あなたのスキルはダイレクトに収入につながる

ITフリーエンジニア専門エージェント レバテックフリーランス

無料登録はこちら

フリーランスとして、息の長い活躍するために!
勝ち組になるために…!フリーランスが生き残っていくための秘訣は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

自由な反面、リスクも多いフリーランスが息の長い活躍をするためには、自分を磨いたり、人脈を広げつつ、戦略的な行動を意識して取ることが重要です。しかし、「具体的に何からはじめたら良いのかわからない…」という方も多いのではないでしょうか。ここでは、そんな方のために、勝ち組になるために押さえておきたいポイントが書かれた記事を特集します。今よりステップアップを目指すフリーランスは、できることから実践してみてはいかがでしょう。

自分に合う案件を提案してもらう

フリーランスの収入見込みをチェック

 

簡単60秒! 無料登録

目次

フリーランスの成功率は低い!?生き残るための5つのコツ
Twitterを使ったおすすめのブログ集客法
セルフブランディングには、パーソナルマーケティングが有効
セルフブランディング強化には、まずプロフィールページを!
「当たり前のことを当たり前にするだけで生き残る」という話
フリーランスとして生きていく上で重要なマインドセット
フリーランスのWeb・HTMLコーダーが生き残る為には
フリーランスが仕事につなげるための新たな人脈の広げ方

フリーランスの成功率は低い!?生き残るための5つのコツ

『フリ活』は、10年のエンジニア経験を経て、現在はフリーランスのWebライターとして活動しているfurikatu(フリカツ)さんが運営しているブログです。
フリーランス生活に関することをはじめ、ライティングやプログラミングをするうえで参考になる記事が充実しているので、時間を見つけてチェックしてみてはいかがでしょう?
より良いフリーランス生活を送るヒントが見つけられるかもしれませんよ。

たとえば、こちらの記事《フリーランスの成功率は意外と低い!?生き残るための5つのコツとは》はその一つになりそうです。
ここには、タイトルにもあるようにフリーランスとして成功するための5つのコツが語られています。

そのコツとは、以下の5つ。

・仕事をやり遂げる力を培う
・さまざまな仕事をこなすための専門性や経験を身につける
・インプットとアウトプットを行う
・セルフブランディングを意識する
・将来のキャリア設計を考える

また、furikatuさんによると、前向きに戦略的な行動を取ることも大切なのだとか。
これらを押さえることで、長く活躍できるフリーランスに近づけるそうです。

上記の記事には、一つひとつのコツについて詳しく紹介されているので、フリーランスとして成功の道を切り開くためにも、本文を熟読してみることをおすすめします。

【参照元】https://www.furikatu.com/free-success/

自分に合う案件を提案してもらう

Twitterを使ったおすすめのブログ集客法

「Webサイト運営をしている人は、SNSを上手く活用すると自己プロデュースがしやすくなる」と語るのは、エンジニア兼ブロガーとして活躍するキツネさん。
彼が運営するブログ『キツネの惑星』の中の《SNSでセルフブランディング!Twitterを使ったおすすめのブログ集客法》という記事には、その理由が書かれていました。

キツネさんによると、Twitterで価値ある情報を発信し続けるとフォロワーが増え、投稿した内容が拡散されやすくなるのだとか。
しかも、そうなると、他者が自分のサイトにも注目し、記事を紹介してくれる機会も出てくため、おのずとサイトのアクセス数も伸びてくるそうです。
したがって、サイトとSNSの双方を上手く連携させ、ターゲットを絞って自分の強みや専門性を活かした情報を投稿すると、セルフブランディングにつなげられるとのこと。
記事の後半には、具体的な実践方法についても触れられているので、サイト運営をしているものの、思うような成果が得られていないフリーランスは、ぜひ注目してみてはいかがでしょう。

また、キツネさんのブログには、上記の記事以外にも、節税やフリーランスになるための方法など、興味深い記事が公開されています。
どの記事もわかりやすくまとめられているので、そちらも併せて読んでみてくださいね!
「知りたいことだけど、なんとなく人には聞きにくい…」というような情報をキャッチできるかもしれませんよ。

