自分らしいワークスタイルを考えるときの参考に!
自由に働く!リモートワーク体験談まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

在宅で仕事ができるリモートワークは、通勤時間の削減や自由な働き方ができるメリットがあります。しかし、その一方で、モチベーションの維持やコミュニケーション不足に陥るという問題も…。

そこで、在宅で働くことの長所と短所を知り、快適に働くためのヒントになる記事を集めました!リアルな体験談は、自分らしい働き方を考えるうえで参考になるのではないでしょうか。
 

フリーランス専門エージェントに無料相談する

 

(1)リモートワーク 働き方の多様性

今回のテーマにピッタリの記事を見つけました!
それが《リモートワーク 働き方の多様性》の記事。
こちらは現在フリーランスのWebデザイナーとして活躍中の山田さんご夫婦が運営するサイト、『kapinon studio 』にアップされています。

お二人はまさにリモートワークを中心とした働き方を実践されており、記事にはそんなご夫婦の実体験に基づいたリアルな内容が綴られています。
記事の中には、ご夫婦がリモートワークで仕事をするようになったきっかけについて語られていますが、その道を選択するまでにはさまざまな苦労を経験したのだそう。

実際にフリーランスのリモートワークにシフトしたらどのような現実と向き合ったのか、またメリットとデメリットはどのようなものがあるのかについてもまとめられているので、詳しい内容は記事をチェックしてみてくださいね!

山田さんによると、Webの仕事はリモートワークに移行しやすいと感じたとのこと。
そのおかげで「多様な働き方のチャンスをもらえた」のだと述べられています。
今のワークスタイルを見直したいという方は、良くも悪くも現実的な部分を知ることができるこちらの記事を読めば、リモートワークのイメージを掴めるのではないでしょうか?

また、サイトはこまめに更新されており、Web制作や運用、写真撮影などをこなしている山田さんご夫婦の仕事の様子を垣間見ることもできます。
今後の働き方の参考になるので、ぜひ一読してみてはどうでしょう。

【参照元】
https://www.crowdsourcing-info.com/remotework/

 

(2)現役が語る。リモートエンジニアの良いところと改善点

リモートワークの実情を知りたい方に、ぜひ読んでほしいのが《現役リモートワーカが語る。リモートエンジニアの良いところと改善点》という記事。
リモートワーカーとして働くWebエンジニアのなかやさんが、自身の体験をもとに、リモートワークのメリットとデメリットを書き綴っています。
「ライフスタイルは自由で快適だけど、コミュニケーションが取りづらい…」といった、在宅での働き方がリアルに想像できる内容なので、一度目を通してみてはいかがでしょう?

なかやさんは、いくつかのメリットとデメリットを踏まえたうえで、「プライベートが充実するのでリモートワークはおすすめ」と語っています。
自分らしくいられる生き方を優先したい方にとって、リモートワークは最高の働き方だといっても良さそうですよ。

こちらの記事は、『未経験者からプログラマーZET』というサイトに掲載されていました。
ここには、プログラマーになりたい人に向けた有益な情報もたくさんアップされています。
興味のある方は、ぜひ他の記事も併せてチェックしてみてくださいね。

【参照元】
https://beginner-programmer.com/2017/08/11/remoto-merit/

 

フリーランス専門エージェントに無料相談する

 

(3)Misoca のリモートワーク環境

『Misoca開発ブログ』に記事を執筆している日高さんは、島根県松江市でリモートワークをしています。
日高さんが在籍している株式会社Misocaは、リモートワークに理解があり、スタッフは都合に合わせたワークスタイルが可能なんだとか。
そのおかげで日高さんも、遠距離通勤をすることなく仕事に集中できているそうです。

しかし、リモートワークをするに当たっては、オフィスのスタッフとリモートワーカーの双方でビデオ通話ができるように、カメラやスピーカーマイクを設置したりといった環境整備が重要。

