期間限定アマゾンギフト券プレゼントキャンペーン

期間限定アマゾンギフト券プレゼントキャンペーン

キャンペーンの利用規約(注意事項)

レバテック株式会社(以下、「当社」といいます。)が実施する「Amazonギフト券プレゼントキャンペーン」(以下、「本キャンペーン」といいます。)に参加し、会員登録される方(以下、「登録者」といいます。)は、以下をよくお読みいただきご登録ください。ご登録を以って、本規約に同意されたものとみなします。
本キャンペーンは、以下の条件を満たす方全員にアマゾンギフト券5,000円分をプレゼントするものです。

条件について
以下のすべての条件を満たされた方が対象となります
2019年9月17日(火)~9月30日(月)の期間中にレバテックフリーランス(https://freelance.levtech.jp/)またはレバテッククリエイター(https://creator.levtech.jp/)に会員登録された方
2019年11月29日(金)までにカウンセリングを終えられた方
※過去にレバテックフリーランスのカウンセリングを受けられた方は対象外です。
※ご友人紹介(https://freelance.levtech.jp/friend/)で登録された方は対象外です。
※当社が保有する案件状況等により、カウンセリングをご案内できない場合もございます。予めご了承ください。
賞品の発送について
本キャンペーン条件に該当する方には、2019年11月4日(月)~2019年11月8日(金)注1または2019年12月2日(月)~2019年12月6日(金)注2の期間中にアマゾンギフト券5,000円分利用コードをメールでお送りいたします。
注1) 9/17(火)~10/31(木)にカウンセリングを受けられた方が対象
注2) 11/1(金)~11/29(金)にカウンセリングを受けられた方が対象
注意事項
お一人様、1回までの登録が可能です。
本キャンペーンの参加において、登録者が真実かつ正確なデータを入力していないこと、または登録者から提供された情報が不十分であったことによって賞品が届かない場合、あるいは登録者の転居や長期の不在などの事由によって当社所定の期間内に登録者が賞品を受領できない場合は、キャンペーン該当者の権利が失効・削除されることがあります。
キャンペーン該当者の権利を第三者に譲渡等はできません。
本キャンペーンの賞品の返品・交換は致しかねます。
当社は登録者の個人情報(本キャンペーンの登録時に登録者が提供した情報)を、当社の「個人情報の取り扱いについて(https://freelance.levtech.jp/privacy/)」に従い適切に取扱うものと致します。
当社は、本キャンペーンにおけるサービスの一部または全てを事前に通知することなく変更・中止・終了することができるものとします。なお、変更・中断あるいは中止または終了により生じた損害については、当社は一切責任を負いません。
細心の注意を払って情報を掲載していますが、当社は、提供する情報、プログラム、各種サービス、その他本キャンペーンに関するすべての事項について、その完全性、正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証も行うものではありません。また、登録者または第三者が被った以下の事例により発生した損害については、当社は責任を負いません。
登録者間または登録者と第三者の間におけるトラブル等が生じた場合。
第三者による本キャンペーンのサービスの妨害、情報改変などによりサービスが中断もしくは遅延し、何らかの欠陥が生じた場合。
故意または重過失なくして、当社が提供する本キャンペーンの情報が誤送信されるか、もしくは欠陥があった場合。
レバレジーズグループ社員・関係者からのご登録は無効とさせていただきます。
本規約は日本法を準拠法とし、これに従い解釈されるものとします。また、本キャンペーンに関連して生じた紛争は、東京簡易裁判所または東京地方裁判所の専属的合意管轄に属するものとします。

悩みや挫折を解決したい!
悩みがある時や挫折しそうな時に読んでほしい記事まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

フリーランスとして活動していると、さまざまな悩みや挫折に直面することが多々あります。その際につい後ろ向きになってしまわないよう、解決策を知っておくことが欠かせません。ここでは、そんな悩みや挫折を解決するためのヒントが載った記事を集めてみたので、ぜひ役立ててくださいね。

※尚、こちらの記事はPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事になります。

 

「自分のスキルの相場をしりたい」と思う方へ

簡単4ステップ!スキルや経験年数をポチポチ選ぶだけで、あなたのフリーランスとしての単価相場を算出します!

