アルバイトを掛け持ちしたい!フリーランスと両立する際の注意点
収入アップやスキル向上は可能?フリーランスがアルバイトを掛け持ちするメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

「収入が少ない」「スキルアップできる機会がない」という理由から、アルバイトの掛け持ちを考えるフリーランスの方もいるでしょう。ここではアルバイトを掛け持ちするメリット・デメリットや注意点をご紹介します。

フリーランスの働き方について話を聞く

0. 目次

1. フリーランスとアルバイトの違い
2. フリーランスがアルバイトを掛け持ちするメリット・デメリット
3. アルバイトを掛け持ちする際の注意点

1. フリーランスとアルバイトの違い

フリーランスは、企業や団体に所属せず、案件ごとに契約を結ぶ働き方を指します。
アルバイトは企業と雇用契約を結び、有期雇用が基本のワークスタイル。ただし有期労働契約が通算5年を超えた際は、労働者の申込みによって無期雇用に転換することが可能です。フリーランスとアルバイトの主な違いは、企業との雇用契約の有無といえるでしょう。

フリーランスとして活動し始めて間もない場合、「収入が不安定なのでこの先が心配…」「業務に必要なスキルを磨きたいけれどチャンスがない」と悩む人は多いでしょう。
その場合、アルバイトを掛け持ちするのも1つの方法です。アルバイトの掛け持ちにはメリット・デメリットの両方がありますが、注意点を把握して取り組めば上記の不安を解消できると考えられます。

フリーランスの働き方について話を聞く

2. フリーランスがアルバイトを掛け持ちするメリット・デメリット

まずは、フリーランスの方がアルバイトを掛け持ちするメリットを見ていきましょう。

安定して収入を得られる

アルバイトを通して毎月一定の収入を得られれば、経済面だけでなく精神面にも良い影響を与えます。収入が少ないと、業務へのモチベーションが下がったり、焦りから悪条件の案件を受注したりする恐れがあるからです。

気分転換になる

フリーランスの業務から離れる時間を作ることで、気持ちの切り替えがうまくできてメリハリのある生活を送れるでしょう。また、アルバイト先で上司や同僚から褒められたり改善点を指摘されたりすることで、成長を実感しながら日々を過ごせると考えられます。

上記のようなメリットがある一方で、デメリットもあります。

拘束時間ができる

フリーランスは納期に合わせて業務を進められますが、アルバイトの場合は所定の時間に働かなければなりません。納期が迫り忙しくなったとしても、急なシフト変更は信頼関係に支障をきたすため避けた方が良いでしょう。
また、クライアントとの打ち合わせが急遽必要になった際、アルバイトをしていると柔軟な対応が難しくなります。

スケジュール管理に注意が必要

フリーランスの業務で問題が生じたとき、アルバイトをこなしながら睡眠時間を削って対応するという人も。十分に休む時間がないと体調不良を招くため、トラブル発生を想定してスケジュールを組む必要があります。

3. アルバイトを掛け持ちする際の注意点

掛け持ちを考えたときに、どのようなアルバイトにするか迷う方が多いでしょう。アルバイトを選ぶ際のポイントには、以下のようなものがあります。

本業に活かせるものを選ぶ

フリーランスの業務に関わるアルバイトにすれば、知識を深めたりスキルを磨いたりできます。同時に気分転換も図れると、掛け持ちのメリットを最大限に活かせるでしょう。

短期のアルバイトにする

収入アップが目的でアルバイトを始める方は、フリーランスの収益が安定したら本業に専念することになります。規模の大きい案件を受注した際に柔軟に対応できるよう、短期のアルバイトにしておくと安心です。

また、アルバイトを掛け持ちする際は、下記の注意点を把握しておきましょう。

目的や期限を明確にする

「安定した収入を得るため」「スキル向上を図るため」など、アルバイトを掛け持ちする目的を明確にしましょう。また、「1年間だけアルバイトを掛け持ちする」「フリーランスの収入が◯◯万円になったらアルバイトを辞める」といった期限を決めておくと、モチベーションを維持しやすくなります。

確定申告の要否をチェックする

フリーランスの方は原則として確定申告する必要がありますが、アルバイトをしている場合は状況が変わります。
アルバイト先で年末調整を受けている場合、フリーランスの収入が20万円以下の場合は確定申告の義務がありません。ただし、源泉徴収税の還付を受けたいときは確定申告が必要なため注意しましょう。
確定申告書にはアルバイト先の源泉徴収税額を記入するので、受けとった源泉徴収票は大切に保管してください。


「今の現場ではスキルを伸ばせず将来が不安」「年収アップできるか相談したい」という方は、レバテックフリーランスをご利用ください。
レバテックフリーランスは、エンジニアやデザイナーの方を対象に案件情報を提供するサービスです。ほかにも企業への条件面の交渉や契約更新業務の代行、参画中のフォローといったサポートを行っています。
無料の個別相談会を開催しておりますので、お気軽にご相談ください。


※本記事は平成30年9月時点の情報を基に執筆しております。

フリーランスの働き方について話を聞く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

関連記事

関連案件

もっと案件を見る

プライバシーマーク

© 2014-2019 Levtech Co., Ltd.