これで無料!?オンラインで使える画像編集・加工サービス
必要なときにすぐ使える!ダウンロードいらずのオンライン画像編集・加工サービスまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

オンラインサービスの中には、仕事でもプライベートでも活用できる便利なものがたくさんあります。しかも価格Freeも珍しくありません!そこで今回は、無料で使えるオンラインサービスの中から、画像編集や画像加工に最適なツールに注目してみます!
 

(1)「ColorZilla」を使って配色をパクる方法

Webサイトを制作するときは、ユーザー受けを狙った画像編集やテキストの配置をする一方で、テーマに合った配色をする必要があります。
自分のセンスに自信がある方なら、楽しみながらカラーコーディネートを行えますが、色使いに自信がない場合は一苦労。

しかし、Webサイトの制作や管理を行っている株式会社ondoの代表取締役である大谷大さんのブログ『delaymania』の中には、そんな悩みを解消するヒントになる記事がありました!
こちらの《ソフトも技術も不要!「ColorZilla」を使ってカッコいいサイトから配色をパクる方法》という記事です。

大谷さんはWebサイトを制作するとき、デザイン性の高いサイトの配色を参考にしているそうですが、その際頼りになるのがGoogle ChromeやFirefoxの機能拡張"ColorZilla"。
この機能を使うと、サイト上の色を簡単に拾ったり、おしゃれなサイトの色解析をしたりすることができるので、センスの良い配色を勉強するのに役立つそうです。
また、より細かい部分の色をピンポイントで拾うときには、Google Chromeの機能拡張"Color Picker"もおすすめなのだとか。
上記の記事には、具体的な使い方がキャプチャ付きで書かれているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

【参照元】http://delaymania.com/201210/web/colorzilla/

 

(2)画像加工ツール「Pixlr-o-matic」で簡単編集!

『動画ファン』は、パソコンやスマホの使い方・裏技をはじめ、動画の閲覧やアップロードに関することを教えてくれるサイトです。
運営者の成田奈緒美さんは、ネットで動画を視聴する人が増えたことに注目し、自身が体験したことを動画を通して発信することに!

その中には、今回のテーマにピッタリの《無料画像加工ツール「Pixlr-o-matic」で簡単編集!Chromeアプリ》という記事もありました。
この記事で取りあげているのは、インターネットブラウザGoogle Chromeの無料アプリ"Pixlr-o-matic"。
日本語には対応していませんが、操作がシンプルで、エフェクトやオーバーレイ、フレームの種類が多いのが特徴です。
記事にはアプリの使い方を紹介した動画と併せて、画像の加工や保存の工程がキャプチャ付きで綴られているので、初めての方もわかりやすい内容になっています。
「ポップでキュートな画像加工を簡単に行いたい!」「無料の画像加工ソフトを探している」という方は、ぜひ読んでみてくださいね!

また、今回は画像加工や編集に特化したサービスにスポットを当てましたが、成田さんのブログには仕事やプライベートで役立つTipsがたくさん紹介されています。
サイトを隅々までチェックすると、新しい発見があるかもしれませんよ。

【参照元】http://pjoy.net/?p=17387

 

(3)「BeFunky」は効果を現物のプレビューから選べる!

「加工の具合をプレビューで確認しながら、自分好みに画像仕上げたい!」、そんな方にはWebアプリ"BeFunky"もおすすめです。

生活の中に溶け込む音楽と趣味とブログをテーマにしている『音もにッシュ』を運営しているきらやんさんによると、"BeFunky"は編集中の画像でプレビューリストを表示してくれるので、自分が求めている効果を選びやすいとのこと。
彼が執筆した《【BeFunky】効果を現物のプレビューから選べる使い勝手が魅力?!》を読むと、"BeFunky"がいかに便利なツールであるのかがわかりますよ。

昔は画像加工ができるソフトは限られていましたが、今はオンライン上にいろいろなソフトが存在します。
無料で使えるものの中にも素晴らしいソフトがたくさんあるので、その中から自分に合ったものを見つけてみてはいかがでしょうか。

【参照元】https://otomono-blog.com/social-media-7801

 

(4)「PicMonkey」でブログのバナーや画像編集をしよう

web上で画像の加工ができるサービスはまだまだあります!
IT関係の仕事をする一方で、アプリ情報やWordpress Popular、雑記などをブログ『なるほど情報.com』に綴っているオガパッチョさんがおすすめするのは、"PicMonkey"。

直感的に操作ができ、写真の編集やリサイズ、レイアウトなどが簡単にできるサービスで、サイトのバナーやロゴのデザインに打ってつけなのだそうですよ。
「PhotoShopも良いけど、たまには違ったソフトでデザインをしてみたい」「SNSや社内チャットのアイコンをおしゃれにデザインしたい」などといったときに、ぜひ試してみてはいかがでしょう?