※相場算出に個人情報の取得はおこないません。

(1)個人事業主の孤独感を解決する方法を考えてみた。

「SHUN BLOG」の記事 個人事業主の孤独感を解決する方法を考えてみた。の画像

「仕事は軌道に乗っているものの、毎日一人で黙々と働く日々は孤独でつらい…」と感じているフリーランスは意外と多いのではないでしょうか?
そこで、ここではフリーランスが抱えやすい「孤独感」を解消するためのヒントが書かれた、《個人事業主の孤独感を解決する方法を考えてみた。》という記事にスポットを当ててみたいと思います。

この記事の筆者であり、『SHUN BLOG』を運営しているシュンさんも、孤独がつらいと感じていた一人。
彼は、3ケ月間サラリーマン生活を送った後フリーランスに転身しましたが、仕事はインターネット上でほぼ完結してしまうため人と対話する機会が極端に少なく、孤独感に苛まれていたそうです。

中にはそんな環境を歓迎する人もいるかもしれませんが、人は社会的な動物。
シュンさんは「仕事が安定しても、ずっとこのまま一人なのかも?」と考えると時折感情が乱れてしまっていたそうで、その不安を打開するためにコワーキングスペースに注目したといいます。
記事には、そんなシュンさんのコワーキングスペース体験談が書かれているので、興味のある人はぜひチェックしてみてくださいね。

また、記事の後半にはもうひとつの解決方法として、個人メディアを立ち上げて思考や趣味の似通った友人や知人を増やすという方法が紹介されています。
こちらもかなり効果が期待できそうなので、ブログやサイトの運営をしていない方は試してみるといいかもしれませんよ。

プライベートだけではなく、ビジネス面でも打ち解けられる仲間ができると、仕事にもさらに張り合いが出てくるのではないでしょうか。

【参照元】https://paso-a-paso.com/kozin-kodoku/

 

(2)フリーランスに孤独は必須です【上手く付き合う方法】

「しゅう丸ブログ」の記事 フリーランスに孤独は必須です【上手く付き合う方法】の画像

『しゅう丸ブログ』は、Web制作のフリーランスとして活躍中のしゅう丸さんが運営しているブログ。
フリーランスのタメになる情報やプログラミングの知識・学び方など、実体験をもとにした有益な情報がまとめられています。
今回はその中から、テーマに沿った《フリーランスに孤独は必須です【上手く付き合う方法】》という記事に注目。
ここでは、フリーランスが孤独と上手に向き合うヒントが書かれていましたよ。

今でこそ、孤独と上手に向き合って楽しくフリーランスとして活躍しているそうですが、実はしゅう丸さん自身も会社員からフリーランスになって孤独を感じていた一人なのだとか。
そこでしゅう丸さんは、結論として「フリーランスに孤独は必須」だと述べています。

その理由は、活躍しているフリーランスは共通して孤独で、作業量が圧倒的に凄いという点にあるようです。
結果、フリーランスとして生きる力を成長させたいのであれば、孤独を経験するのは必要と感じたのだとか。
孤独の寂しさにフォーカスするのでなく、孤独のプラスな側面に目を向けてみると、少し感じ方が変わってくるかもしれませんね。

しかし、ずっと孤独が必要というわけではなく、あくまで孤独と上手く向き合うことが大切なのだそう。
それを踏まえたうえで、記事の中ではしゅう丸さんが実践した孤独と上手に付き合う方法が紹介されています。
挙げられている方法は以下の3つ。

