作業中に集中できないあなたへ
雑音をカットし集中力爆増!作業中におすすめのヘッドホン10選 価格帯別まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像


作業中に音楽を聞くなら、イヤホンよりも、長時間つけていても耳が痛くならないヘッドホンの方が向いています。ノイズキャンセリング機能が備わっているヘッドホンや密閉型のヘッドホンを使えば、周囲の雑音に邪魔されずに作業に集中できます。

ヘッドホンの価格はピンからキリまであり、3,000円以下のリーズナブルなものからびっくりするぐらいの価格のものまでさまざまです

今回は手頃な3,000円以下の製品をはじめ、5,000円以下、10,000円以下、50,000円以下の価格帯別でおすすめのヘッドホンをご紹介します。
お財布と相談しながらお好みのヘッドホンを探してみてください。
※Amazonの価格(参考価格優先)を記載しています。価格は変更される場合があります。
 

フリーランス専門エージェントに無料相談する

 

3,000円以下のヘッドホン

Pioneer 密閉型ヘッドホン オーディオ用 SE-M521

Pioneer 密閉型ヘッドホン オーディオ用 SE-M521の画像

www.amazon.co.jp/
Amazon参考価格:2,413円

3,000円以下の低価格でありながら、迫力ある重低音を再生してくれるヘッドホンです。
密閉型なので遮音性が高く音漏れに強い特徴があり、周囲の雑音に邪魔されずに音楽を聴きたいとき、音楽を聴きながら作業したいときに向いています。

 

Pioneer 密閉型ヘッドホン 折りたたみ式 ブラック SE-MJ512-K

Pioneer 密閉型ヘッドホン 折りたたみ式 ブラック SE-MJ512-Kの画像

http://www.amazon.co.jp
Amazon参考価格:2,571円

同じくPioneer製のヘッドホンで、3,000円以下で購入できます。
イヤーカップを内側に折りたためるので、持ち運びがしやすいです。
カラーバリエーションが豊富で、6種類から選べます。

 

JVC HA-S200-BG 密閉型ヘッドホン 折りたたみ式 DJユースモデル

JVC HA-S200-BG 密閉型ヘッドホン 折りたたみ式 DJユースモデルの画像

http://www.amazon.co.jp
Amazon参考価格:2,037円

片耳モニターができるフリップアップスタイルのヘッドホンです。
イヤーカップが可動式になっていて、装着したままで片方のイヤーカップ上げることができます。
会話を聞くとき、乗換案内などを聞くときなど、わざわざヘッドホンを外さずに周囲の音を聞けるので便利です。
 

フリーランス専門エージェントに無料相談する

 

5,000円以下のヘッドホン

パナソニック 密閉型ヘッドホン RP-HTX7-K

パナソニック 密閉型ヘッドホン RP-HTX7-Kの画像

http://www.amazon.co.jp
Amazon価格:3,809円

プロ用スタジオモニターの実績を持つドーム型ハウジングのヘッドホンで、ヘッドバンドにはピアノ線を採用することで堅牢さと軽量さを実現しています。
密閉型なので音漏れに強く、外でも使えます。

 

Bluedio T2S Turbine 2 Bluetoothワイヤレスヘッドホン 折畳回転式

Bluedio T2S Turbine 2 Bluetoothワイヤレスヘッドホン 折畳回転式の画像

http://www.amazon.co.jp
Amazon参考価格:4,999円

5,000円以下の低価格帯のヘッドホンでありながら安っぽさがなく、重厚感があります。
Bluetooth機能が搭載されていて、Bluetooth対応のPCやスマートフォンとのペアリングが可能です。
折りたたみもでき、持ち運びがしやすいです。
 

10,000円以下のヘッドホン

audio-technica プロフェッショナルモニターヘッドホン ATH-M20x

audio-technica プロフェッショナルモニターヘッドホン ATH-M20xの画像

http://www.amazon.co.jp
Amazon価格:5,680円

高音質スタジオモニターヘッドホンのエントリーモデルです。
フラットな音質が特徴で、クセがないヘッドホンを求めている方に向いています。

 

JVC RX900 密閉型ステレオヘッドホン HP-RX900

JVC RX900 密閉型ステレオヘッドホン HP-RX900の画像

http://www.amazon.co.jp
Amazon参考価格:8,208円

音の解像度を上げる「サウンドスタビライザー」、音の広がりと臨場感を高める「アコースティックレンズ」を搭載しています。
音の広がりと奥行き感が特徴で、サラウンドで音を楽しめます。
テレビ・ゲーム向けのヘッドホンなので、音楽を聴く用と兼用したい方におすすめです。

50,000円以下のヘッドホン

Bose ノイズキャンセリングヘッドホン QuietComfort 25

Bose ノイズキャンセリングヘッドホン QuietComfort 25の画像

http://www.amazon.co.jp
Amazon価格:37,800円

Boseのアラウンドイヤータイプ(イヤーパッドが耳を包み込むタイプ)のノイズキャンセリングヘッドホンです。
ノイズキャンセリングで雑音を低減してくれるので、外でも周囲の雑音に邪魔されずに音楽を楽しめます。
Apple製品対応の3ボタン式リモコン搭載モデルで、リモコンで音楽再生・音量調整ができます。
イヤーカップは折りたたみができ、専用のキャリングケースが付属しているので持ち運びがしやすいです。

 

Beats by Dr.Dre Studio Wireless 

Beats by Dr.Dre Studio Wirelessの画像

http://www.amazon.co.jp
Amazon参考価格:40,824円

BeatsはラッパーのDr.Dre(ドクター・ドレ)と、米国のレコードレーベル・インタースコープ・レコードの会長ジミー・アイアヴィーンによって設立されたオーディオ機器ブランドです。
ワイヤレスでありながら、Beatsの独自技術「DSP(デジタル・サウンド・プロセッサ)」「Beats Acoustic Engine (ビーツ・アコースティック・エンジン)」によって高音質を実現しています。
人間工学に基づいた「シングル・フローティング・ピヴォット機構」により、頭の形に柔軟に合わせてくれるのでフィット感が高いヘッドホンです。

 

SONY 密閉型ヘッドホン MDR-Z7

SONY 密閉型ヘッドホン MDR-Z7の画像

http://www.amazon.co.jp
Amazon価格:49,960円

低域から超高域の100kHzまで再生可能で、楽曲の空気感までも再現してくれます。
ハウジング上に設けられた「ビートレスポンスコントロール」により、重低音のリズムを正確に再現します。
イヤーパッドは人間工学に基づいて設計されていて、頭部の凹凸に柔軟に合わせてくれます。

まとめ

ヘッドホンは音質や装着感の好みが分かれるので、実際に視聴したり商品レビューを参考にして、自分に合ったヘッドホンを探していただければと思います。
リーズナブルな価格でもしっかりとした音質を楽しめるヘッドホンはあるので、価格だけで判断せずに探してみてください。
 

フリーランス専門エージェントに無料相談する


 

※本記事は2016年5月31日時点での情報です。価格など、掲載内容と異なる場合がございます。

 



 

■求人・案件をお探しの方へ
業務委託の求人・案件
80万円/月~の求人・案件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

関連記事

関連案件

もっと案件を見る

プライバシーマーク

© 2014-2019 Levtech Co., Ltd.

はじめまして、フリーランスに
興味が少しでもあれば、
無料相談してみませんか?