フリーランスが使っているスキルを調査
Unity使いの半数は20代!?スキル別に見るエンジニアの年齢構成(フリーランス編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

世の中には言語のトレンドや移り変わりがありまして、
当然ながら時代により需要があるスキルは変化していきますよね。

今日はそんなスキルについて、データから見たお話です。
 

自分に合う案件を提案してもらう

 

フリーランスの収入見込みをチェック

 

簡単60秒! 無料登録

「若手が多いスキル」「ベテランが多いスキル」は存在するのか?


最近では「新卒採用で即戦力」な人材も増え、
学生時代から、最新の開発環境で育ってきた若手の実力が
年々上がっているという声をチラホラ聞きます!

そこで気になるのが
「◯◯言語って若い人多いイメージあるんだけど、実際どうなんだろう」
という素朴な疑問。

さっそく調べてみました!

調査方法
レバレジーズ(現レバテック)が出会ったWEB系フリーランスエンジニアさんのデータベースから「自分はこのスキルがメインです!」というデータを3000人分ランダム抽出。
スキル別に集計して、年齢構成を見る。
※スキルごとの習得人口そのものに差があるため、スキルによって母数が異なる点に注意。
 

自分に合う案件を提案してもらう

習得者の50%が20代!
若手が多いのはUnity!

「IT・WEB系をスキル別で見た年齢構成」の画像。20代が一番多いのが「Unity」、一番少ないのが「PM」、30代で一番多いのが「Python」、少ないのが「コンサル」。40代以上が一番多いのは「コンサル」で、少ないのは「Python」という結果が出ている。


上記が20代の比率が高い順番に、
左から並べたグラフです。

なんとUnity使いが100人いたら、50人は20代であるという結果がでました!

いかがでしょうか?
みなさんの言語は、年齢層イメージと合っていますか?

20代のシェアが高い順に左から見ると
Unityの後には「テスター」「Android」が続きます。

逆に、もっとも20代が少なかったのは「PM」
このあたりは経験が大事なポジションなので、必然とも言えそうです。

また、全体的に見るとWEB系スキルに20代が多めに見えます。
でありながらもネットワークエンジニア(NW系)が
だいぶ左側にいるのは興味深いです。

素朴な疑問も、データで見ると面白い点がもりだくさんです。

皆さんは、どんなスキルを持っていますか?
そして次に、どんなスキルを習得しますか?

最後に

簡単4ステップ!スキルや経験年数をポチポチ選ぶだけで、あなたのフリーランスとしての単価相場を算出します!

※相場算出に個人情報の取得はおこないません。

自分に合う案件を提案してもらう

 

■求人・案件をお探しの方へ
Unityの求人・案件
20代活躍中の求人・案件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

関連記事

関連案件

もっとUnityの案件を見る

プライバシーマーク

© 2014-2020 Levtech Co., Ltd.

はじめまして、フリーランスに
興味が少しでもあれば、
無料相談してみませんか?