PCデスク選びでお悩みの方は注目!
快適なネットライフをサポートしてくれるPCデスクをチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

作業の進捗は環境に左右されることもしばしば…。
そこで今回は、PCデスクにスポットを当ててみました。

話題の机から自作の机までラインナップ!これからデスクを購入される方や買い替えを検討中の方は、ぜひチェックしてみてください。

 

(1)IKEAのパソコンデスク&デスクインテリア36選

「オシャレなパソコンデスクが欲しい、でもコストはできるだけ抑えたい」という方に、見ていただきたいのが、《IKEAのパソコンデスク【超絶おしゃれ】デスクインテリア36選》の記事。

ここに登場するパソコンデスクは全てIKEA発!
どれも素敵なデザインばかりで目移りしてしまいます。

コーディネート術についての記載もあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
お気に入りのデスクで作業すれば、作業の効率もUPするかもしれませんよ!

こちらの記事は、『Interior-Supple』というサイトに掲載されています。

デスク以外にも、ソファやダイニングセットなど様々なインテリアが紹介されていますので、興味のある方はぜひ覗いてみてはいかがでしょう?

【参照元】
http://simplemodern-interior.jp/

 

(2)スタンディングデスクを自作した僕たちの方法

「長時間座って作業していると、お尻や腰が痛くなる」「座って作業していると、ついダラダラしてしまう」というお悩みを抱えている方も、少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな時は、《スタンディングデスクを自作した僕たちの方法~立ったままPC作業で効率アップ&足腰の鍛錬にもなる!》の記事を参考にしてみるといいかもしれません。

スタンディングデスクの作り方を教えてくれるのは、『ケチャップマヨネーズ?』の管理人をされているケチャマヨさん。

ケチャマヨさんはご夫婦で全国を回りながら、歌と絵のコンサートをされています。
パソコンを使うのは、コンサートで使用する絵を書いたり、先方の方とメールでやり取りをするときだそうです。

そんなケチャマヨさんたちはなぜ、スタンディングデスクを作ろうとしたのでしょう?

そして、実際に立ち作業してみて、どのように感じられたのでしょう?

気になるその答えは、記事の中に書かれていますので、ぜひ確認してみてください。

【参照元】
http://kechamayo.jp/news/archives/8679

 

(3)スタンディングデスクを導入しました

名古屋のHP制作会社「有限会社アップルップル」の代表である山本一道さんが手掛けるブログ『kazumich.log』の中には、スタンディングデスクにスポットをあてた記事があったのでご紹介いたします。

記事のタイトルは、《スタンディングデスクを導入しました》です。

昇降可能なスタンディングデスクは、高さの調整次第で座った状態で作業することも可能。

その時の気分や状況に合わせて、スタイルを変えられるのが良いですね!
作業姿勢を変えることで、リフレッシュもできそうです。

ブログには、会社情報や開発ソフトウェア「a-blog cms」に関することなども掲載されています。
そちらも併せてご覧いただくと、仕事に有益な情報が得られるかもしれませんよ。

【参照元】
http://kazumich.com/entry-5690.html

 

(4)スタンディングデスクが届きました

座りっぱなしのデスクワークに比べると、健康的で仕事が捗ると話題のスタンディングデスク。

昇降式のタイプは用途に合わせて高さが自在に変えられるので、最近導入する方が増えています。

そんなスタンディングデスクに関する記事が書かれているのが、『君嶋の輸出ブログ』の中にある、《スタンディングデスクが届きました》という記事。

輸出ビジネスを展開中の君嶋哲弘さんは、スタンディングデスクの魅力に注目し、スタイリッシュなデザインの机を海外から取り寄せたそうです。

気になる使い心地については、足の疲れも少なく、眠気防止に効果的とのこと。

ただし、硬い床の上だと踵に負担が掛かりそうなので、低反発のクッションマットを敷くと良さそうだと仰っています。

ユーザー目線で率直な感想を述べられているので、スタインディングデスク購入を検討中の方は、チェックしてみてはいかがでしょう。

【参照元】
http://ossblog.jp/archives/3957

 

(5)IDC大塚家具のショールームで50万円のデスクを見てきた

「毎日使う物は品質にこだわりたい」「高級PCデスクってどんな感じ?」と思っていらっしゃる方は、ブロガーの池田さんが書いた《IDC大塚家具のショールームで50万円のワークデスクを見てきた》という記事をご覧ください。

家具メーカーである「大塚家具」が取り扱っているステキなワークデスクが紹介されていますよ。

ショールーム内にあるデスクはデザインも品質もワンランク上!

なかでも50万を超えるウォールナット材の机は美術品のような風格が漂っていたそうです。
「値が張っても、こだわりのデスクを手に入れたい」という方にピッタリといえるでしょう。

この記事が掲載されている池田さんのブログ、『太陽がまぶしかったから』には、テクノロジー、サブカルチャー、グルメなどをテーマにした記事が多数ラインナップ。

覗いてみると、仕事やプライベートで役立つ情報が得られるのではないでしょうか。

【参照元】
http://bulldra.hatenablog.com/

 

(6)【DIY】IKEAのダブルベッドをPCデスクにリメイク

『貧乏父さんの節約術®-節約テクニック大公開-』というブログでは、DIYでPC机を作った事例が紹介されています。

このブログの管理人さんは、知人から譲り受けたIKEAのダブルベッドを材料に、PCデスクを自作されたとのこと。
その過程を、《【DIY】IKEAのダブルベッドをパソコンデスクにリメイク》という記事で紹介なさっています。
DIYがお好きな方や、好みのPCデスクが見つからないという方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

自作でもステキなPCデスクを作れることがわかりますよ!

