外付けHDD特集!大切なデータをきちんと保存しながらパソコンの容量不足も解消
外付けHDDはコレをチェック!レビューを読んで自分に合ったものを見つけよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

「外付けHDDの購入を検討しているけど、種類がたくさんありすぎて迷う」という方におすすめの記事を紹介してきます。見た目や書き込み速度、ポータブルか否かなど、購入の決め手になるポイントは人それぞれ。記事をチェックし、自分のニーズに合うアイテムを確認してみましょう。

※尚、こちらの記事はPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事になります。

 

(1)WD Elements Portableを遂に3台目購入

『のほほんスマッシュ』は、30代男性のカケイさんが管理人を務めるブログです。
掲載されている記事はパソコン関連のものが中心で、ハードウェアやwindows10に関する話題も多く綴られています。
また、サイト作成時のポイントやフリー素材について紹介してある記事もあるので、興味のある方はスキマ時間を利用してチェックしてみてはいかがでしょう?
ここでは、外付けHDDの購入を考えている方におすすめの《【レビュー】「WD Elements Portable」を遂に3台目購入!使い方を紹介!》の記事を紹介していきます。

実はカケイさん、WD Elements Portableシリーズを購入したのは今回で3回目なんだとか。
商品に対する満足度の高さが伺えますね。
その魅力の一つとして挙げられているのが、コンパクトなサイズ感と重量の軽さ。
思わず手にしたくなる感覚を覚えるアイテムなのだそうです。
また、書き込み速度が早いという点も、使い勝手の良さを実感する理由の一つだと言います。

ただ、付属のケーブルは短めとのことなので、長めのケーブルが必要な場合は別途用意する必要があるでしょう。

記事には、さらに詳しいレビューが綴られている他、実際の使用法についても記載されているので、ぜひ参考にしてみてください。

【参照元】https://nohosma.com/wd-elements-portable-review/

 

(2)Macに1番合う外付けHDD!G-DRIVEレビュー

バックアップしたり、容量を増やしたりする際には、外付けHDDが便利です。
しかし、外付けHDDと一言でいっても、デザインや機能性、容量、速度などこだわるポイントは人それぞれ。
そこで今回は、Macに似合うという外付けHDDを紹介している記事、《Macに1番合うオススメ外付けHDDはこれ!G-DRIVEレビュー》をピックアップしてみました。

ここでは、"G-DRIVE"について述べられています。
筆者曰く、アルミ製のボディはMac専用のHDDといってもいいほどなのだとか。
MacBook Proもアルミ製のため、「パソコンと外付けHDDのデザインがチグハグでイマイチ…」という状況に陥ることはなさそうですね。
Macユーザーでデザインに強いこだわりがある方は、チェックしてみてはいかがでしょう。
"G-DRIVE"の実際の写真も添付されていますので、参考になりますよ。
また、筆者のレビューを見てみると、デザインだけではなく、機能性も満足のいくものとなっているようです。
"G-DRIVE"の各ポイントを知りたい方は、ぜひ記事を熟読してみてくださいね。

上記の記事は、『IMAGINATION』というブログに掲載されています。
Appleに関する記事をはじめ、カメラやおすすめ商品の紹介などに関する記事が充実しており、ブログに足を運んでみることで有益な情報をゲットできるかもしれませんよ。

【参照元】https://www.maturikun.com/entry/machdd

 

(3)StoreJet 25M3 1TB ポータブルHDD

さいたぱさんが運営するブログ、『さいたぱ!』には、商品レビューやお出かけスポット、ブログ運営といった分野がラインナップ。
どの記事も丁寧に、わかりやすく執筆されていますので、時間を見つけてじっくりと読み進めてみると興味を引かれる内容の記事を見つけることができるかもしれませんよ。
その中から、テーマに沿った内容の《StoreJet 25M3 1TB コスパ最高のポータブルHDDを買ってみた。》にフォーカスを当ててみます。

さいたぱさんは今回、バックアップ用として1TBの"StoreJet 25M3"を購入しました。
iphone6よりも多少なり厚みはあるそうですが、ポータブルHDDゆえに電源が必要なく、配線周りをスッキリさせることができるそうです。

実際に"StoreJet 25M3"を手にして、さいたぱさんが何よりも気に入ったのは、その質感なのだとか。
ゴム製のカバーがかけられており、ゴムならではの手触りが気持ち良いといいます。
それだけではなく、内部のハードドライブサスペンションとの相乗効果で、落下による衝撃をより吸収してくれるとのこと。
万が一に落としてしまっても、壊れることがないのは嬉しいポイントとなるでしょう。
なお、付属の説明書は英語ですが特に難しい設定はないとのことなので、安心して購入を検討できそうです。

より詳しい紹介は、記事へアクセスして確認してみてくださいね。

【参照元】http://saitapa.com/?p=1685

 

(4)ミニマリスト向けの外付けHDDを見つけたので紹介します!

『モノに支配されない暮らしかた』を運営しているのは、ファイナンシャルプランナーの資格を持つリムベアーさん。
ブログでは、お金のプロであるリムベアーさんが、貯金・節約・断捨離のコツや、クレジットカードと上手に付き合う方法などを紹介しています。
「ミニマリストに憧れている」「お金を増やすことに興味がある」という方はぜひ、気になる記事をチェックしてみてはいかがでしょうか?

