勉強に関する悩みはこれで解決!
学習効率を上げる!勉強テクニックまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

「スキルアップのために勉強をしたい!」と思っていても、いざとなると勉強時間のやりくりができなかったり、勉強方法が思いつかなかったり…。そんな悩めるフリーランスの方へ、効率のいい勉強法や集中力の高め方などが載っている記事を集めました。
 

(1)忙しくてもできる最短最速で成果とやる気を出す科学的勉強法

「時間が取れず、なかなか新しいことを覚えられない」
そんな方におすすめの記事がこちら、《忙しい人におすすめ!最短最速で成果とやる気を出す科学的勉強法》

記事の中には記憶の仕方から復習方法に至るまで、さまざまな学習方法が科学的根拠に基づいて詳細に綴られています。
また、学習にかける時間や日数、回数のことについても触れられているため、「どれくらいの期間、勉強をする必要があるのか」という悩みについても一緒に解決できそうです。
さらに、自分がどこまで覚えたのか、自己テストを行う場合に役立つ情報も載っており、しっかりと学びたい方にとって嬉しい内容となっています。

上記の記事が掲載されているのは、フジタシュンスケさんが運営するブログ『「行動力」を上げる「科学的方法」~インスタント・アクション~』
行動マネジメントやモチベーション、マインドなどに関する記事がラインナップしています。
身になる話がたっぷりと詰まっているので、アクセスすると興味を持てる記事が見つかるかもしれませんよ。

【参照元】
http://aoihito.com/super-study/
 

(2)効率よくアウトプットする(問題集をやる)タイミング

『勉強の集中力が10倍アップする秘訣~早稲田集中力研究会 公式サイト~ 』は、早稲田集中力研究会代表である中西信博さんが運営するブログ。
受験生をターゲットにした独自の集中法を開発し、教育関係者からも一目置かれる存在の彼が語る、勉強のノウハウが多数アップされています。

例えば、《効率よくアウトプットする(問題集をやる)タイミング》では、問題集を解くタイミングについて言及。
どうしたら脳へのアウトプットの負担を軽くできるのかという点に着目して書かれています。
中西さんによると、インプットからアウトプットまでの時間を短縮することがコツなのだとか。
また、具体的にアウトプットするタイミングとして望ましいのはいつなのかについても、詳しく記事の中で触れられています。
脳だけでなく、心理的にも負担が少なく、効率的に勉強できる術を知ることができますよ。

その他、ブログ内にある、画期的な学習法や記憶力をアップさせる秘訣などが書かれた記事も読み応え抜群!
隅々までチェックして、あなたに合った勉強法を探してみてくださいね。

【参照元】
http://shuchuryoku.jp/?p=12946
 

(3)プログラミング学習のやる気を維持するモチベーション管理法

営業職を経てプログラマーとして活躍している竹下さんは、自分の実体験をもとにした『未経験からプログラマーになろう!』というブログを運営。
そのブログの中から今回は、《プログラミング学習のやる気を維持する12のモチベーション管理方法》という記事をピックアップして紹介します。

最初は勉強に対してモチベーションを高く維持して取り組んでいたはずなのに、時間が経つにつれて次第にやる気が降下してしまったという経験をしたことがある方は多いのではないでしょうか?
しかし、そんなときこそ「継続は力なり」という言葉があるように、竹下さんは「継続していくことが大切」だと記事の中で説いています。
それは、プログラミングを勉強する上でも同様なのだとか。
勉強をする上でモチベーションの保ち方を心得ておくと、強い味方になりそうですね。
ぜひ記事を熟読して、学習に役立ててくださいね。

竹下さんのブログには、この記事以外にも、プログラマーを目指す人に向けた情報をはじめ、システムエンジニアやサーバーエンジニアなどの技術職についても語っています。
多くの方が気になるであろう部分にも触れているので、あなたが知りたかった情報が手に入るかもしれませんよ。

【参照元】
https://become-programmer.com/motivation-learning-programming/
 

(4)勉強の効率を上げる7つの方法

ブログ『京大卒・東大院卒 集中力トレーナー 阿部洋太郎の日記』の管理人である阿部洋太郎さんは、集中力トレーナーとしてメンタルのコーチングやセミナーを行っています。
そんな集中力のスペシャリストである阿部さんが勉強効率について語っているのが、こちらの《勉強の効率を上げる7つの方法》という記事。

単調作業が苦手だった阿部さんは、勉強を効率よく習得するために「どうやったら楽に早くできるか?」と考えるようになったとのこと。
ここでは、試行錯誤する中で身につけた勉強の効率を上げる7つの方法が紹介されています。
その7つとは以下の項目。