"PicMonkey"による画像編集のフローは、《PicMonkeyで簡単にブログのバナーや画像編集をしよう》という記事に書かれています。
気になる方は、詳細をチェックしてみてくださいね!
"PicMonkey"をフルに使いこなせば、PhotoShopと変わらないくらいのハイセンスなデザインができるかもしれませんよ。

【参照元】http://naruhodo-info.com/picmonkey/

 

(5)フォトレタッチが出来る「Pixlr Editor」

Google Chromeで無料で使用できる画像加工ツール"Pixlr Editor"の特徴や使い勝手をわかりやすく紹介してくれているのが、こちらの《Chromeアドオンすげぇ…無料でPhotoShop並みにフォトレタッチが出来る『Pixlr Editor』》という記事。

この記事には、起動したときの作業画面がアップされており、実際に使うときの感覚をイメージすることができます。
筆者のYmbk(やまぶき)さん曰く、メニュー画面やレイヤー機能、画像調整、フィルター機能など、"Pixlr Editor"には基本的な機能がしっかりと完備されているとのこと。
無料とは思えない実用性に期待できそうです。

また記事内では、"Pixlr Editor"と"Pixlr Express"の使用感の違いについても言及。
Ymbkさんは、両方の違いを把握した上で、"Pixlr Editor"と"Pixlr Express"を使い分けることもおすすめしています。
"Pixlr Express"については、他の記事で詳しく触れているので、そちらも併せて読んでみてはいかがでしょう。

上記の記事が掲載されているYmbkさんのブログ『Tipstour』には、便利なソフトやツールの紹介の他、Windowsのお役立ちノウハウや音楽・動画といったメディア関連情報など、知って得する知識が数多く掲載されています。
さらに、ニュージーランドをはじめ、東南アジアにスポットを当てた旅行記もアップされており、海外事情を知ることもできますよ。
読み応えのある記事が満載なので、ぜひサイト全体にも目を通してみてくださいね。

【参照元】http://tipstour.net/chrome/2402

 

(6)無料画像編集ソフト「Pixlr Editor」の使い方

2015年に起業家としてデビューを果たしたミナガワヤスハルさんのブログ『ながわろぐ』には、ブログの収益化に関する記事やWebマーケティング、仕事の効率化などの記事が数多くラインナップしています。

今回紹介するこちらの記事《ダウンロード不要!無料画像編集ソフトPixlr Editorの使い方》はその1つで、WindowsにもMacにも対応しているWebアプリ"Pixlr Editor"の使い方が紹介されています。

画像の加工や編集の定番ソフトといえばPhotoshopが有名ですが、なんと"Pixlr Editor"でもPhotoshopと同じようなことができるのだとか。
例えば2つの画像をナチュラルに合成し、文字入れをすることも可能なんです。
詳しい手順や合成の完成度が気になる方は、ぜひ記事の中で確認してくださいね!

SNSツールのアイコンやブログのヘッダー、フッターのデザインはもちろん、さまざまなシーンで"Pixlr Editor"は使えそうですよ。

【参照元】https://everyoneclear.com/1688

 

(7)「Pixlr Editor」の基本的な使い方 その1

こちらの記事《超優秀!無料画像編集ソフト「Pixlr Editor」の基本的な使い方その1》にも"Pixlr Editor"に関することが書かれていました!
"Pixlr Editor"にはいろいろな機能がついていますが、ここに記されているのは以下の3点。

・画像を切り抜く
・画像の周りをぼかす
・背景をつける

記事には実際に写真を使って、この3つの加工を進めていく過程がアップされています。
"Pixlr Editor"に興味のある方は要チェックですよ!

また、この記事の筆者であるにくきゅうさんのブログ『ねこうぇぶろぐ』には、他にもクローンブラシの使い方やアイキャッチの作り方など、"Pixlr Editor"に関する記事が掲載されています。
ぜひ他の記事にも目を通し、その魅力に触れてみてくださいね!

【参照元】http://nekoweblog.com/wordpress/pixlr-editor/pixlr-editor/

 

(8)ブラウザ上で画像を加工できる「Fotorオンライン版」

今回、画像加工ツール"Fotor"オンライン版のレビューとして注目したのが《ブラウザ上で画像を加工できる「Fotorオンライン版」を使ってみたよ。いいところもイマイチなところも余すことなくレビュー。》の記事!

・色の補正やリサイズ、様々な効果を与えられる「編集」
・複数の画像を並べて1枚にできる「コラージュ」
・SNS用のアイコンやカバーを作成できる「デザイン」

上記3つの機能にスポットを当て、実際に使ってみて感じた点がまとめられています。
加工時のキャプチャも一緒にアップされており、操作の感覚をイメージしながら読み進めることができますよ。

みけめろさんは"Fotor"に対し、「画像加工の幅広さとテンプレートの充実さはピカイチ」と高く評価しています。
実用性の高いオンライン画像加工サービスをお探しの方は、ぜひ記事を参考にしてみてくださいね。

"Fotor"オンライン版を紹介してくれたみけめろさんは、薬学系博士課程の大学院生。
彼のブログ『starnote*』には、博士課程の学生の日常、Apple系のガジェット情報、旅行レポートなど、幅広いジャンルの記事がラインナップしています。
どれもわかりやすく丁寧にまとめられているので、スキマ時間に自分の役に立ちそうな記事を探してみてはいかがでしょう?

【参照元】http://starrrrr.com/entry/20170104_fotor

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

プライバシーマーク

© 2014-2018 Levtech Co., Ltd.