期間限定アマゾンギフト券プレゼントキャンペーン

期間限定アマゾンギフト券プレゼントキャンペーン

キャンペーンの利用規約(注意事項)

レバテック株式会社(以下、「当社」といいます。)が実施する「Amazonギフト券プレゼントキャンペーン」(以下、「本キャンペーン」といいます。)に参加し、会員登録される方(以下、「登録者」といいます。)は、以下をよくお読みいただきご登録ください。ご登録を以って、本規約に同意されたものとみなします。
本キャンペーンは、以下の条件を満たす方全員にアマゾンギフト券5,000円分をプレゼントするものです。

条件について
以下のすべての条件を満たされた方が対象となります
2019年9月17日(火)~9月30日(月)の期間中にレバテックフリーランス(https://freelance.levtech.jp/)またはレバテッククリエイター(https://creator.levtech.jp/)に会員登録された方
2019年11月29日(金)までにカウンセリングを終えられた方
※過去にレバテックフリーランスのカウンセリングを受けられた方は対象外です。
※ご友人紹介(https://freelance.levtech.jp/friend/)で登録された方は対象外です。
※当社が保有する案件状況等により、カウンセリングをご案内できない場合もございます。予めご了承ください。
賞品の発送について
本キャンペーン条件に該当する方には、2019年11月4日(月)~2019年11月8日(金)注1または2019年12月2日(月)~2019年12月6日(金)注2の期間中にアマゾンギフト券5,000円分利用コードをメールでお送りいたします。
注1) 9/17(火)~10/31(木)にカウンセリングを受けられた方が対象
注2) 11/1(金)~11/29(金)にカウンセリングを受けられた方が対象
注意事項
お一人様、1回までの登録が可能です。
本キャンペーンの参加において、登録者が真実かつ正確なデータを入力していないこと、または登録者から提供された情報が不十分であったことによって賞品が届かない場合、あるいは登録者の転居や長期の不在などの事由によって当社所定の期間内に登録者が賞品を受領できない場合は、キャンペーン該当者の権利が失効・削除されることがあります。
キャンペーン該当者の権利を第三者に譲渡等はできません。
本キャンペーンの賞品の返品・交換は致しかねます。
当社は登録者の個人情報(本キャンペーンの登録時に登録者が提供した情報)を、当社の「個人情報の取り扱いについて(https://freelance.levtech.jp/privacy/)」に従い適切に取扱うものと致します。
当社は、本キャンペーンにおけるサービスの一部または全てを事前に通知することなく変更・中止・終了することができるものとします。なお、変更・中断あるいは中止または終了により生じた損害については、当社は一切責任を負いません。
細心の注意を払って情報を掲載していますが、当社は、提供する情報、プログラム、各種サービス、その他本キャンペーンに関するすべての事項について、その完全性、正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証も行うものではありません。また、登録者または第三者が被った以下の事例により発生した損害については、当社は責任を負いません。
登録者間または登録者と第三者の間におけるトラブル等が生じた場合。
第三者による本キャンペーンのサービスの妨害、情報改変などによりサービスが中断もしくは遅延し、何らかの欠陥が生じた場合。
故意または重過失なくして、当社が提供する本キャンペーンの情報が誤送信されるか、もしくは欠陥があった場合。
レバレジーズグループ社員・関係者からのご登録は無効とさせていただきます。
本規約は日本法を準拠法とし、これに従い解釈されるものとします。また、本キャンペーンに関連して生じた紛争は、東京簡易裁判所または東京地方裁判所の専属的合意管轄に属するものとします。

疲れとはこれでおさらば!
長時間のデスクワーク疲れを軽減するアイテムまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

デスクワークの宿命ともいえるのが、肩や腰をはじめとする各部位の疲労・痛み。「予防したい」「そろそろ限界」という方は、軽減アイテムの導入を考えてみてはいかがでしょう。ここでは、クッションやフットレスト、リストレスト付きマウスパッドを紹介している記事を集めてみたので、参考にしてみてくださいね。

※尚、こちらの記事はPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事になります。

 

「自分のスキルの相場をしりたい」と思う方へ

簡単4ステップ!スキルや経験年数をポチポチ選ぶだけで、あなたのフリーランスとしての単価相場を算出します!

※相場算出に個人情報の取得はおこないません。

(1)オフィスワーカーの腰痛を軽減する低反発クッションレビュー

「のまのま」の記事 オフィスワーカーの腰痛を軽減してくれる低反発クッションレビューの画像

長年のデスクワークで疲労や痛みが溜まり、作業に集中できなくなった経験を持つ方は多いのではないでしょうか。
「中でも特に背中や腰が痛い…」とお悩みのデスクワーカーにオススメしたいのが、クッションです。
椅子に取り付けるタイプのクッションであれば、自宅はもちろん、オフィスでも問題なく使えますので、長年の疲労や痛みから解放されるかもしれませんよ。