【参照元】
http://setsuyakupapa.com/archives/2199

 

(7)簡単!カラーボックスでPCデスクをDIY!

「PCデスクが欲しいけど、予算はそんなに多くない」そんな方は、自作にチャレンジしてみてはいかがでしょう?

《簡単!カラーボックスでPCデスクをDIY!~市販の扉で楽をしよう!~》という記事には、市販のカラーボックスを利用したPCデスクの作り方が公開されています。

作り方はシンプル!左右にカラーボックスを配置し、天板を木ネジで固定するだけだから、女性でも気負うことなく作れるでしょう。

しかも、塗装やリメイクもしやすいとのことなので、アレンジしても楽しそう!
「DIYは敷居が高い…」という概念がなくなるかもしれませんよ。

この記事が掲載されているのは、『どらこの賃貸でDIY! ~アパートでもかわいいおうちは作れます~』というブログ。

DIY以外にも収納に関する記事やオススメ雑貨などの記事が盛りだくさんなので、男女を問わずに楽しく読むことができます。

【参照元】
http://chintaidediy.ti-da.net/

 

(8)パソコンデスク・机 自作 DIY 簡単な作り方(1)  

自分の理想にピッタリのパソコンデスクを見つけ出すのは、なかなか大変ですよね。
そんな時は、思い切って手作りしてしまうのが良いかもしれません。

『山奥で暮らす』の管理人である「ぶるとぱ」さんもまた、自力でパソコンデスクを制作されたお一人。

自身を”DIY初心者”だと語る彼女が手がけた作品は、どのような形に仕上がったのでしょうか?

制作の様子は、《パソコンデスク・机 自作 DIY 簡単な作り方 (1) 》《パソコンデスク・机 自作 DIY 簡単な作り方 (2) 棚  》に詳しく掲載されているので、ぜひ覗いてみてくださいね。

自分で作った机だと、既成品以上に愛着がわくのではないでしょうか?
仕事へのモチベーションも向上しそうですよ! 

【参照元】
http://suterusuterare.blog.fc2.com/blog-entry-381.html

 

(9)DTM机を作ってみたよ

パソコンで音楽の作成や編集をされる機会の多い方にオススメの記事がこちら、《DTM机を作ってみたよ》です。

『web hiyama』の管理人であるtaichi hiyamaさんは、88鍵盤あるピアノを置くことができる机を手作りされました。

完成した机は広々としていて、創作活動がスムーズに進みそう。
詳しい作り方が書いてある記事も紹介されているので、興味のある方はそちらも参考にしてくださいね!

また、ブログには《久しぶりに曲を作ったよ》をはじめ、taichi hiyamaが手がけた曲が掲載されている記事もあります。

仕事の合間やブレイクタイムに、合わせてチェックしてみてはいかがでしょう?

【参照元】
http://hiyama.or.tv/2015/10/dtmdesk.html

 

(10)予算8万円でオリジナルDTMデスクを自作する方法。(完全版)

「フリー音楽素材H/MIX GALLERY」を運営されている秋山裕和さんは、アルミフレームと木材を使用してDTMデスクをご自身で制作されました。

その記録が《予算8万円でオリジナルDTMデスクを自作する方法。(完全版)》とうい記事に綴られています。

秋山さんは、音楽活動に使用されている88鍵のキーボードを引き出のように出し入れできる机を探されていましたが、耐久性を備えた商品には出会えなかったそうです。

そんなとき、あるブロガーさんが書いたDTM机の制作記事と出会い、ご自身もDIYにチャレンジすることを決意!
材料を発注し、費用8万円で理想的な机を自作されました。

完成した机は使い勝手が抜群で、作曲意欲も更に湧いたとのこと。

「ショップ巡りをしても、良い机と出会えない…」という方は、ぜひ自作を検討してみてはいかがでしょう?

秋山さんが管理人を務める『H/MIX GALLERY のブログ』には、秋山さんが制作した数々の曲も公開されていますので、ぜひアクセスしてみてくださいね!

【参照元】
http://hmix.net/blog/?p=601

 

(11)沖縄ちゃぶちゃぶ日記DIY 〜パソコンデスク編〜

『沖縄ちゃぶちゃぶ日記』の管理人であるgaffさんは、とても大きなパソコンデスクを手作りされました。その様子について書いてあるのがこちら、《DIY 〜パソコンデスク編〜》です。

横長の机は、パソコンデスクとしてはもちろん、収納棚としても活躍してくれる予感。
このような形のデスクは、買おうとしてもなかなか見つかりませんよね。

自分にとっての使いやすさを追求できる点がやはり、DIYの醍醐味といえるのではないでしょうか?
お部屋の雰囲気とマッチした、落ち着いた色合いも素敵です。

興味のある方は、記事を参考にしながら自分だけのオリジナルデスクを手作りされてみるのもいいかもしれません。

【参照元】
http://chubb2.exblog.jp/14034767/




■求人・案件をお探しの方へ
業務委託の求人・案件
80万円/月~の求人・案件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

案件探し・フリーエンジニアになるためのご相談はこちら!簡単60秒無料会員登録

レバテックフリーランスが選ばれる3つの理由

ご利用者インタビュー

大阪での求人・案件の取引も始めました!

正社員求人・転職支援も行っております

クリエイター向け求人・案件はこちら

お悩みコンテンツ

おすすめコンテンツ

企業様向け情報

協業について

案件掲載について

メールアドレス必須

ご希望のメルマガ情報必須

  • お探しの言語(最大3件まで)

    検索キーワードを入力してください

個人情報の取り扱い」「利用規約」に同意の上、「同意してメルマガ登録」ボタンをクリックしてください。

送信中...

プライバシーマーク

© 2014-2017 Leverages Co., Ltd.