あなたのスキルはダイレクトに収入につながる

ITフリーエンジニア専門エージェント レバテックフリーランス

無料登録はこちら

キーボードカバー選びの参考に!
キーボードカバー選びに迷っている方へのレビューまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

「キーボードをもっとタイピングしやすい仕様にしたい!」「PC周りの雰囲気を変えたい!」色んな理由でキーボードカバーをお探しの方へ、ここでは実際に使ってみた感想が綴られている記事を集めてみました。気になるアイテムがあれば、ぜひ購入前に使い勝手を確認してみてくださいね。
※尚、こちらの記事はPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事になります。

自分に合う案件を提案してもらう

フリーランスの収入見込みをチェック

 

簡単60秒! 無料登録

 目次

15インチ用 MacBook Proのキーボードカバー
Macbook Pro 13inch用のキーボードカバー
【レビュー】Macbook Proにmoshiのキーボードカバーがおすすめな理由6つ
 MacBookのタイピング音をキーボードカバーで対策した
キーボードカバーを買いましてん。
MacBook 12インチのキーボードをカバーするフィルムを購入した理由。

 15インチ用 MacBook Proのキーボードカバー

HIRAMAのひとりごとの記事「【レビュー】ちょっと高価な15インチ用 MacBook Proのキーボードカバー「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」!!」の画像

ブログ『HIRAMAのひとりごと』を運営しているのはガジェットが大好きだというHIRAMAさん。
以前、仕事でApple製品に携わっていたこともあり、Apple関連には特に目がないのだそうです。

ブログにも、ガジェットやAppleに関する記事が豊富に綴られているので、気になる方はぜひ目を通してみてください。

HIRAMAさんは、愛用しているMacBook Proのキーボードが汚れてしまうのを避けるために、キーボードカバーを購入することにしたそう。
その時の様子が詳しく書かれている記事がこちら、《【レビュー】ちょっと高価な15インチ用 MacBook Proのキーボードカバー「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」!!》です。
購入の際、HIRAMAさんが重視したのは、タイピングのしやすさ。
そして、見つけたのが「moshi Clearguard MB with Touch Bar 」という製品です。

実際使ってみたところ、カバーが非常に薄いため、抵抗なくタイピングができたそう。
粘着剤で固定できるようになっているため、ズレが気になる方も安心して使えそうです。

記事には、アイテムの詳細や装着方法などが詳しく記載されているので、ぜひ参考にしてみてください。

【参照元】https://hirama1406.com/review-a-slightly-expensive-15-inch-macbook-pro-keyboard-cover-moshi-clearguard-mb-with-touch-bar

 

自分に合う案件を提案してもらう

 Macbook Pro 13inch用のキーボードカバー

「leisureed(レジャード)」 ガジェット・ゲーム 情報サイトの記事「【レビュー】Macbook Pro 13inch用のキーボードカバーを試す【moshi Clearguard】」の画像

『「leisureed(レジャード)」 ガジェット・ゲーム 情報サイト』は、その名の通り、ガジェットやゲームに関する記事が豊富に綴られているサイトです。
レビュー記事も多いため、「欲しいガジェットがある」という方は商品購入の前に記事をチェックしてみると良いかもしれません。
また、生活用品や書籍のレビューなどもあるので、興味のある方は併せてチェックしてみてはいかがでしょう。

その中から今回は、《【レビュー】Macbook Pro 13inch用のキーボードカバーを試す【moshi Clearguard】》の記事に注目してみました。

こちらの記事に登場するキーボードカバーの厚さはわずか0.1mm!
その薄さのおかげか、打ち心地良さを感じられたそうです。
Macbook 12inchとMacbook Pro 13の両方に対応しているようなので、Macbook 12inchユーザーの方で、使いやすいキーボードカバーを探しているという方はこちらのアイテムの購入を検討されてみても良いかもしれません。
また、製品には JIS(日本語版)とタッチバー有り版があるということなので、購入の際はどちらのタイプなのか確認しておくと良いですね。