ブログ『のまのま』を運営するあずまさんも、デスクワークによる痛みを抱えていた一人。
そこでその痛みを軽減するべく、取り付けるタイプのクッションの購入を決めたといいます。
《オフィスワーカーの腰痛を軽減してくれる低反発クッションレビュー》という記事には、あずまさんが実際にクッションを購入し、半年間使ってみた感想がまとめられていました。

あずまさんが今回購入したのは、"お医者さんの姿勢クッション"と"HomySnug ランバーサポート"の2つ。
どちらも低反発とのことなので、体を優しくサポートしてくれそうです。
また、半年ほど使っても劣化はなく、快適な状態が維持できているのだとか。
長年使うと気になってくるのが汚れですが、本体は洗えないもののカバーは取り外して洗えるようなのでいつも清潔を保てますよ。
記事には、その他低反発クッションならではの難点やそれぞれの商品の仕様などに関しても触れられており、背中や腰の痛みに悩まされている方は参考にしてみてはいかがでしょう。

あずまさんが運営するブログには、商品レビューやイラスト、カメラといった分野の記事が展開されています。
興味をお持ちの方は、ぜひ併せてアクセスしてみてください。

【参照元】https://noma-noma.net/office_you/

 

(2)IKSTAR 第三世代ヘルスケア座布団を使用した感想!

「SimpleStock3.1」の記事 IKSTAR 第三世代ヘルスケア座布団を使用した感想!の画像

『SimpleStock3.1』は、なんと月に250時間以上椅子に座って過ごすという、高田さんが運営するブログ。
高田さんのブログには、デスクワーカーの彼ならではのデスクワークを快適にするためのグッズレビューをはじめ、翻訳・通訳デバイスのレビュー、Webサービスなどに関する記事が公開されています。
今回はその中から、テーマに沿った《IKSTAR 第三世代ヘルスケア座布団を使用した感想!》にフォーカスを当ててみました。

ここで高田さんは、ぎっくり腰になってしまったことを機に、姿勢サポートシートを使い始めたと語っています。
姿勢サポートシートは複数使い分けているそうで、この記事で紹介されているIKSTARの"第三世代ヘルスケア座布団"もそのひとつ。

"第三世代ヘルスケア座布団"の特徴は、体にフィットしてくれそうな、なだらかなカーブ。
このなだらかなカーブが骨盤を立たせて姿勢をサポートしてくれるとのことですが、座布団とあるように骨盤をホールドしてくれる面がない分、若干サポート力の弱さを感じたそうです。
しかし、低反発クッションということで座り心地は抜群なのだとか。
長時間椅子に座ることで生まれやすい疲労も、"第三世代ヘルスケア座布団"を使えば苦にならないそうなので、快適にデスクワークをしたい方にはうってつけの品物といえるでしょう。

その他、記事にはさまざまな角度から撮られた写真が複数掲載されており、どのような品物なのかがわかりやすくレビューされています。
「座り心地のいい疲労軽減アイテムを探している」という方は、隅々まで確認してみては?

【参照元】https://webdesign-ginou.com/ikstar_zabuton_kanso

 

(3)西川エアーポータブルクッションは長時間座る人に最適

「へんもぶろぐ」の記事 西川エアーポータブルクッションで腰痛予防。長時間座る人に最適な座布団だ。のブログ

「疲労は仕事のパフォーマンスを下げるため、働きやすい環境を作ることはとても大事なこと!」
そう語るのは、パフォーマー(アスリート)・ブロガー・お坊さんという経歴を持つへんもさん。
そんな彼がプッシュする疲れ軽減アイテムは、"西川エアーポータブルクッション"という座布団です。

こちらの記事《西川エアーポータブルクッションで腰痛予防。長時間座る人に最適な座布団だ。》には、その理由が詳しく書かれていました。

へんもさんによると、"西川エアーポータブルクッション"は厚みのあるクッションに深い凹凸がついており、座ったときにお尻を優しくサポートしてくれるといいます。
実際、へんもさんはパイプ椅子に座って長時間この商品を使用したところ、クッションの有無で座り心地が激変したのだとか。
仕事中はほぼ座ってばかりだという方は、お尻の痛みを和らげたり、腰回りにかかる負担を軽くしたりするためにも注目してみることをオススメします。

また、今回は上記の記事にスポットを当てましたが、へんもさんが運営している『へんもぶろぐ』には、この他にも読み応えのある記事がたくさんラインナップ。
特に、お坊さんならでは知識や経験をもとに書かれたコラムはユニークな内容のものが多いので、スキマ時間に読むと気分転換になるかもしれませんよ。

【参照元】https://henmo.net/2016/03/23/airportable-cushion/
 

(4)姿勢を守るMAMOが届いた!今ならどこのお店で買える?