1. ゼロからスタートしない
2. 長所を生かす
3. 計画の作り方
4. 問題を解いてから公式を覚える
5. 自信を持つ
6. 集中状態を作る
7. 未来を自分で選ぶ

上記の7つの方法については、続編の【勉強の効率を上げる方法】という記事の中に詳しいやり方の手順が掲載されています。
モチベーションの上げ方、効果的な計画の立て方、身につく問題の解き方など、シンプルかつタメになる情報が綴られているので、最初から最後までしっかり目を通してみてくださいね!
また、その他にも、阿部さんのブログには勉強に関するお役立ち記事が数多くアップされています。
アクセスして、学習能力を上げるヒントを見つけてみてはいかがでしょう?

【参照元】
http://feeltherain.net/2016/06/13/post-1282/
 

(5)勉強中の集中力を高めるための集中習慣の構築トレーニング

「すぐに集中力が途切れる」「勉強に身が入らない」
そんな方にぴったりの情報が、《勉強中の集中力を高めるための集中習慣の構築トレーニング》という記事に載っていました!

この記事によると、本来集中できない人はほとんどいないのだそう。
その理由として、苦手なことや自分が楽しめないことなどに対して集中できない場合でも、ゲームや読書といった自分の趣味には集中できることが挙げられています。
そこで、苦手なことや楽しめないことに対して集中力を高めるための2つの方法を紹介。
その方法については、記事の中でチェックしてみてくださいね。

記事が掲載されているのは、勉強のスペシャリストとして活躍し、受験コーチという肩書を持つむーさんが運営する『勉強効率up.com』というブログ。
やる気やモチベーションの上げ方から、効率のいい勉強法、記憶力を高める方法などが掲載されています。
勉強に関するさまざまな情報が詰まっているブログなので、自分に合った勉強法を見つけられそうですね。

【参照元】
http://moo-coach.com/concentration/concentration-habit-traning/
 

(6)効率のいい勉強法3選 | 勉強テクニック編

本当に成果が出る勉強法を模索している人に読んでほしいのが、こちらの《効率のいい勉強法3選 | 勉強テクニック編》という記事。
偏差値40・E判定の状態から独学で旧帝・早慶に逆転合格を果たしたhiroakiさんが、「最大限の結果を出す勉強法」を紹介しています。
ここで語られているのは、以下の点に特化したテクニック。

・全体を管理して勉強の無駄を省く
・集中力を高める
・アウトプットして理解を深める

記事の中には具体的なやり方と活用する利点が説明されているので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

ブログ『世界最高峰の勉強法』には、大学受験のコツを中心に、さまざまな勉強ノウハウを発信しています。
最強の効率勉強法、メンタルコントロールなど、親身になって勉強をサポートしてくれる情報がたくさんエントリーしているので、試験攻略に役立ててみてはいかがでしょうか。

【参照元】
https://hiro-win.com/study-technique/

 

(7)記憶に定着させる勉強法!忘却曲線に負けない復習の仕方とは

「勉強してもすぐに忘れてしまう」
そんな方に読んでほしいのが、こちらの《記憶に定着させる勉強法!忘却曲線に負けない復習の仕方がミソ》という記事。
人が物事を忘れるスピードをグラフ化した"エビングハウスの忘却曲線"に着目した、脳に定着させる勉強法が紹介されています。

筆者の岩田龍希さんによると、記憶を定着させて知識を吸収するには「復習」する方法以外にないとのこと。
そこで気になるのが、効果的な復習の方法。
記事の中では、聴覚で聞き取り、手を動かし、文字を目で見て…と五感をフルに使った勉強法が述べられているので、参考にしてみることをオススメします。

また、知識をより定着させる行動として有効なのが、周囲にアウトプットをすること。アウトプットをする具体的なステップも記載されているので、ぜひこちらも実践してみるといいでしょう。

岩田さんが運営する『家族を幸せにするためのお金を稼ぐ方法を広めるブログ』には、ネットで収入を得る方法をはじめ、自己啓発やビジネススキルといったライフハックに関する記事が多くエントリーしています。
「ネットビジネスに興味がある」「マインドセット術を知りたい」

そんな思いを抱いている方は、ブログ内をしっかりチェックしてみてはいかがでしょう?将来の為になる、嬉しい情報に出会えるかもしれませんよ!

【参照元】
http://iwata-blog.jp/memory/1428/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

プライバシーマーク

© 2014-2018 Levtech Co., Ltd.