【参照元】https://kitsune.blog/affiliate-sns

自分に合う案件を提案してもらう

セルフブランディングには、パーソナルマーケティングが有効

フリーランスのWebライターとして活躍中のこじまさん。
彼女のブログ『こじっぺの雑談部屋』には、ライティングや子育てに関することが中心に綴られています。

その中から今回注目したのは、自分の強みを見つけたい方におすすめの《セルフブランディングのための自己分析には、パーソナルマーケティングが有効》という記事です。
こじまさんは自分の強みを知るため、本田直之さんの著書[パーソナル・マーケティング]の中で紹介されていたワークに取り組んでみたのだとか。
ワークの中心は、自分の強みを洗いなおすことで、こじまさんはそれまで気づくことのなかった新たな強みを見つけることができたそうですよ。

自分のやりたいことや強みが分かれば、フリーランスとしての自分をどうプロデュースしていけば良いのかがおのずと見えてくるはず。
「自分の強みを活かせる仕事がしたいけど、肝心の強みが分からない」「なんとなく自分に自信を持てないでいる」という方は、この本を通して客観的に自分を見つめてみることで、フリーランスとして生き残るためのヒントを得られるかもしれませんよ。

【参照元】https://kojippe-club.com/personal_marketing_review/

自分に合う案件を提案してもらう

セルフブランディング強化には、まずプロフィールページを!

フリーランスとして活躍する方の多くが、ホームページを通して集客アップを図っているのではないでしょうか?
声優やボーカル、ライターなど、多彩な仕事をこなしているフリーランスの小森ゆなさんも、ブログを通して自身の魅力を発信している一人。
ゆなさんは、《セルフブランディング 強化には、まずプロフィールページを作ろう!》という記事で、自身を知ってもらうためには、プロフィールページを充実させることが大切だと語っています。

ゆなさんによると、特に押さえておきたいポイントは、以下の3つなのだとか。

・生業や肩書
・経歴や実績
・問い合わせ先

生業や肩書は、検索でヒットしやすいようなワードを入れると効果的とのこと。
また、経歴や実績を詳しく書くことで、お客さまにスキルをPRすることができるといいます。
さらに、問い合わせ先として、メールフォームやメールアドレスをわかりやすい場所に設置しておくと、問い合わせへのハードルが下がり、仕事を受けやすくなるそうです。
記事にはさらに詳しくこれらのことが書かれているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

今回ピックアップした記事は、ゆなさんのブログ『J’adore』に掲載されていました。
ブログ内には、おすすめのガジェットや文具などの記事もエントリーしています。
興味のある方は、ぜひそれらの記事にもアクセスしてみてはいかがでしょう。

【参照元】https://yunakomori.com/memo/1827/

自分に合う案件を提案してもらう

「当たり前のことを当たり前にするだけで生き残る」という話

トランプやコインを用いたクラシックなマジックから、催眠術や読心術のようなメンタルマジックまで、多彩なジャンルのマジックで人々を魅了する伊藤大輔さんの『マジシャン伊藤大輔 Official Website』の中には、興味深い記事がありました。
こちらの《フリーランスは「当たり前のことを当たり前にするだけで生き残る」という話。》という記事です。

伊藤さんは新卒でフリーランスとして活動をはじめたため、接する人の多くもフリーランスなのだとか。
しかし、能力があっても廃業の危機にある人は少なくなく、そのような人たちは、[納期を守る][レスポンスは早く返す][報告をする]といったクライアントに対する礼儀を軽んじたり、理想論を優先するあまり、お金に執着をしなかったりして、当たり前のことを当たり前にできなくなっているそうです。

そのため、伊藤さんは「スキルや能力が他者より秀でることよりも、社会人として常識ある言動をして、信頼を積み重ねることこそが大切。それができれば、暮らしに困らないくらいの成功は収められる」と感じているといいます。
このことは、業種を問わず全てのフリーランスにいえそうなので、今の状況に危機感を感じている方は、ぜひ本文を読んで、自己を振り返るきっかけにしてみてはいかがでしょう。
基本に立ち返ると、今まで気づかなかったことが見えてくるかもしれませんよ。

【参照元】https://magiciandaisuke.com/?p=8446

自分に合う案件を提案してもらう

フリーランスとして生きていく上で重要なマインドセット

独学でWebデザインやiPhoneアプリの開発を勉強した後、それらのスキルを活かせるアルバイトやインターンを経験したシンヤさんは、現在、設立した会社の代表取締役社長を務められています。
そんな彼が運営している『社長の個人ブログ』には、フリーランスになりたい方やエンジニアを目指す方にとって有益な情報が満載。