「Ridolog」の記事【口コミ】ついに姿勢を守るMAMOが届いた!今ならどこのお店で買える?の画像

今回姿勢を正すアイテムとして注目したのが、可愛らしいぬいぐるみ型のクッション"姿勢を守るMAMO"。
"姿勢を守るMAMO"は、デスクとお腹の間に挟むことによって正しい姿勢をキープできる代物で、老舗の健康器具メーカーである中山式産業が製造しているのも期待できるポイントです。

そこで、アイテムのレビューとして参考にしてほしいのが《【口コミ】ついに姿勢を守るMAMOが届いた!今ならどこのお店で買える?》という記事。
ここではストレートネックと腰痛に悩むRidoさんが、姿勢改善のために"姿勢を守るMAMO"を使った感想を書いてくれていましたよ!

Ridoさんによると、まず"姿勢を守るMAMO"はすべすべしていて、肌触りが心地いいとのこと。
背中とお腹の部分には固い芯が入っているそうで、体をしっかりと支えてくれるポイントとなるようです。
また、長く保たれた腕はアームレストとして使用でき、腕の疲労を軽減する役割を担ってくれるのだとか。

実際にクッションを使っている目線から撮影した写真が公開されており、使い心地をより詳しくイメージできます。
デスクワーク中の姿勢を見直したい方は、抱き枕感覚の癒やし要素も兼ね備えたこのクッションをぜひ活用してみてはいかがでしょう?

Ridoさんのブログ『Ridolog』には、ストレートネック・腰痛に関するカテゴリが設けられており、上記以外にも姿勢改善に役立つ情報が掲載されています。
チェックしてみることで、自分に合った改善方法が見つかるかもしれませんよ。

【参照元】https://ridolog.com/mamo-review/

 

(5)フットレストが楽チン過ぎる│人間だんだんダメになる(笑)

「スケログ」の記事 フットレストが楽チン過ぎる│人間だんだんダメになる(笑)の画像

長時間座りっぱなしでデスクワークを続けていると、足がパンパンにむくんでしまうことはありませんか?
足がむくむと膝から下がダルくなり、心なしか体全体も重く感じられてしまいます。

しかし、福井県のローカル情報や趣味、育児ネタがアップされている『スケログ』の中の《フットレストが楽チン過ぎる│人間だんだんダメになる(笑)》という記事に登場するアイテムを使えば、その悩みを解消できるかもしれませんよ。
記事を執筆しているのは、ブログの運営者でもあるブロガーのスケさんです。

スケさんがオススメする"フットレスト"は、持ち運びができる足置き用ハンモックタイプ。
デスクワークによる足のむくみは、足の血液やリンパ液の流れが滞ることが原因だといわれていますが、この"フットレスト"にふくらはぎや足首を乗せるとそれが解消されるそうです。
"フットレスト"にはハンモックタイプの他にも、床置タイプやクッションタイプなどいくつかのシリーズがありますが、スケさんの場合は足をよく動かすためハンモックタイプがラクちんなのだとか。
新幹線や列車の中でも座席テーブルに引っ掛けて使えるので、移動機会が多く、出先にもガッツリPC操作をする方はぜひ目を通してみてくださいね!

足のむくみがなくなると疲れが和らぎ、タスクへの集中力も増すのではないでしょうか。

【参照元】https://lovefki.com/foot-rest

 

(6)疲れを感じないリストレスト一体型マウスパッド comfy

「dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間」の記事 手首の疲れを感じないリストレスト一体型のマウスパッド comfy(MP-096BK)愛用中の画像

IT企業に勤めるサラリーマンdalalast(ダーラヘスト)さんが運営している『dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間』は、衣・食・住・知・遊・健・美の7つをテーマにしているブログ。
dalalastさんがオススメする料理レシピをはじめ、ガジェットレビューやライフハックなど、多彩なジャンルの記事がエントリーしています。

今回はその中から、こちらの記事《手首の疲れを感じないリストレスト一体型のマウスパッド comfy(MP-096BK)愛用中》に注目してみました!
ここには、dalalastさんが腱鞘炎予防に、そしてデスクワークで手首に負担をかけないために購入した"comfy"のレビューが掲載されています。

"comfy"とは、マウスパッドとリストレストが一体になっている品物です。
マウスパッド部分はなめらかで滑りがよく、裏面は卓上への吸着力に優れているため、dalalastさんの要望をすべて満たした品物だったといいます。
また、使い心地も良好で、低反発素材のリストレストが動きに合わせて手首にかかる負荷を吸収するので、長時間マウスを触っていても苦にならないのだとか。

腱鞘炎になってしまうと、日々の仕事に影響が出てしまいます。
「PC作業にマウスは欠かせない!」という方は、ぜひ本文で詳細を確認してみはいかがでしょう。
"comfy"は、リストレストがジェルタイプのものと比べるとリーズナブルな価格なので、気軽に試せる点も魅力です。

【参照元】http://www.dalahast.jp/2015/09/13/mouse-pad-with-foam-wrist-rest/

最後に

簡単4ステップ!スキルや経験年数をポチポチ選ぶだけで、あなたのフリーランスとしての単価相場を算出します!

※相場算出に個人情報の取得はおこないません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

関連記事

プライバシーマーク

© 2014-2019 Levtech Co., Ltd.

はじめまして、フリーランスに
興味が少しでもあれば、
無料相談してみませんか?