Laravel初心者向け
Laravel初心者向け!用語の説明や導入方法などLaravelを始める前に読むべきサイトまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

Laravelに興味があるけど、どこから手をつければいいやら…。とお悩みの方にオススメのサイトを集めました。

それぞれ、Laravelの基本的な説明や導入方法などが詳しく記載されているのでぜひ、参考にされてくださいね。

番外編として、Laravel習得時につまづきやすい用語について詳しく説明されているサイトもご紹介。

①ララ帳

『ララ帳』は、Laravel初心者の方にフレームワークの仕組みや活用する中でのQ&Aについて詳しく説明しているサイトです。

特に目を通してほしい記事は、『LARAVEL5 入門動画』

紹介されている入門動画は、平均12分のレッスンが27回あり、すべて無料で視聴することができます。

インストール・CRUDアプリの作成方法・Bladeテンプレート等について学べます。

動画はLaravel5.0の説明であり、現在はバージョンアップしているため最新の情報ではありませんが、見てみる価値は十分にあります。

むしろ、以前よりも理解が深まる優れものです。納得いくまで学びたい方はぜひ一度ご覧ください。
(サイトでは、リリースノートで5.0と5.1の変更点を確認しておくことを推奨されています)

動画を見た後に公式サイトのドキュメントを見れば、疑問点が次々と腑に落ちるはず。
Laravelをマスターするなら、要チェックです。

【参照URL】
LARAVEL5 入門動画
 

②vdeep

「PHPにも慣れてきたし、そろそろLaravelを使ってみようかな?」
というエンジニアさん必見!

okutani様が運営されているブログ『vdeep』の中に、Laravelの導入方法について詳しく掲載されている記事がありましたので、ご紹介させていただきます。

『Laravel導入方法&初期設定まとめ』とタイトルがついたこちらの記事には、導入の手順がコード付きで詳しく解説されています。

また、初期設定(日本語設定・パーミッション設定・DB設定など)についてもキレイにまとめられているので、そちらを参考にしながら設定していけばすぐにLaravelを使えるようになりますよ!

『vdeep』では他にも、プログラミングやIT・Web技術、ライフハックなどの記事が満載!初心者でなくとも、チェックしたいブログです。

【参照URL】
Laravel導入方法&初期設定まとめ

 

③三度の飯とエレクトロン

「他のフレームワークに触れたことはあるけど、Laravelはよくわからない…」
そんな方をサポートしてくれるのが、『Laravel入門中。コントローラとビューを使ってみる。』の記事。

ルーティングからコントローラーを通してビューを表示するまでの流れを、丁寧に説明してくれています。

実際に画面に表示されるPHP言語を参考にしながら、イチから基本を学べますよ。

また、Laravel開発の中で役に立ったサイトをいくつかピックアップしてくれているところも魅力です。

ブログ『三度の飯とエレクトロン』の運営者は、株式会社シロクの取締役兼エンジニアの片岡直之氏。これまでの経験の中で培った知識を活かし、経営とエンジニア技術について語っています。