《フリーランスとして生きていく上で重要なマインドセット》という記事には、フリーランスが意識すべきことについて書かれていました。
シンヤさんは、フリーランス時代に大切にしていたマインドが5つあったのだとか。

・常にスキルアップを目指す
・仕事を楽しむ
・プライベートも楽しむ
・人とのつながりを大切にする
・長く活躍できるようにする

そしてこの記事には、スキルアップをしていくためにどういう日々を送ってきたのかなども、具体的に述べられています。
成功者のシンヤさんが、自身の成長を常に追い求めながらも、気持ちに余裕を持って仕事と向き合ってきた様子がこの記事からは伝わってくるので、ぜひ注目してみてはいかがでしょう。

【参照元】https://ymmtshny.com/2019/03/28/freelance-mind/

自分に合う案件を提案してもらう

フリーランスのWeb・HTMLコーダーが生き残る為には

『在宅フリーランスのNote』は、稲福一也さんが運営するブログです。
フリーランスのWebディレクター&Webコーダーとして活躍する稲福さんは、このブログの中で、Web関連の技術や在宅での働き方など、自身の体験をもとにしたノウハウを惜しみなく公開。

その中には、今回のテーマにマッチする記事もありました。
こちらの記事、《フリーランスWeb・HTMLコーダーは生き残る為に勉強し続けるしかない》です。

「フリーランスを今後も続けていけるのか」というテーマは、稲福さん自身もよく考えるのだとか。
そして彼は、「時代に合わせた技術を身につけるべく、常に勉強し続けることが重要」という考えにたどり着いたそうです。
本文には、その根拠や現状が綴られているので、自分の将来に危機感を持っているフリーランスは、ぜひチェックしてみてください。

変化が激しいIT業界で生き残るためには、常に最新の情報をキャッチできるようにアンテナを張り、自分自身のスキル向上に努めることが大切だということを、改めて実感できるのではないでしょうか。

【参照元】https://inafukukazuya.com/archives/8498

自分に合う案件を提案してもらう

フリーランスが仕事につなげるための新たな人脈の広げ方

フリーランスのデザイナーとして活躍しているヨシダマサさんは、令和に入ってから『オンノフデザイン』の運営をスタート。
ブログ内に、デザインやフリーランス、ブログ運営をテーマにした記事を公開していますが、その中の《フリーランスが仕事につなげるための新たな人脈の広げ方》という記事には、「ネットワークを広げることで、仕事を獲得するチャンスを広げたい」という方に読んでもらいたい内容が書かれていました。

ヨシダマサさんは、この記事の中で、実際に人脈を作る方法として以下の3つを紹介しています。

・会社員時代にお世話になった方々との人脈を大切にする
・ネット上のコミュニティに参加する
・ビジネスマッチングアプリを活用する

また、それと併せて「人脈を作るうえで大切なのは、人数ではなく関係性の質である」といったことについても言及。
そして、相手と良質な関係を築くためには、まず自分が魅力的な人になれるよう努力することが重要だと述べています。

人脈づくりに悩んでいる方は、本文を参考にして、まずは取り組みやすい方法から、ひとつ一つ実践してみてはいかがでしょう。
自分磨きと併せて人脈づくりの努力をすれば、良い縁を引き寄せられるかもしれませんよ。

【参照元】https://onofdesign.com/freelance/jinmyaku/hirogekata

自分に合う案件を提案してもらう
 


レバテックフリーランスはIT・Web系フリーランス専門エージェントです。ご自身にマッチする案件をご提案するだけでなく、「自分のスキルで通用するか?」「将来性にフリーランス転向を考えているので話を聞きたい」といったご相談も承っています。

キャリアの選択肢としてフリーランスへの転向をお考えの方は、下記の記事も併せてご覧ください。フリーランスとは?といった基本から、フリーランスになるために必要な手続きや会社員のうちにやっておきたいことなど、フリーランスの仕事に興味のお持ちの方に役立つ情報をお伝えしています。

関連記事 : フリーランス1年目が「早めにやっておくべきだった」と後悔した22の仕事チェックリスト

最後に

簡単4ステップ!スキルや経験年数をポチポチ選ぶだけで、あなたのフリーランスとしての単価相場を算出します!

※相場算出に個人情報の取得はおこないません。
 

自分に合う案件を提案してもらう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

関連記事

プライバシーマーク

© 2014-2020 Levtech Co., Ltd.