オンラインカウンセリング実施中

エンジニアの案件応募に影響する要素の徹底調査|私服の可否で約10ポイントの差

ITエンジニア・クリエイター専門のエージェント「レバテック」は、2020年に発生したフリーランス案件を基に、どのような条件がエンジニアの応募意思に影響しているかを調査いたしました。

 
  • 2020年4月以降、リモートワーク可の案件の方が応募意思獲得率は高くなっており、Web系案件でその傾向が強い
  • 業務系案件も2020年まではリモートワークの可否はさほど影響しなかったが、直近ではリモートワーク可の方が優勢に
  • 私服可の案件は、スーツ指定やビジネスカジュアルのみ可よりも10ポイント近く応募意思獲得率が高い

■調査概要
調査対象 : 「レバテックフリーランス」の業務委託案件のうち、サービスに登録したエンジニアへ実際に提案した案件が対象
調査期間 : 2020年3月1日~2021年2月28日
「応募意思獲得率」の定義 : レバテックフリーランス登録エンジニアの方へ弊社のテクニカルカウンセラーから提案した案件のうち、応募意思を確認できた案件の割合を指す
案件カテゴリの定義 : ここではレバテックの案件カテゴリを以下のように区分している

・Web系案件 : PHP、Python、Ruby、Scala、Elixir、Go、Java(BtoC)、JavaScript(サーバーサイド)、Android、Swift
・業務系案件 : Java(BtoB)、C#/C#.NET、C言語、C++(ゲーム以外)、ASP.NET、COBOL、VB.NET、Salesforce、VB(VBScript)、VBA

エンジニア採用について問い合わせる

目次

Web系案件、業務系案件ともにリモートワーク可否が影響
私服の可否で応募意思獲得率に約10ポイントの差が生じる
週あたりの稼働日数による影響はさほど見られない
精算基準時間は140~180時間/月がベター

Web系案件、業務系案件ともにリモートワーク可否が影響

世間的にリモートワークが浸透する中でリモートワークの可否はどれほどエンジニアの意向に影響するのか、詳しくみていきましょう。

関連記事 : 【2020年】リモート案件に関する調査|レバテック

緊急事態宣言以降、リモートワークが一般的に

2020年4月の緊急事態宣言以降、レバテックではリモートワーク可能な案件の比率が増加傾向にあり、エンジニアへ提案する案件もリモート可の割合が高まっています。

技術の特性上、Web系案件の方がリモート対応しやすく、業務系案件はリモートが難しいという傾向はありますが、2020年10月ごろから業務系案件でもリモート可の案件割合が上回るようになりました。

リモートワークの浸透に伴い、応募意思獲得への影響が見られる

リモートワークの可否は応募意思へ影響していることが見てとれます。特にWeb系案件では、2020年4月の緊急事態宣言以降、リモート可の案件が不可よりも応募意思を獲得しやすい傾向が見られました。業務系案件でも、2021年1月からリモート可の案件の方が応募意思獲得率が上回るようになりました。

元々レバテックフリーランスでは常駐型案件をメインで扱っていたため、登録したエンジニアもその前提でいた方が多いと推察されますが、世の中にリモートワークが浸透するにつれエンジニアの意識にも変化が起きたと考えられます。

エンジニア採用について問い合わせる

私服の可否で応募意思獲得率に約10ポイントの差が生じる

レバテックフリーランスの案件では、服装について「スーツ」「ビジネスカジュアル」「私服」の3つの区分があります。応募意思獲得率を見ると、私服とスーツ・ビジネスカジュアルとを比べると私服の方が優勢で、数~10ポイント近い差が見てとれます。

スーツとビジネスカジュアルとでほとんど差が見られないため、可能であれば私服可とした方がベターといえます。

週あたりの稼働日数による影響はさほど見られない

レバテックフリーランスでは週5日稼働の案件を探すエンジニアが多いため、例えば「週3日から可能」といった時短案件であっても、現状では応募意思への影響はさほど見られません。ただし、世の中のトレンドとして時短や副業を求める人材も増えてきているため、週5日稼働以外でも受け入れ可能な準備をしておいた方が有利に働くでしょう。

精算基準時間は140~180時間/月がベター

精算時間を設ける場合は140~180時間/月のレンジが一般的で、このレンジ以外で精算基準時間を設定した場合、応募意思へのネガティブな影響が見られます。特段の事情が無い限りは140~180時間/月のレンジにした方が無難といえるでしょう。

エンジニア採用について問い合わせる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

関連案件

もっと案件を見る

プライバシーマーク

© 2014-2021 Levtech Co., Ltd.