記事には、装着後の写真が掲載されていますが、遠目ではカバーが付いているか付いていないかの判断が付きづらいほど。
目立たないカバーが欲しいと思っている方にも受け入れやすいアイテムと言えそうです。

【参照元】https://www.leisureed.net/moshi_mbp13/

 

自分に合う案件を提案してもらう

【レビュー】Macbook Proにmoshiのキーボードカバーがおすすめな理由6つ

『ALL IS WELL』の記事「【レビュー】Macbook Proにmoshiのキーボードカバーがおすすめな理由6つ」の画像

「30代から40代を元気にする」をテーマに、英語学習や旅情報、仕事に関することなどをブログ『ALL IS WELL』に綴っているカワヨシジュンさんは、PCをMacbook Proに買い換えてからというもの、PC関連のガジェットにも興味が向くようになったといいます。

そして、大切なPCをホコリや水濡れから守り、安心してPCを使い続けるためにキーボードカバーを買うことにしました。
その際彼が選んだのが、通販サイトで見つけた"moshi Clearguard MB without Touch Bar"。
なぜならこの商品は、キーボードに装着してもズレることがなく、装着時のゴワつきも感じられないような薄さだったからです。

"moshi Clearguard MB without Touch Bar"は、キーボードカバーとしては少々高めの商品でしたが、カワヨシさんによると、フィット感といい、使い心地といい、満足のいくクオリティだったとのこと。
しかも、キーボードが保護されているという安心感を得ると同時に、タイピング音によるストレスも軽減されたと、こちらの記事《【レビュー】Macbook Proにmoshiのキーボードカバーがおすすめな理由6つ》の中で絶賛されています。

「Macbook Proの使用環境を良くするためなら、それなりの出費は気にならない」という方は、ぜひ上記の記事をチェックしてみてくださいね!
薄型のキーボードカバーは見た目もスタイリッシュなので、Macbook Proのフォルムを損なう心配もありませんよ!

【参照元】https://www.kawayoshijun.com/moshi_clearguard

 

自分に合う案件を提案してもらう

 MacBookのタイピング音をキーボードカバーで対策した

東京インスパイアの記事「MacBookでタイピングする音がうるさいと注意されたからキーボードカバーで対策した」の画像

『東京インスパイア』に仕事や趣味、日常のことを綴っている都内のサラリーマン、カバモトカバオさんは、クライアントとの打ち合わせが終わった後に、「PCのタイピングの音がうるさい」と、協業している会社のスタッフに注意をされたそうです。

彼が愛用しているMacBookはバタフライキーボードが採用されているため、タイピングの音が大きめだという特徴があるのだとか。
現状発売中のモデルは改良されているそうですが、動画サイトでバタフライキーボードのタイピング音の大きさを確認したカバモトカバオさんは、早速その解決策としてシリコン製のキーボードカバーを購入することにしました!

こちらの記事《MacBookでタイピングする音がうるさいと注意されたからキーボードカバーで対策した》には、上記の経緯とともに、MacBook専用のエレコムのキーボードカバー「 Apple Macbook シリコン クリアブラック 」のレビューが載っています。

この記事によると、エレコムのキーボードカバーはかなりの薄さで、凹凸の少ないバタフライキーボードにピッタリとフィットし、気になるタイピング音を緩和してくれるのだとか。
また、ひらがな表記が印字されていないため、キーボードがスッキリとした見栄えになるといいます。
タイピング音には個人差がありますが、スマートに仕事をこなすためには、静音であるに越したことはありません。
「出向先の静かなオフィスで自分のタイピング音が気になる」「キーボードを汚したくない」という方は、ぜひカバモトカバオさんのレビューを参考にしてみてはいかがでしょうか。

【参照元】https://www.tokyo-inspire.com/entry/2018/09/01/MacBookでタイピングする音がうるさいと注意されたか

 