また、コミュニケーションが希薄にならないようにする工夫も必要とのことで、日高さんたち在宅スタッフとMisocaオフィスとがどんなことに留意し、リモートワークを実現しているのかを、《Misoca のリモートワーク環境》という記事の中で語ってくれています。

また、記事には、日高さんをはじめ他のメンバーや会社が実際に使用している機器の紹介やネット環境、こだわりのポイント、メリットとデメリットなども書かれているので、これからリモートワークで仕事をしたいと考えている方は、リアルな情報を得ることができますよ!
ぜひ経験者の声を参考にして、あなたらしいワークスタイルの実現に役立ててくださいね。

【参照元】
http://tech.misoca.jp/entry/2016/02/15/104522

 

(4)私がリモートワークを続ける理由

『ボクココ』の運営者さんは、リモートワークを2年以上続けている一人。
ブログ内の《私がリモートワークを続ける理由》の記事には、そんな運営者さんがリモートワークを続けて感じた、以下の件について詳しく触れられています。

・リモートワークの適性
・一人リモートワークに必要な忍耐力
・注目が予想される集団リモートワーク

毎日出勤して集団の中で作業をするのが当たり前だった人がリモートワーカーになれば、置かれる環境はもちろん、心の持ちようもガラリと変わってくることでしょう。
「サボってしまう」「孤独に耐えきれない」など、リモートワークにおける懸念点も記されているので、一読してみてくださいね!
在宅で働くことを実現したい方にとって、運営者さんの体験談は参考になるのではないでしょうか。

【参照元】
http://www.bokukoko.info/entry/2017/01/16/215515

 

(5)会社でリモートワークが始まったので、やってみた感想

平日は会社員、週末はビジネス・アナリストとして活躍しているクイックルさん。
彼のブログ『なんでも雑記ワークダイアリー』には、仕事や自己啓発、恋愛系など、さまざまなジャンルの記事が綴られており、楽しみながら読み進めることができます。

その中から今回注目するのは、《会社でリモートワークが始まったので、やってみた感想:メリット・デメリット》の記事。
クイックルさんは会社でリモートワークが導入されたのをきっかけに、週2回のペースで在宅ワークをしていますが、家で仕事をするようになって、ある大きなメリットを感じられるようになったんだとか。

それは、「通勤に時間を取られない」ということ。
片道40分の通勤がなくなるだけで、感覚的には一日が1.5倍も長く感じられるようになったそうです。
時間的な余裕ができると、気持ちにも余裕が生まれそうですね。

また、その他のメリットやデメリットについても詳しく書かれているので、記事の中で詳細を確認してくださいね!

【参照元】
http://www.zakkiworkdiary.com/entry/2017/06/22/235727

 

(6)リモートワークをもっと快適にしていきたい。

広報・企画の仕事を行っている青木勲さん。
彼もリモートワークを選択している一人です。
リモートワークをしてみてまず感じたメリットは、通勤ストレスのなさ。
満員電車から開放された喜びはやはり大きかったそうです。

また、オフィスという一つの空間に拘束されないことも、気持ち的に大きなメリットなんだとか。
そこで、青木さんは他のリモートワーカーがどのようにして仕事をしているのかが気になり出し、調べてみたところ、いろいろな興味深い意見を知ることができたそうです。

《リモートワークについて多くの人の考えを参考にし、試行錯誤し、もっと快適にしていきたい。》の記事には、そのことを踏まえて、チャットをするときの注意点やコミュニケーションの上手な取り方について書いてあるので、気になる方はぜひ目を通してみてくださいね。

また、この他にも、青木さんが運営するブログ『ブログ名が決まらない』には、働き方に関する記事が多数掲載されています。
「今、自分に合った働き方ができているかな?」という方の参考になる記事もたくさんあるので、アクセスして気になる記事をチェックしてみてはいかがでしょう。

【参照元】
http://www.aokiisao.com/entry/2017/04/27

フリーランス専門エージェントに無料相談する

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

関連記事

プライバシーマーク

© 2014-2018 Levtech Co., Ltd.