・休憩時間を決めて映画やアニメを観る
・コミュニティーに属する
・友人や元同僚と会う

しゅう丸さん自身のそれぞれの感想・メリットがまとめられているので、確認してみてはいかがでしょうか。

【参照元】https://j-info1.com/freelance-13

 

(3)何故か人生が理想とは逆に進んでしまう時の対処法

「Taro Moteki」の記事【健康管理】何故か人生が理想とは逆に進んでしまう時の対処法の画像

『Taro Moteki』は、フリーランサーとして活躍中のTaro Motekiさんが運営するブログ。
輸入ビジネスやWebデザインなどを手がける彼が発信する情報は、どれもフリーランスにとって興味深いものばかりで、特に仕事のハウツーを綴られている記事が一際目を引きます。

たとえば、《【健康管理】何故か人生が理想とは逆に進んでしまう時の対処法》では、「理想とは逆方向に物事が進んでしまっている」という場合の悩みについて、その対処法を提案。
Taro Motekiさんは、その何故か上手くいかないという現状を打破するためには、「健康的に生きることを意識する」ことが大切なのだといいます。
これは体に限ったものではなく、心の健康も指すのだそう。
心身の不健康がさまざまな部分で悪い方向に作用するため、理想とはかけ離れてしまうというのです。

では、心身ともに健康的であるには、どのような方法が効果的なのでしょうか?
その具体的な方法は、以下の7つ。

■情報と食事(栄養素のバランス)両方のインプット量に注意する
■内面的なデトックスは体を動かしてアウトプットする
■今の自分を受け入れてそのときにできることをする
■中途半端に休まずきっちり休む
■ときには何もしない時間を設ける
■余計な栄養素を取りすぎたときはシンプルな食事で腸を休ませる
■自分を俯瞰的な視点で見る

それぞれの方法については、詳細が本文中でしっかり解説されています。
ここでは筆者自身の体験を交えたありのままのコメントも綴られているので、リアリティがあって共感できそうです。
筆者も実際に行ったこの対処法、ぜひ実践してみては?

【参照元】https://taromoteki.com/health-care-check/

 

(4)挫折でフリーランスをあきらめない!コツを見つけて笑え!

「超フリーランス!」の記事 挫折でフリーランスをあきらめない!むしろコツを見つけてせせら笑え!の画像

フリーランスとして活躍するunimanjyuさんは、自身が運営するブログ『超フリーランス!』の中で、企業勤めを辞めて独立した経験談を包み隠さず本音で語っています。

記事には、フリーランスが抱えがちな問題を取り上げ、その解決策を提案したものが複数ありますが、中でも目を引いたのが《挫折でフリーランスをあきらめない!むしろコツを見つけてせせら笑え!》

フリーランスを続けていると、どうしても一人で全てをこなさなければならないことから、挫折して諦めそうになる方もいることでしょう。
しかし、unimanjyuさんはコツさえ見つけてしまえば、ちゃんと乗り越えられるのだといいます。
ここでは、フリーランスの一番の悩みどころである「思うような成果が出ない」ことで挫折する場合の克服法を5つ提案。
どれもモチベーションを上げるために実践してみる価値がありそうです。
この5つの挫折克服法については、それぞれ本文に詳細が綴られているので、ぜひしっかり目を通してみてはいかがでしょうか。

また、遊びゴコロを持って「ゲーム感覚」で目標達成を目指すと、成果が出やすいのだとか。
一体どんな方法が効果的なのか、その斬新な思考と具体的な方法が気になる方は、本文末にも注目してみてくださいね。

【参照元】http://ossaimasu.xsrv.jp/フリーランスの日常生活/くじけそうになったら/挫折でフリーランスをあきらめない!むしろコツ/

 

(5)フリーランスに悩みはつきもの~ 楽な道 or 険しい道

「MANATAVI」の記事 フリーランスに悩みはつきもの~ 楽な道 or 険しい道の画像

「すべてが自己責任」のフリーランスの世界にいると、お金のこと、仕事のこと、将来のことなど、さまざまな悩みが出てくるもの。
しかし、悩みにばかりフォーカスして深刻な気持ちになっていると、不安はさらに大きくなり、日常がただ苦しいものになってしまいます。

