使える情報収集テクニックをご紹介!
必要な情報が手に入る!ネットでの情報収集方法まとめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

効率よく価値ある情報を得ることは、仕事にもプライベートにも実りをもたらします。
そうした背景から、情報収集が生活の一部になっている人も少なくありません。

そこで今回は、RSSリーダー、Googleアラートなど便利なサービスの活用法や情報収集のコツを教えてくれる、お役立ち記事を集めました。

 

(1)RSSリーダー「feedly」にお気に入りサイトを登録

クラウド型のマインドマッピング制作ツール"MindMeister"のエバンジェリストであり、メモや画像などを管理することができるWebサービス"Evernote"のコミュニティリーダーの顔を持つ川添祐樹さんは、職業柄「情報収集はどうしてるの?」という質問を受けることが多いそうです。

IT業界で活躍していると、様々な分野のトレンドにアンテナを張ることは必要不可欠ですが、世界中で発信される膨大な情報にこまめにアクセスすることには限界があります。

そこで川添さんの場合は、"feedly"にお気に入りのサイトを登録して、更新される記事から世の中の潮流を俯瞰し、気になる情報を深掘りしたいときには、国内外のニュースや専門家のコメントを読むことができる"NewsPicks"を利用しているそうです。

しかしインターネット上には無数のサイトがある上に、情報収集のツールも様々なものがあります。
「何を基準にfeedlyに登録するサイトを選べば良いのかわからない」とか、「そもそもfeedlyを使うメリット魅力は何?」という方もいるかもしれません。

そんな方は、川添さんが運営するブログ『ZOELOG』に掲載されている、《《ネット情報収集》毎朝300サイトをRSSリーダー「feedly」で情報チェックするのはもはや通過儀礼》《《ネット情報収集》大量の情報をインプットするなら「feedly」その特徴とメリット10個》という記事を読んでみてください。
川添さんがサイト選びをするときのポイントと"feedly"の魅力が詳しく書かれていますよ。

あなたもぜひ"feedly"を上手に使って、Web上で効率良くたくさんの情報をキャッチしてくださいね。

【参照元】
http://kawazoezoe.com/feedly.html
 

(2)Feedly→Pocket→Evernoteの合わせ技

情報収集が1分1秒効率化されただけでも、身に付く知識量に大きな差が生まれます。「もっと知りたい!勉強したい!」そんな気持ちを無駄にしないためにも、情報収集のやり方を見直してみてはいかがでしょう?

そこで、ぜひ活用してほしい方法が書いてあるのが《Feedly→Pocket→Evernoteを活用して効率的に情報をストックするおすすめの方法》の記事。
インターネット上に溢れる情報から必要なものだけを拾い、見やすくカスタマイズする手法が紹介されています。

また、"Feedly"、"Pocket"、"Evernote"それぞれ各ツールの役割・使い方もわかりやすく説明されているので、はじめて聞く方でもしっかり理解できますよ!
情報過多時代を乗り切るために、この方法を試してみてくださいね。

『TIRU LABO』は、「これからの教養を考える」をテーマにしたブログ。
管理人のとしちるさんは、Webサイト制作・カメラ・ガジェット・メディアなど気になったものを追求し発信しています。

幅広い分野の記事がエントリーされているので、中からピンとくるものを探してみてはいかがでしょう?新たな気付きに出会えるかもしれませんよ!

【参照元】
http://www.turetiru.com/entry/feedly_pocket_evernote/

 

(3)検索ワードの入力のコツを掴んで効率的にリサーチ!

「調べる対象が漠然としすぎて、欲しい情報が見つけられない」
「インターネットを使って時短でリサーチする方法を知りたい」
そんな方にぜひ読んで欲しいのが、こちらの《インターネットで情報収集のコツ!効率的に検索してリサーチせよ!》の記事。

株式会社Nextwelの代表であり、YouTube集客やWebマーケティングコンサルタントとして活躍している日野信輔さんが、Googleを使ってスピーディーに欲しい情報を検索をするときのコツを教えてくれています。

複数の検索ワードから探す方法、特定のワードを除外して検索する方法、正確な検索ワードがわからないときの方法などが記載されているので、用途に合わせて試してみると、今まで以上に効率良く情報収集ができるのではないでしょうか。

この記事を執筆した日野さんが運営する『MML 日野信輔オフィシャルサイト』には、YouTube、マーケティング、ワードプレスをはじめ、マインドセットやお役立ち情報など、多彩なジャンルの記事がエントリーしています。

特にYouTube関連の記事は、動画作成時のポイントや再生回数を伸ばすノウハウなど、興味深い記事が多いのが特徴です。

YouTubeファンや、動画を使った事業展開を考えている方は、ぜひアクセスしてみてくださいね!

