仕事がもっとしやすくなる!フリーランスの活躍を支えてくれるアプリを紹介
知っておいて損はない!?フリーランスにおすすめの仕事に役立つアプリ特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

「仕事で役立つアプリを探している」というフリーランスの方はこれから紹介する記事をチェック!書類や名刺、スケジュールなどの管理ができるアプリの他、外出先で重宝するアプリも登場します。気になるものがあればインストールし、その便利さを体感してみてはいかがでしょう?

フリーランスの収入見込みをチェック

 

簡単60秒! 無料登録

目次

スキャンアプリ「Adobe Scan」で書類を電子化
名刺管理アプリ『エイト』を実際に使った感想をまとめたよ!
Timesheetで作業ログを完全管理
電源・Wi-Fi利用可能施設を探すアプリ「えれカフェ」
カレンダーアプリはLifebearが激しくオススメ。
時差ボケの仕組みと時差ボケ対策アプリ体験記
無料で見積り・請求書作成【MISOCA】を使ってみた!

スキャンアプリ「Adobe Scan」で書類を電子化

大事な書類はついつい溜め込んでしまい、気づけば大量の書類が山積みになっている、ということはありませんか?
もし、なかなか処分することに踏み切れずに保管しているのであれば、こちらのブログ『SHIMOTSUMAGAZINE』の中の記事《スキャンアプリ「Adobe Scan」で紙の書類をほぼ全部電子化して超爽快》で紹介されているアプリを使ってみると解決できるかもしれません。

筆者のshimotsuさんが提案してくれているのは、“Adobe Scan”というスキャナアプリ。
紙をスキャンして全てPDF化するという便利なアプリで、かなり優秀なので重宝していると言います。
何かしら特別な機能があるわけではないとのことですが、シンプルで王道ながらも使い勝手がいいそうです。

このAdobe Scanのお気入りポイントとして挙げられているのは3つ。
たとえば、スキャンに特化したシンプルな機能ゆえ、動作速度が非常に早く、トリミングとスキャンは自動で認識して行われるため、連続でのスキャンもサクサク行えると語っています。
残り2つの魅力的なポイントについてもしっかり解説されているので、詳しく知りたい方は記事でご確認くださいね。
そして、この機会にスッキリ書類整理をしてみてはいかがでしょうか。

上記の記事のほか、ブログではウェブ制作や地方移住、バス釣りといったカテゴリーを設け、さまざまな情報を発信しています。
ぜひアクセスして、仕事や趣味にいかせるお役立ち情報をゲットしてみては?

【参照元】https://shimotsu.me/life/app/adobe-scan/

名刺管理アプリ『エイト』を実際に使った感想をまとめたよ!

マンガ好きのきもやんさんが運営するブログ『きもやんマガジン』
おすすめマンガの紹介や考察、自身のマンガ論などが多く綴られています。
「空き時間にマンガを楽しみたい」という方は、ブログで紹介されているマンガを手にとってみてはいかがでしょう?

こちらのブログには、マンガ以外のテーマを題材にした記事も綴られています。
これから紹介する《名刺管理アプリ『エイト』を実際に使った感想をまとめたよ!思いのほか便利すぎた!》もその一つです。
きもやんさんは、どんどんかさばってくる名刺の管理が面倒になり、名刺管理アプリ“エイト”をインストールすることにしました。

導入して最初に感じたのは、その手軽さだったと言います。
最初に行う登録作業は、自身の名刺をカメラで撮影するというもの。
それだけで、基本情報の登録は完了です。
手軽にサービスの利用を開始できるのは、忙しい方にとって大きなメリットとなりそうですね。

エイトは、名刺管理だけでなくSNSとしての機能も有しているとのこと。
記事には、その詳細についても綴られているので、ぜひチェックしてみてください。

【参照元】https://kimoyan0116.com/?p=2524

Timesheetで作業ログを完全管理

フリーランスとして活躍する味浪(みなみ)さんが、趣味や生活の中で得た気づきなどを発信している『ミナミデア』
アプリや仕事効率化に関する記事も多く、仕事につながりそうな情報をお探しの方にぜひ読んでもらいたいブログです。

《Timesheetで作業ログを完全管理》では、作業ログを管理したい方におすすめのアプリ“Timesheet”が紹介されていますよ。
Timesheetに入力するのは、[プロジェクト名][タグ][時間]の3項目。
シンプルな分、楽に継続使用できそうです。
時間は実際にログを入力する方法と、タイマーでの入力方法が選べるようなので、用途に合わせて使い分けてみてはいかがでしょう?

みなみさんは仕事を管理するためにTimesheetを利用されていますが、趣味や副業を含めたスケジュールを一元管理することもできるそう。
まずは実際に使ってみて、どの方法が自分に合うかを探ってみるのもいいかもしれませんね。

【参照元】https://minamidea.com/timesheet/

電源・Wi-Fi利用可能施設を探すアプリ「えれカフェ」

『電脳鼠『改』』は、ガジェット・ファッション・サブカルチャーをメインに語っているブログ。
仕事や日常に役立つアイテムのレビューが多くアップされているので、持ち物にこだわりたい方はじっくり目を通してみてはいかがでしょう?

その中から、今回のテーマにぴったりな情報として注目したのがこちらの《ノマドワーカーのオアシス、電源・Wi-Fi利用可能施設を探すアプリ「えれカフェ」の使い方》という記事。

“えれカフェ”は、GPSをオンにして起動すれば、電源が使える施設がマップ上に表示されるアプリ。
マップ上のアイコンをタップすると、施設名と利用できるWifiの種類、さらに施設の電話番号と営業時間も知ることができるそうですよ。

そして、設定を変えることで、Wifiが使える施設のみを表示できるのも嬉しいポイント。
いつどこにいても、作業場所をサクッと見つけられるため、よく外出して仕事をする方にぴったりのツールといえますね!