さて、今回紹介するのは《ミニマリスト向けの外付けHDDを見つけたので紹介します!》の記事です。
これまで、6年前に購入したバッファローの外付けHDDを使い続けていたリムベアーさんですが、寿命を考慮し、新調するに至ったそう。
そして、購入したのが同じくバッファローのポータブル外付けHDDです。
容量は前回と同じ500GB。

新旧の外付けHDDを比較したリムベアーさんは、まず、見た目の違いに驚かれたといいます。
記事に写真が掲載されていますが、サイズ感が全く違いますね。
さらに、新しく購入した外付けHDDは電源ケーブルがないため、デスク周りもスッキリしたとのこと。
シンプルな暮らしを実践しているリムベアーさんに、ピッタリのアイテムと言えるかもしれませんね。

ちなみに、こちらで紹介されている外付けHDDは耐衝撃性能もついているそうです。
詳細は、記事に記載されているのでぜひ確認してみてくださいね。

【参照元】https://lim-bear.com/archives/7800655.html

 

(5)外付けHDDのバックアップ用に「EX-HD3CZ」を購入

「データは一度失ってしまうと二度と手に入らなくなるので、万が一のことを考えると気になって仕方ない…」と語るのは、 旅や写真、日常の出来事などをブログ『Tokuvin Travel』に綴っているとくびんさん。
そんな彼は、普段から外付けHDDの"HDC-LA3.0"にデータのバックアップを取るようにしているそうですが、さらにもしものときに備えてHDDを追加購入したといいます。
そのことについて書かれているのがこちらの記事、《外付けHDDのバックアップ用HDDに「EX-HD3CZ」を購入》

とくびんさんが今まで使っていたのは、I-O DATAの"HDC-LA3.0"。
そして"HDC-LA3.0"内のデータをさらにバックアップするために購入したのが同じメーカーの"EX-HD3CZ"です。
"EX-HD3CZ"は、"HDC-LA3.0"と比べると小型化された作りになっているものの、価格やスペックはほぼ変わらず、読み書き速度をDisk Speed Testで計測してみても大差はなかったとのこと。
しかし、実際にバックアップ処理を行ったところ、静音性については"EX-HD3CZ"のほうが優れていると、とくびんさんは感じたそうです。
記事には、とくびんさんが所有する2つのHDDを比較した感想が詳細に綴られているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

「コンパクトなHDDを探している」「HDDの稼働音は静かなほうが良い」という方は、と参考になるのではないでしょうか。

【参照元】https://travel.tokuvin.net/ex-hd3cz/

 

(6)外付けハードディスク HDJA-SUT2.0購入

デジタルガジェットや電子書籍、アプリに関する記事が掲載されているブログ『あいぽったぶる』
その中にもHDDのレビュー記事がありました!
《外付けハードディスク HDJA-SUT2.0購入、I-O DATA記憶容量2TB》というタイトルの記事です。

筆者は新しいデスクトップPCを購入したため、データのバックアップ用にHDDを購入することにしました。
その際、商品選びでこだわったのが、ハードディスクにパスワードロックがかけられるかという点。
外付けHDDにはPC内の大切なデータをコピーしていくため、第三者に簡単にアクセスされるようでは問題があります。
そこで、この条件を満たした機種の中から筆者が選んだのが、記事の中で紹介されているI-O DATAの"HDJA-SUT2.0"。
この商品は、パスワードなしで使えるノーマルモードと、パスワードロックがかけられるすキュリティーモードとに切り替えができ、用途に応じて使い分けがスムーズにできるそうです。

また、クオリティもさることながら、3年間の保証が付いていたり、便利ソフトも付属していたりして、コスパも優秀だったとのこと。
ファーストインプレッションの段階で、筆者は満足感を得ているようですよ。

外付けHDDの購入を検討中の方は、ぜひ上記の記事を参考にしてみてはいかがでしょう?
リアルなレビュー記事は、商品選びに迷ったときの良いアドバイスになるはずです。

【参照元】https://ipodtouching.info/?p=12694

 

(7)外付けHDD WESTERN DIGITALがオススメ!

自分が経験したことや学んだことを備忘録として書き記し、ブログ『ME-HER』を通して読者に共有しているさとぽんさん。
彼はMacBook Proを愛用していますが、256GBあるSSDが容量不足になることを見込んで、外付けHDDを探すことにしました。

その際重視した条件は、大容量で安価であることと、MacBook Proに対応していること。
そして出会ったのが"WESTERN DIGITAL"の外付けポータブルHDDだったそうです。
さとぽんさんが購入した"WESTERN DIGITAL"は、2TBの容量ながらも価格は1万円を切っており、とってもリーズナブルなプライス!
動作時の音も静かなうえに、不具合を起こすこともなく、コスパ最強だと絶賛されています。

こちらの《コスパ最強 外付けポータブルHDD WESTERN DIGITALの2TBがオススメ!》という記事には、"WESTERN DIGITAL"の詳細とともに、フォーマットの方法やさとぽんさんの外付けHDDの活用法が書かれているので、興味のある方はぜひ読んでみてくださいね。

ポータブルタイプのHDDなら持ち運びができるので、外出先で容量の大きなデータを扱うときにも頼りになりますよ!

【参照元】https://me-her.com/wdportablehdd2tb/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

関連記事

プライバシーマーク

© 2014-2018 Levtech Co., Ltd.