【参照元】
https://makee-1.com/info7/1010/

 

(4)Googleアラートで欲しい情報を自動収集

情報検索、ニュース、地図をはじめ、様々なサービスを提供しているGoogleですが、実は自分が欲しい情報を自動で収集して、メールやRSSに配信してくれる"Googleアラート"というサービスもあるのをご存知ですか?

この"Googleアラートを活用して、興味のある情報を効率良く入手しているのは、ダンボールアーティストのいわいさん。

ダンボールアーティストとしての活動記録をはじめ、Webサービス、趣味、日常の出来事などを綴っている彼のブログ『iwaimotors blog.』の中には、"Googleアラート"の使い方に言及した《Googleアラートは欲しい情報が自動収集できて超便利!》という記事が掲載されています。

"Googleアラート"は、欲しい情報のキーワードを決められるだけでなく、配信頻度、ソース、言語・地域、件数の設定が可能。

しかも、配信先は、メールとRSSのどちらでもOKとのことです。
この方法なら、コンスタントに自分が求める最新の情報をキャッチできそうですね!
"Googleアラート"の存在をご存知ない方は、一度試してみてはいかがでしょう。

【参照元】
https://iwaimotors.com/blog/2016/05/googlealert/

 

(5)Google検索テクニックを知ってスピーディに情報収集!

インターネットが普及して以来、毎瞬ごとに新たな情報が追加されています。
膨大な情報から本当に欲しい検索条件を絞るには、少しコツがいる場合もあるでしょう。そんな時、活用してほしいのがGoogleの検索機能。

誰もが知っているGoogleの検索フォームですが、検索条件を細かく指定する方法を使えば、もっと効率的な情報収集が可能になります。

その小技を教えてくれるのが『個人ビジネスのアイデア帳』を運営する、個人ビジネスコンサルタントの金沢夏樹さん。《Google検索テクニックを知って今の10倍効率的に情報収集しよう!》の記事には、「期間指定検索」「ファイルタイプ指定検索」「日本語のみ検索」「ニュース・地図・画像・動画検索」と目的に応じた検索方法が書かれています。

上記の機能をしっかり駆使して、欲しい情報をいち早く入手しましょう!収集能力がアップすれば、インターネット検索がもっと楽しくなりそうですね。

【参照元】
https://natsuki-kanazawa.com/google-search

 

(6)便利なGoogleアラートとRSSリーダーの組み合わせ

PC、Android、雑記などが綴られているブログ『忘れ荘』の運営者さんも"Googleアラート"を使ってネットで情報収集をしている一人です。

RSSフィードの購読やフォローしているSNSのチェックも便利だとは思いつつも、より多くの情報を得るために"Googleアラート"を活用しているとのこと。
《GoogleアラートとRSSリーダーを組み合わせると欲しい情報がどんどん飛び込んできてくれて便利》という見出しの記事に、その詳細が記されています。

記事に書かれているのは、"Googleアラート"で収集した情報をRSSリーダーで読み込む方法。このやり方をはじめてからは、自分でその都度検索をしなくても、自動的に集めたい情報がどんどんキャッチできるようになったそうです。

また、"Googleアラート"は設定が簡単で、アラートの作成・編集・削除が簡単な点も魅力的なんだとか。
手軽に始められるので、他の方法と併用しても良さそうですね!

【参照元】
http://wasure.net/g-alerts/

 

(7)スマホ・パソコンでツールを使い分けて収集→情報整理・保存

IT・ソフトウェア情報、政治問題、海外ニュース、文化など幅広いジャンルから気になる話題を綴ったブログ『ねとまが』

その中に、情報収集に役立つ記事がありましたのでご紹介します!それがこちら《限られた時間の中で最大限に情報収集を進める方法を考える》の記事です。管理人さん流の情報収集テクニックがまとめられています。

記事内では、
・最新ニュースのチェックに最適な"SmartNews"
・気になるサイトの更新記事をまとめてチェックできる"Inoreader"
・重要なテキストを保存・管理できるメモツール"Evernote"

主に上記3つのツールを使った便利な活用法が紹介されているので、ぜひ目を通してみてくださいね。
情報収集のスピードを上げて、価値ある情報を見極める力を高めましょう!

【参照元】
http://netmaga.com/2016/11/howto-get-information/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

プライバシーマーク

© 2014-2017 Leverages Co., Ltd.