燃え尽きかけているフリーランスの方へ
モチベーションの保ち方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

モチベーションの低下には「仕事のマンネリ化」や「安定した収入が得られない」などの理由があるようです。在宅で活動されているフリーランスの方の場合でしたら、現場に常駐する案件への参画や、継続的に案件を獲得できるエージェントの利用でモチベーションを保つ方法もあります。
 

フリーランス専門エージェントに無料相談する

0. 目次

1. フリーランスにとってモチベーションは重要
2. フリーランスがうまくモチベーションを保つ方法
3. 今後もっとモチベーションを上げるには?

1. フリーランスにとってモチベーションは重要

フリーランスのエンジニアは、会社と違って上司や同僚もいないため、自分の「やる気」がとても重要になります。その分、自分だけで作業をしていると緊張感がなくメリハリをつけられなくなることも多いのではないでしょうか。

モチベーションが低下してしまうのは「仕事のマンネリ化」や「時間管理がルーズ」「安定した収入が得られない」といった要因があります。このようなモチベーションの低下は、フリーランスのエンジニアにとってあまりいい状態とはいえません。まずは時間を上手く使いながら、新しい情報を得られる環境にもチャレンジしていくといいでしょう。

次に、フリーランスがモチベーションを保つための方法を、それぞれご紹介したいと思います。
 

フリーランス専門エージェントに無料相談する

 

2. フリーランスがうまくモチベーションを保つ方法

■仕事のマンネリ化を解消したい
現在、作業がマンネリ化してしまっているフリーランスの方も多いのではないでしょうか。
そんな時は、現場(企業)に常駐する働き方も視野に入れてみるといいかもしれません。
「フリーランス=在宅」といういうイメージを持つ方が多いかもしれませんが、フリーランスのエンジニアの仕事には企業常駐といった働き方も存在します。
クライアントの開発現場で、チームで協力しながら作業を進めていくためモチベーションを保ちやすいのがメリットです。
最新情報に疎くなっている人も、このようなプロジェクトに参画することで、刺激を受けることができるでしょう。

■収入の不安定さを解消したい
継続的に案件を獲得したいという方は、エージェントをうまく利用してみてはいかがでしょうか。
安心して作業に集中することができるため、モチベーションも上がり継続的に収入を得られる可能性が高くなります。

■時間管理のルーズさを解消したい
「緊急性」と「重要性」のある仕事かどうかを自分で把握できるようにしておきましょう。
納期を全てカレンダーなどに書き込み、重要性のあるものを自分で分かりやすく管理しておくのがポイントです。
特に重要性があり時間がかかりそうなものは、細かく計画を立てておきましょう。
そして仕事に限らず、プライベートや趣味、休憩時間もしっかり確保しておくのがモチベーションを保つ秘訣です。

■外に出て体を動かすのも大事
フリーランスのエンジニアは室内でずっと作業をすることが多いため、運動不足になっている人も多いのではないでしょうか。
会社に頼らず自分で作業をすすめるフリーランスとって、健康はとても重要なポイントです。
自分が病気になったり体調不良になったりすれば、クライアントに迷惑をかけてしまうだけでなく、自分も収入を得られず大変なことになってしまいます。

室内での作業がほとんどの人は、たまには外で体を動かしてみましょう。
いきなりハードなランニングやジム通いをするのは、逆に支障が出てしまうかもしれませんので無理をしない範囲で行いましょう。
まずは朝日を浴びながら散歩をしたり、公園でのんびりすごしたりして、外の空気を吸って気分転換することを心がけましょう。

3. 今後もっとモチベーションを上げるには?

フリーランスのエンジニアが今後成長していくためには、モチベーションを保つことはもちろん、さらに上を目指す志も必要。

次は、フリーランスのエンジニアが向上心を高められる方法についてご紹介いたします。

■未経験の領域にもチャレンジ
IT業界は技術の変化がとても早いので、常に新しい技術を取り込んでいく必要があります。
そのためにも、常に新しい言語や技術には興味を持ち、自己研磨しておきましょう。
メインの領域を持ちつつ、新技術を使ったプロジェクトにも参画するように心がけておくといいでしょう。
また、力不足や経験不足で今まで参画できなかった案件にもチャレンジする姿勢を持っておくと成長できるでしょう。

■時間をコスト置き換える
例えば、5,000円の案件に5時間以上かけてしまうと、アルバイトより厳しい収入になるでしょう。
そうならないためにも、自分の作業する時間を人件費として考えることが大切です。
常に全力で取り組んでいると続けていくことが厳しくなってしまいます。
モチベーションを保ちながら長く続けていくためにも、時には力を加減しつつ、その案件の報酬額と見合った作業を心がけましょう。

■勉強会や研修会に参加し、仲間や尊敬できる人をみつける
フリーランスのエンジニアの方で「なかなかモチベーションが保てない」と悩みを抱える人も多いようです。
近くにフリーランスの仲間がいない場合は、インターネットの交流サイトや、エンジニアが集まる勉強会、相談会などに参加してみるといいでしょう。
孤独になってしまいがちなフリーランスですが、見方を変えれば世界中に頼りになる仲間や助けてくれる人がいます。

そのほか、フリーランスにまつわるキャリアのお悩み―「年収の上げ方がわからない」「将来への漠然とした不安を感じている」などがございましたら、レバテックフリーランスにご相談ください。これまで数多くのエンジニアの方をフリーランス・正社員の両軸で支援してきた実績を基に、キャリアの悩みや不安にお応えします。
 

フリーランス専門エージェントに無料相談する

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

プライバシーマーク

© 2014-2018 Levtech Co., Ltd.