筆者のティ・ツーさん自身、日本製のアプリで日本語表記である点、そして表示されているマップがGoogleマップという点が、使いやすくて良いと感じているそう。
ただその一方で、いくつか気になった点についても言及されています。
アプリに興味が湧いた方は、上記にアクセスして詳細を確かめてみてくださいね。

【参照元】https://re-cyberrat.info/elecafe

カレンダーアプリはLifebearが激しくオススメ。

カレンダーやToDo、メモ帳など、それぞれ専用のアプリやノートを使って管理していると、どこに何を書いたかわからなくなったり、同時にいくつもアプリやノートを開かなければいけなかったりと、大変な思いをすることが多いですよね。
しかし、世間にはそんな煩わしさから解放されるアプリが公開されているとのことです。

そのアプリを紹介してくれているのが、『HITORI COLOR』の運営者であるふくるーさん。
アプリの名前は“LifeBear”と付けられており、[カレンダー][ToDoリスト][Note][Diary]の4つの機能が集約されているそうです。

《カレンダーアプリはLifebearが激しくオススメ。即インストール案件。》によると、ふくるーさんも以前はToDoリストアプリやノートを活用していたようですが、LifeBearを活用することによって確認の手間が楽になったと言います。
それぞれの媒体を開くのが面倒という方はもちろん、作業効率アップを求める方にもピッタリのアプリではないでしょうか?

また、多種の機能が1つのアプリにまとまっているからこそ、なせるワザもあるのだとか。
上記の記事では、そんなLifebearの使い勝手に関するふくるーさんのリアルな感想が綴られているので、アプリをダウンロードする前の参考として読んでみてはいかがでしょう。

【参照元】https://hitoricolor.com/calender-hack/

時差ボケの仕組みと時差ボケ対策アプリ体験記

『女子旅ハック』を運営する傍ら、日本を拠点に、東南アジアやインド、ヨーロッパを旅しながら、デジタルノマドワーカーとして活躍するShantiさん。
そんな彼女は一時期、時差ボケで辛い思いをしたことがあるといいます。

しかし、時差ボケ対策として人気を誇る“Jetlag Rooster”というアプリを利用してみたところ、かなりいい感触を得たそうで、その体験談を《時差ボケの仕組みと時差ボケ対策アプリ体験記》という記事にまとめられていました。

時差ボケを解消する鍵は睡眠リズムにあり、これをコントロールできれば、体内時計と渡航先の生活時間とのズレを修正することが可能とのこと。
Jetlag Roosterは、出発都市名と出発日をはじめ、出発時刻、最終到着地など、6項目を入力し、睡眠時間を調整するタイミングを設定すると、睡眠リズムを調整するためのプランを作ってくれるので、それを実践すれば、現地時間に適応できるようになれるそうです。

詳しい使い方は、上記の記事内にキャプチャつきで紹介されているので、出張や旅行で海外に出かける予定のある方は、ぜひ注目してみてくださいね。
時差ボケをスムーズに克服できれば、渡航や帰国直後でも支障なく仕事に打ち込めるのではないでしょうか。

【参照元】https://joshitabi.info/2017/07/jetlag/

無料で見積り・請求書作成【MISOCA】を使ってみた!

Webデザイナー兼イラストレーターのしもさんは、制作会社で勤務した後フリーランスへと転向。現在はWebデザインやWebディレクション、オリジナルアイコン作成といったお仕事をされています。
しもさんが運営するブログ『SHIMO’S LOG』には、仕事に関する記事やフリーランスの働き方をテーマにした記事が中心に綴られているので、興味のある方はぜひ覗いてみられてはいかがでしょう?

今回ピックアップしてお届けするのは《無料で見積り・請求書作成|めんどくさいを効率化【MISOCA】を使ってみた!スマホで作成》の記事です。
しもさんは書類作成の時間を抑えるため、MISOCAという書類作成サービスを利用されています。
見積書や納品書、請求書といった書類をオンライン上で一括管理できるので、大変便利なんだとか。
修正が必要な場合も、スムーズに対応できるそうですよ。

便利な機能がついているのも魅力のポイントだと語るしもさん。
記事では、しもさんおすすめの5つの機能が紹介されているのでぜひ注目してみてください。

「業務に集中するためにも、書類作成の手間を減らしたい」という方をやさしくサポートしてくれそうなアプリMISOCA。
無料サービスもあるとのことなので、気になる方はためしに使用されてみてはいかがでしょう。

【参照元】https://shimoaimii.com/invoicecreation-misoca/
 


レバテックフリーランスはIT・Web系フリーランス専門エージェントです。ご自身にマッチする案件をご提案するだけでなく、「自分のスキルで通用するか?」「将来性にフリーランス転向を考えているので話を聞きたい」といったご相談も承っています。

キャリアの選択肢としてフリーランスへの転向をお考えの方は、下記の記事も併せてご覧ください。フリーランスとは?といった基本から、フリーランスになるために必要な手続きや会社員のうちにやっておきたいことなど、フリーランスの仕事に興味のお持ちの方に役立つ情報をお伝えしています。

関連記事 : フリーランス1年目が「早めにやっておくべきだった」と後悔した22の仕事チェックリスト

最後に

簡単4ステップ!スキルや経験年数をポチポチ選ぶだけで、あなたのフリーランスとしての単価相場を算出します!

※相場算出に個人情報の取得はおこないません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

関連記事

プライバシーマーク

© 2014-2020 Levtech Co., Ltd.

はじめまして、フリーランスに
興味が少しでもあれば、
無料相談してみませんか?