スムーズな退職のために知っておきたい
会社の退職手続きについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

現在の会社を退職するためには、上司に報告したり、退職願・退職届を書いたりといったことが必要になってきます。また、退職日に慌てなくて済むよう、返却するものと受け取るものの確認をしておくと良いでしょう。以下に詳しく説明していきます。

フリーランス専門エージェントに無料相談する

0. 目次

1. 退職を進めるための手続き方法
2. 退職の際に返却しなくてはいけないもの
3. 退職する際に会社から受け取るものとは

1. 退職を進めるための手続き方法

会社でエンジニアとして働いていると、現在勤めている会社よりも待遇の良い会社への転職を考えたり、フリーランスエンジニアとしての活動を考えたりすることもあるのではないでしょうか。それを実際に行動に移す際には、どうしても現在の会社を退職することが必要になってきます。

ですが、いざ退職しようと考えたとき、その流れが明確になっておらずどのような手続きをすればいいのか分からない、という人も少なからずいるようです。そうならないためにも、円滑に退職を進められるように、退職手続きの方法を見てみましょう。

■直属の上司に退職の意思を報告する
法律の上では、2週間前までに退職の意思を伝えれば問題はありません。しかし、「円満退社」を考えているのであれば1ヶ月から2ヶ月前には報告した方が良いとされています。

特にエンジニアは複数の案件を抱えていることも多く、直属の上司と相談をしながらそれぞれの案件の引き継ぎをしたり後任者を決めたりと、ある程度の期間が必要になる可能性があります。また、会社側の規則として「何ヶ月前には報告すること」と指定されている場合もあるので、しっかりと規則を読み返してみることもいいかもしれません。

■退職願・退職届を準備する
退職願・退職届には日付を記入する必要がありますが、退職願・退職届を書いている日付ではなく、提出する日付を書きます。

 

フリーランス専門エージェントに無料相談する

2. 退職の際に返却しなくてはいけないもの

退職をする際に会社へ返却するものには、以下のものがあります。

・健康保険証
会社を仲介して加入している形となっており、退職後には使用できなくなるため返却する必要性が出てきます。

・身分証明書や名刺、社章といった、自分が社員であることを証明できるもの

・通勤定期券

・制服
もし会社で制服を支給されていたのであれば、クリーニングに出して返却することがマナーだといえるでしょう。

また、エンジニアであれば、上記以外にも支給されたパソコンを始め、会社で使用した資料や書類、制作物といったものを返却しなくてはいけないケースもあるようです。その他にも、顧客・取引先から渡された名刺や、社費で購入された文房具・小物類などの細かく、つい忘れやすいものにも注意しておく必要があります。

3. 退職する際に会社から受け取るものとは

それでは、今度は退職するにあたって、会社から受け取るものには何があるのか見てみましょう。

■離職票
離職票は退職後10日前後で発行されるものとなっています。ハローワークにて失業給付を受ける際に必要となる書類です。

離職票は必ずしも会社側が退職者に渡す必要はないため、退職の意志を伝える際に会社へ離職票の発行を依頼しておくとよいでしょう。また、発行までの期間は退職後10日からズレることもありますので、依頼する際に届くまでの期間も確認するとベターです。

もし会社に勤めるのではなく、フリーランスエンジニアとしての活躍を目指しているのであれば、失業給付を受けることは難しいとされています。

ですが、再就職手当や就業促進定着手当、就業手当といった給付を受け取れる可能性があるため、離職票は大切に保管しておくといいでしょう。

■雇用保険被保険者証
雇用保険被保険者証は、雇用保険に加入していることを示すものです。こちらも離職票と同様に、失業給付を受ける際に必要となります。また、転職するのであれば、転職先の会社へ提出する必要があります。

■源泉徴収票
源泉徴収票は、所得税の年末調整の際に必要となる書類です。転職先の会社へ提出するケースが多く見られます。もし年末までに転職先が見付からなかった場合や、フリーランスエンジニアになった場合などには自分の手で確定申告を行う必要がありますので、失くしてしまわないよう気を付けましょう。

■年金手帳
年金手帳は、公的年金に加入していることを示すものです。会社を退職すると、厚生年金からも抜けることになります。そのため、こちらも転職先が見付かっていない、もしくはフリーランスエンジニアになった場合などには国民年金に切り替える必要がありますので、注意しておきましょう。

フリーランス専門エージェントに無料相談する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

プライバシーマーク

© 2014-2018 Levtech Co., Ltd.