが、実は画像や音声などさまざまなデータを保存し、Web上で管理できる優れたクラウドサービスなんだそうです。
しかも、位置情報まで記憶できる機能も付いているのだとか。

ただし、展開されているプランによって制限があるようです。
Takuさんの場合、無料で使えるベーシックプランだとアップロードできる容量が少ないため、有料のプレミアムプランに切り替えたといいます。
展開されている3つのプランの違いについては、記事で詳細を確認してみてください。

また、記事ではEvernoteの優れている点を6つ挙げ、それぞれ詳しく解説されています。
たとえば、クラウドと自動で同期されるため、ネット環境さえあれば、どのデバイスからでもログインして保存しているデータを閲覧し、編集できるのだそう。
その他、画像から文字検索できる優れた検索機能があるなど、膨大なデータを保管している場合でも使い勝手がいいようですよ。

記事では、Evernoteの使い心地や画期的な機能について解説されている以外に、注意点についても言及。
これらをしっかり読んだ上で、サービス利用を検討することをおすすめします。

【参照元】https://takudlc.com/how-to-use-evernote-1604

自分に合う案件を提案してもらう

グーグルドライブとは?基本的な使い方・共有のやり方

ブログ『毎日が生まれたて』は、習慣化のコツやお役立ち情報が満載。
1年の半分は全国のコワーキングスペース巡りをしているサッシさんが、スマホアプリやカメラをメインにお得な情報を発信しているので、興味のある方は一読してみてくださいね。

そんな数ある記事の中から、今回は《グーグルドライブとは?基本的な使い方・共有のやり方を初心者向けにわかりやすく紹介!【Google Drive:スマホ(iPhone/Android)・PC(Mac/Windows)】》をご紹介します。
“Googleドライブ”は、インターネット上に写真や動画、文書など、さまざまなファイル・フォルダを保存して、スマホやPCといった複数の端末からアクセスし、閲覧・編集できるオンラインストレージサービス。
文章をはじめ、表計算やPDF、音楽ファイルと、アップロード・保存できるファイルは種類を問わないそうです。
また、ファイル共有もできるので、複数の人と共同作業をしたり、家族で写真を共有したりと、ビジネスでもプライベートでも活躍すること間違いなし。
実際に、サッシさんも編集者とリアルタイムで作業するのに重宝していると語っています。

ちなみに、Googleのアカウントを持っている人であれば、15GBのGoogleドライブ容量が無料で提供されるとのこと。
アカウント毎にそれぞれ15GBの容量が無料提供されるので、Googleのアカウントを複数持っている人は、さらに便利に活用できますね。
その他、記事にはフォルダの作成方法や共有方法など、使い方が写真付きで詳しく解説されているので、どのオンラインストレージを使うか迷っているという方は、参考にすると良いでしょう。

【参照元】https://maiuma.com/how-to-use-google-drive/

自分に合う案件を提案してもらう

速くてシンプルなオンラインストレージ TeraCLOUD

『ハルパス』は、Appleやjavaなどのソフトウェア、ワードプレス、ネットワーク、セキュリティなど、Web関連の幅広い情報が記載されているサイト。
便利なソフトやエラー時の対処法などが載っていますが、今回はその中から《速くてシンプルな国産オンラインストレージ「TeraCLOUD」》という記事を取り上げてみました。

“TeraCLOUD”とは、国内でサーバーを運営しているジャストプレイヤー株式会社が開始したサービスで、最大10TBまでのストレージを利用することができます。
そのため、利用者との距離が物理的に近く、データ転送速度や管理画面のレスポンスが高速で、ストレスなく使えるとのこと。
また、WebDAVという汎用規格に対応しているので、パソコンやスマートフォンから専用ソフトなしで利用できるのも魅力です。
それに、トリプルパリティという信頼性の高い極めて強固な保管形式を採用しているため、データ損失の可能性が低く、バックアップ用にもおすすめだそうですよ。

そしてTeraCLOUDは、無料アカウントだと10GBまで利用が可能ですが、友達紹介制度を利用することで、なんと1人あたり5GB、最大で1TBまで容量を増やすことができるのだとか!
記事には、アカウント作成方法と、友達紹介制度で無料容量を増やす手順が詳しく書かれているので、活用したいと思った方は、ぜひ本文を一読してみてくださいね。

【参照元】https://blog.halpas.com/archives/6428

自分に合う案件を提案してもらう

 

 


レバテックフリーランスはIT・Web系フリーランス専門エージェントです。ご自身にマッチする案件をご提案するだけでなく、「自分のスキルで通用するか?」「将来性にフリーランス転向を考えているので話を聞きたい」といったご相談も承っています。

キャリアの選択肢としてフリーランスへの転向をお考えの方は、下記の記事も併せてご覧ください。フリーランスとは?といった基本から、フリーランスになるために必要な手続きや会社員のうちにやっておきたいことなど、フリーランスの仕事に興味のお持ちの方に役立つ情報をお伝えしています。

関連記事 : フリーランス1年目が「早めにやっておくべきだった」と後悔した22の仕事チェックリスト

最後に

簡単4ステップ!スキルや経験年数をポチポチ選ぶだけで、あなたのフリーランスとしての単価相場を算出します!

※相場算出に個人情報の取得はおこないません。

自分に合う案件を提案してもらう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

関連記事

プライバシーマーク

© 2014-2020 Levtech Co., Ltd.