自分に合う案件を提案してもらう

キーボードカバーを買いましてん。

ヨーコの日々の記事「キーボードカバーを買いましてん。」の画像

「作業中のテンションを上げたい」「PCを派手にカスタマイズしたい」
そんなときにもキーボードカバーは活躍します。

日々の出来事やおすすめのお店、映画や書籍のレビューを掲載しているファイナンシャル・プランナーのtakaseyokoさんのブログ『ヨーコの日々』には、カラフルでポップなキーボードカバーを紹介した《キーボードカバーを買いましてん。》という記事がアップされていました。

takaseyokoさんは当初、PC本体のカバーの購入を考えていたそうですが、作業中に視野に入る部分のビジュアルを重視して、キーボードカバーの方をチョイスしたのだとか。
しかし、購入時に「MacBook Air 13」と「MacBook Pro Retina 13」とを間違ってしまい、サイズが合わずに買い換えることになってしまったといいます。
痛恨のミスに彼女は凹みましたが、新たに届いた品は愛用するPCにジャストフィット!
無機質だったキーボードにカバーをつけると、一気に華やいだ雰囲気になったため、PC作業が楽しくなったそうです。

記事に添えられた写真を見ると、ノマドワークやクライアントとの打ち上合わせでもかなり目を引きそうなので、気になる方はぜひ本文をチェックしてみてくださいね。
ビビッドなキーボードを備えたPCは、サイケデリックで個性的ですよ。

【参照元】https://www.takaseyoko.com/キーボードカバーを買いましてん。


 

自分に合う案件を提案してもらう

MacBook 12インチのキーボードをカバーするフィルムを購入した理由。

UPDATE LIFEの記事「MacBook 12インチのキーボードをカバーするフィルムを購入した理由。」の画像

人生をアップデートするためのモノやコトに関する記事をブログ『UPDATE LIFE』に綴っているSUPER_UPDATERさんは、古いMacBook Proを使っていた奥さまに自分のMacBook 12インチを譲ることにしました。

そして、PCを汚れや傷から守り、長く使い続けられるようにと考え、キーボードカバーを購入することにしたそうです。
こちらの記事《MacBook 12インチのキーボードをカバーするフィルムを購入した理由。》には、そのときSUPER_UPDATERさんが選んだ商品のレビューが書かれています。

今回SUPER_UPDATERさんが購入したのは、Apple社製品に対応しているノーブランドのシリコン製キーボードカバー。
かなりリーズナブルな価格ですが、MacBook 12インチにピッタリとフィットして、見た目も本体に馴染んでいたといいます。
ただし、タイピングをすると若干の違和感はあったとのこと。
しかし、問題視するほどのことはなかったようです。

「純正製品にこだわりはない」という方は、キーボードカバーを選ぶときに参考にしてみてくださいね!
安価でも用途を十分に満たしてくれる商品なら、満足感を得られることでしょう。

【参照元】http://futurevision.hatenablog.com/entry/2017/12/30/181907

自分に合う案件を提案してもらう


レバテックフリーランスはIT・Web系フリーランス専門エージェントです。ご自身にマッチする案件をご提案するだけでなく、「自分のスキルで通用するか?」「将来性にフリーランス転向を考えているので話を聞きたい」といったご相談も承っています。

キャリアの選択肢としてフリーランスへの転向をお考えの方は、下記の記事も併せてご覧ください。フリーランスとは?といった基本から、フリーランスになるために必要な手続きや会社員のうちにやっておきたいことなど、フリーランスの仕事に興味のお持ちの方に役立つ情報をお伝えしています。

関連記事 : フリーランス1年目が「早めにやっておくべきだった」と後悔した22の仕事チェックリスト

最後に

簡単4ステップ!スキルや経験年数をポチポチ選ぶだけで、あなたのフリーランスとしての単価相場を算出します!

※相場算出に個人情報の取得はおこないません。

自分に合う案件を提案してもらう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

関連記事

関連案件

もっと案件を見る

プライバシーマーク

© 2014-2020 Levtech Co., Ltd.