ブログには、アプリ開発・プログラミング言語・ミドルウェアなど、エンジニア必見の情報が目白押し。

開発や仕事を進める中で出てくる、一人で解決できない不安にしっかり寄り添ってくれますよ。

【参照URL】
Laravel入門中。コントローラとビューを使ってみる。

④へっぽこ初心者の開発ブログ

Laravelを使いこなしたい方にとって、心強いバイブルになるのが『へっぽこ初心者のweb開発ブログ』

記事には、LaravelのインストールからLaravelを活用したTwitter認証を実現させるまでの道のりが記録されています。

タグ・コードのサンプル画像を使い一つ一つ手順を教えてくれるので、作業を進める中で自然と基礎や技術を習得することができます。

Laravelやphpの基礎的な部分については詳しく言及されていないので、他のプログラミング言語・フレームワークに触れたことがある方にオススメです。

ブログを運営しているのは、未経験でIT業界へ飛び込み、プログラミング学習に励んでいるエンジニアさん。

php/javascript/HTMLなどお役立ち情報が満載のサイトは、「プログラミングを始めたい」というあなたの背中を押してくれるはずです。

【参照URL】
へっぽこ初心者のweb開発ブログ 「 Laravel 」 一覧
 

⑤Shoyan blog

「Laravel試してみようかな」というゼロからスタートの初心者がまず読むべき事項をまとめられているのが、しょーやんさんのブログ『Shoyan blog』

ブログ内には、laravelコマンドのインストールからデータベースの設定、ルーティングの設定、サーバーを起動するまでの一連の流れを記載されています。

しょーやんさん曰く、「Railsでの開発経験が活かせそう」とのこと。
こちらのブログは、はじめの一歩を踏み出すためのLaravel攻略の手がかりになりそうです。

【参考URL】
Laravelのインストールと動かすまで
 

⑥TAKAYUKII.BLOG

フリーランスのwebエンジニアとしてご活躍中のTAKAYUKIIさん。軽キャンパーで全国各地をめぐりながら、プログラミングのお仕事をされている方です。

そんな彼が綴るブログ『TAKAYUKII.BLOG』の記事の中で、ぜひご紹介したい内容のものがあったのでピックアップさせていただきます。

気になる記事のタイトルは『Laravelを1ヶ月ほど触ってみて』

現段階での開発方法や使い勝手の良かったパッケージの紹介など、Laravel初心者さんが「知りたい」と思っている情報が詳しく掲載されています。

開発段階で陥りがちだった問題点について書かれているのも、同じ問題点にぶつかっている方にとってはありがたいですよね。

『Laravelをかじってみたはいいけど、先に進まない』
という時にこちらの記事を読めば、新たな突破口が見えてくるはず!

ぜひ参考にされてみてはいかがでしょうか?

【参考URL】
Laravelを1ヶ月ほど触ってみて

⑦番外編 浦下.com~ITエンジニアの備忘録

「最近Laravelを使い始めたんだけど、分からない用語がいっぱい出てきてなかなか理解が進まない」
とお困りのエンジニアさんはいらっしゃいませんか?

そんな時にぜひ参考にしていただきたいのが、ブログ『浦下.com~ITエンジニアの備忘録』内にある、『PHP Laravelの勉強中で出て来た新しい用語のまとめ』という記事。

勉強中に疑問を抱きがちな用語について詳しく説明されているので、躓き時間の短縮に期待が持てそうです。

Laravelの学習サイトについても紹介されているので、よろしければそちらもぜひ参考にされてみてはいかがでしょう?

【参照URL】
PHP Laravelの勉強中で出て来た新しい用語のまとめ
 

⑧番外編 ytake Hatena

開発者が自由自在に構築できるフレームワークという、メリットでありなんとも悩ましげな特性を持っている「Laravel」。

それ故に、開発者色に染めるべく独自の構築を模索しているエンジニアの方々も多いのではないでしょうか?

そんなLaravelのディレクトリ構造について、ytakeさん流の構造を分かりやすくご紹介されているのが『ytake Hatena』の記事のひとつである『自分流Laravelディレクトリちら見せ』

Facade削除をするといった独自の方法が特徴的で、アーキテクチャを交えてそのディレクトリ構造にした理由までが展開されています。

Laravel攻略のカギになりそうですね。
また、ytakeさんはLaravel界隈の著名な方々とご一緒に『Laravelリファレンス』という書籍も執筆されており、こちらも非常に参考になりますのでぜひご覧ください。

【参照URL】
自分流Laravelディレクトリちら見せ


《編集部注記》
※2016/06/16 記事一部編集




■求人・案件をお探しの方へ
Laravelの求人・案件
PHPの求人・案件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プライバシーマーク

© 2014-2017 Leverages Co., Ltd.