自分に合ったマウスを探そう!
マウスの選び方の参考になる!マウスレビューまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

今回は、マウスを買いたいと考えている方のために、参考になるマウスレビューを集めました!
コードなしの無線マウス、コンパクト重視のマウス、手に負担をかけないマウスなど、そのマウスならではの魅力が綴られている記事をピックアップしました。それぞれのレビューを元に、使いたいと思えるものを探してみてくださいね。
 

(1)マウス選びは有線より無線にしよう…オススメの商品まとめ

マウス選びで悩んでいる方にオススメできる記事を見つけました!
それがこちら、《マウス選びは有線より無線にしよう…オススメの商品まとめ》という記事です。

この記事を書いたでろりんさんは、なるべくコードのない生活を送りたいとの理由から無線のマウスを選んだのだとか。
無線のマウスにはBluetooth対応のものとUSBレシーバーを介すものがあり、Bluetooth対応のものはUSBレシーバーがない分手間が少ないのがメリットだと綴られています。
「どちらにしろ無線だと反応が鈍いのでは?」と思うかもしれませんが、でろりんさん曰く操作性に関しては全く問題ないのだそうです。
使い心地が気になっている方も、安心して無線のマウスに変えられそうですね。

また、中にはボタン付きのマウスも存在しており、そのボタンにショートカットを配置することで作業効率がグッと高くなるのだそう。
このように、マウスを選ぶ際のポイントにできそうな情報が載っていますので、ぜひ記事に目を通してみてはいかがでしょうか?

この記事が載っているのは、でろりんさんが運営するブログ『ガジェ論』
《Realforceキーボードがオススメな件…タイピングし過ぎで指が痛い人は絶対にこれが良いよ》《Beoplay E8を使った感想まとめ…音質も良く使いやすいトゥルーワイヤレスイヤホン》など、他にもガジェット選びの参考になる記事がアップされているので、チェックしてみてくださいね。

【参照元】
https://gadgeron.com/introduce-recommendations-of-the-mouse
 

(2)おすすめ静音薄型マウスUHURUのレビュー

ノマドワークや旅先でPCを使うとき、マウス派の方は持ち運びが面倒だと感じることはありませんか?
そんなときに重宝しそうなマウスがこちらの記事《おすすめ静音薄型マウスUHURUのレビュー「Bluetooth」》に紹介されています。

この記事の筆者は、静音で薄型のBluetoothマウスを探していたときに、厚さ2.9cmのUHURU社製のマウスと出会いました。
UHURU社のマウスはコンパクトなうえに、軽くて静か。
しかも、Bluetoothタイプだから持ち運びも簡単で、外出先での使用にもってこいだと感じたそうです。
オフィス以外で仕事をする機会が多い方は、ぜひ注目してみてはいかがでしょうか?

また、この記事が掲載されている『雑記ブログ卒業』には、生活のお役立ち情報とともに、ガジェットレビューも多数掲載されています。
マウス以外の記事の中にも、あなたの興味をそそる製品が載っているかもしれませんよ。

【参照元】
http://www.zakkiblog.net/entry/uhuru
 

(3)ホイールが2つあって便利!ボタンの多さも魅力的なマウス

ガジェットやPC関連の記事が中心となって構成されているブログ『PC周辺機器とかPCゲームとか(てきとう)』
記事には、製品の特徴が詳しく記載されている他、管理人さんのありのままのレビューも綴られています。
「購入を検討している製品のリアルな使用感が知りたい」という方にとって、大変参考になる記事ばかりですよ。

《ホイールが2つあって便利! ロジクールのMX Masterという多ボタンマウスがなかなか良い。》の記事もその一つ。
ロジクールの「G700」というマウスを愛用していた管理人さんですが、調子が悪くなったのをきっかけに新たに購入することを決意。
新しいマウスとして、ロジクールの製品の中から「MX2000」を購入しました。
購入の決め手になったのはボタン数の多さ。

ボタン数が10個もあるG700を使っていた管理人さんにとって、ボタン数の多さは譲れないポイントだったようです。
ちなみに、MX2000のボタン数は6個なので、数としてはこれまでより少なくなってしまうものの、カスタムにより9個まで機能を増やせるため、「特に支障はない」という結論に至ったそうです。
また、バッテリーの持ちが良いという点についても高く評価されています。

記事には、更に細かく詳細が記されているので、ぜひ確認してみてください。

【参照元】
http://ayasi-2-han.net/?p=7765
 

(4)ロジテックのトラックボールマウス(M570)を使ってみた

サラリーマンブロガーのめいたくさんが運営しているブログ『めいたくハウス』には、日常に役立つ情報や観光スポット、商品レビューをはじめ、多彩なジャンルの記事がエントリーしています。

その中には、個性的なデザインで、長時間のPC作業をアシストしてくれるマウスのレビュー記事がありました!
それがこちらの《ロジテック(ロジクール)のトラックボールマウス(M570)を1ヶ月使ってみた使用感》という記事です。

ロジテック(ロジクール)社が発売しているトラックボールマウスM570は、トラックボールでカーソル移動ができるため、本体を動かす必要がないのが特徴。
そのため、腕や手首に負担がかからないのが魅力です。
また、トラックボールは簡単に取り外しができるので、お手入れも簡単。

めいたくさんが購入したのは、並行輸入品のM570というマウス。正規品に仕様が全く変わらないM570tというマウスがあるそうですが、M570の方が金額が安かったことから、こちらを選んだそうですよ。
大きめで重厚感のあるデザインなので好みは分かれそうですが、手の平が大きい方にはしっくりと馴染むのではないでしょうか?
機能的でカッコいいデザインのマウスを探している方は、ぜひ詳細を記事の中でチェックしてみてくださいね。

【参照元】
https://meitaku-floor.com/logitech-trackballm570/
 

(5)マウス腱鞘炎の防止対策に!エルゴノミクスを使ってみた

イベントや旅行、ライフハックなど、さまざまなジャンルの記事が掲載されているブログ『アズミちゃんネル』
こちらにも、おすすめマウスに関するレビュー記事が公開されていたので、ご紹介します。
その記事タイトルは《マウスの使い過ぎで腱鞘炎に!防止対策にエルゴノミクスを使ってみた!》です。

ブログの管理人で現在Web業界で活躍中の金子さんは、マウスの使いすぎが原因で、マウスの腱鞘炎になってしまったのだそう。
「手に負担がかからないマウスがほしい」
そう思った金子さんは、人間工学に基づいてデザインされている「エルゴノミクスマウス」に注目。
結果的に、「本格的なこんもりとした形状」「コードレス」「5,000円以下」の3つの条件全てを満たしている、サンワダイレクト「エルゴノミクスマウス」400-MA037という製品を購入されました。

早速使ってみたところ、持った瞬間から手に負担がかからないのが分かったそう。
悩みの種だった腱鞘炎も、かなり改善されたといいます。

「パソコン作業のしすぎで手が痛い」
という方は、一度エルゴノミクスマウスを試してみてはいかがでしょう?

【参照元】
https://azumichannel.com/mouse-kenshoen-ergonomics/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

プライバシーマーク

© 2014-2018 Levtech Co., Ltd.