そこで、ぜひ考えてみてほしいのが悩みの捉え方。
フリーランス・ライターとして活躍されているユウヒさんは「悩み=試練」という捉え方をして、悩みと向き合っているそうですよ。
その詳細が書かれているのが、ユウヒさんが運営するブログ『MANATAVI』の中の《フリーランスに悩みはつきもの~ 楽な道 or 険しい道》という記事です。

ここで「悩み=試練」の考えが腑に落ちる参考書籍として紹介されているのが、神話学者のジョセフキャンベル氏が書いた「神話の力」。
著者は本の中で、「神話も人の人生と同じようなプロセスを辿る」と語っています。
そのプロセスというのが以下の通り。

・旅立ち
・試練
・帰還

著者はこの一連のプロセスを、「ヒーローズ・ジャーニー(英雄の旅)」と呼んでいるそうです。
ユウヒさんは、「ヒーローズ・ジャーニー」の考え方をもとに悩み事を「試練」と捉え、物語の主人公のように客観視することで、すごく気持ちが晴れるのだといいます。

悩みで悶々としやすい方は、「人生の試練がやってきた」「これは成長できるチャンスかも」と少しずつ視点を変えてみてはいかがでしょう?
心がふっとラクになり、前向きな解決方法が見えてくるかもしれませんよ。

記事の後半では、ユウヒさんの前に立ちはだかっている「試練」の話や将来の道の歩み方が綴られています。
フリーランスの悩み事情が気になる方は、こちらも一読してみてください。

【参照元】https://yutriplover.com/choosetheway/

 

(6)プログラミング学習に挫折しそうな時は、未来のことを考える

「氷犬の犬小屋Works」の記事 プログラミング学習に挫折しそうな時は、未来のことを考えようの画像

《プログラミング学習に挫折しそうな時は、未来のことを考えよう》は、プログラミングの勉強で挫折しそうな方にぜひ目を通してほしい記事です。

こちらを執筆したのは、税務職員からWebエンジニアに転身した氷犬(ひょうけん)さん。
過去に自分がプログラミング学習で挫折しかけた体験をもとに、挫折の乗り越え方を教えてくれています。

挫折しそうなときは、コードを書くこと自体苦痛になり、つらく感じるものです。
氷犬さん曰く、コードを書くことがつらいのはプログラミングが目的になっているからであり、その状態でコードを書くとますますつまらなくなってしまうのだといいます。

そんなときの解決策として氷犬さんがおすすめしているのが、コードを書く手を一旦止めてプログラミングを始めたきっかけを思い出し、「なぜプログラミングを学習しているのか」に意識を向ける方法です。
プログラミング学習の目的を思い出して、「コードを書くのはただの手段」と割り切って乗り切るといいのだそう。

記事にはその他、「プログラミングは続けるから好きになる」「挫折しそうと悩んでいる時点で挫折はしない」という話、もの作りの要素を学習に取り入れる方法など、プログラミングの挫折から抜け出すためのノウハウも詰まっているので最後まで読んでみてください。

氷犬さんのブログ『氷犬の犬小屋Works』には、働き方、税金の話など、人生のタメになる情報が多くエントリーしています。
一度ブログにアクセスして、自分が欲しい情報をチェックしてみてはいかがでしょう。

【参照元】https://icedog-works.com/programming-zasetsu

最後に

簡単4ステップ!スキルや経験年数をポチポチ選ぶだけで、あなたのフリーランスとしての単価相場を算出します!

※相場算出に個人情報の取得はおこないません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

関連記事

プライバシーマーク

© 2014-2019 Levtech Co., Ltd.

はじめまして、フリーランスに
興味が少しでもあれば、
無料相談してみませんか?