オンラインカウンセリング実施中

セミナー開催時に役立つアイテムといえば…?
セミナー開催を考えるフリーランスへ!持っておきたいお役立ちアイテムまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

セミナーを開催するにあたって、準備しておくといいアイテムがあります。そのアイテムとは、ビデオカメラやICレコーダー、レーザーポインター、タイマーなどです。セミナーのスムーズな進行、そして開催後の振り返りにもきっと役立つはず。導入を悩んでいるフリーランスの方は、ぜひこれから紹介する記事を参考にしてみてくださいね。
※尚、こちらの記事はPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事になります。

自分に合う案件を提案してもらう

フリーランスの収入見込みをチェック

 

簡単60秒! 無料登録

目次

パナソニック“HC-V480MS”
AMERTEER“ワイヤレスプレゼンター”
Logicool“Spotlight”
SONY“ICD-UX560F”
TIME TIMER“タイムタイマー”

パナソニック“HC-V480MS”

「セミナーの様子を動画にとって、あとでチェックしたい」
「セミナーに参加できなかった人に動画を共有したい」
そのようなときに必要になってくるのが、ビデオカメラです。

「セミナーの記録用として使うので、4Kである必要はない」ということでしたら、《【パナソニック HC-V480MS レビュー】ビデオカメラはコスパが重要》の記事が参考になりますよ。
記事を執筆したのは、『とにかく、すきなことだけ』の管理人を務めるツノうさぎさんです。

ツノうさぎさんが選んだビデオカメラは、パナソニックの“HC-V480MS”。
購入する際、4KにするかフルHDにするか悩んだそうですが、50インチほどのテレビできれいに映り、3万円の予算に収まるという理由からフルHDを選択したと語られています。
また、売れ筋ランキングの上位に入っていたということもあって、こちらのビデオカメラにしたのだとか。
記事では、カメラのスペックが細かく紹介されているので、ぜひ目を通してみてください。

なお、HC-V480MSは、モバイルバッテリーが利用できるとのこと。
長時間のセミナーでは、途中でバッテリー切れになってしまうことも考えられます。
そういうときにも落ち着いて対処できるのがうれしいですね。

ブログには、このほかにもさまざまなおすすめガジェットが紹介されています。
興味のある方は、ぜひそれらの記事もチェックしてみてはいかがでしょう?

【参照元】https://tonisuki.com/hc-v480ms-review

自分に合う案件を提案してもらう

AMERTEER“ワイヤレスプレゼンター”

『SITE2913』は、音楽や写真、ガジェットなど創作に関連する記事が充実しているブログ。
アクセスしてみると、仕事を快適に、かつ円滑に進めるための情報が入手できるかもしれませんよ。

今回その中からピックアップしたのが、《【Mac対応】プレゼンで使うレーザーポインタがめっちゃ便利》
セミナーに参加する方たちの中には、現在どこの項目について話しているのか、どの図を解説しているのかわからなくなってしまう方がいないとも限りませんし、開催する側が強調したい部分も出てくるかもしれません。
その際に役立つのがレーザーポインターで、記事内ではAMERTEERの“ワイヤレスプレゼンター”が紹介されています。

記事によると、ワイヤレスプレゼンターは、長時間持っていても疲れない大きさのペン型とのこと。
また、高級感を感じられるものの手頃なお値段で、購入しやすいと語られています。

メイン機能であるレーザーポインターの色は赤色で、5mほどの距離まで届くのだそうです。
映し出した画面から離れて説明することが多い方にとって、うれしいポイントといえるかもしれませんね。
さらに、そのほかの機能面については、ページ送りやハイパーリンクボタンがついているのだとか。
それぞれの機能はパソコンに挿すUSBレシーバーを介して行うことになりますが、そこから10mほど離れていてもしっかりと操作できるといいます。

なお、ワイヤレスプレゼンターはWindowsとMac、どちらのOSにも対応。
さらにさまざまなソフトウェア上で使えることが本文に記されているので、気になった方は熟読してみては?

【参照元】https://site2913.com/gadget/amerteer/

自分に合う案件を提案してもらう

Logicool“Spotlight”

xocさん絶賛のプレゼン用ポインターが、自身の運営する『xckb的雑記帳』で取り上げられていましたよ。
そのポインターの名前は、Logicoolから発売されている“Spotlight”。
該当記事がこちら、《プレゼン用ポインターの「Logicool Spotlight」が素晴らしすぎる》です。

プレゼン用ポインターといっても、レーザーが出る周知されたタイプのものではなく、なんと画面上に表示されるタイプなのだとか。
そのため、商品名の通りにスポットライト風にできたり、虫眼鏡のように拡大できたりと、あったらうれしい便利な機能が複数ついているとのことです。
それでいて、一般的な機能としてよくあるページの送り戻しも備わっているようで、かゆいところに手が届くポインターといえるのではないでしょうか。

また、ポインターの仕様を考えると、通常タイプのものとは異なるため角度や感覚に違和感を覚えそうですが、xocさん曰くそのようなことはないと言います。
体の向きや角度に左右されない点にも注目ですね。

上記の記事では、各機能を実際に使用している様子、そしてxocさんが感じたメリット・デメリットなどについてもまとめられています。
特にポインターが動いている様子を見れば、あなたも実際に手に取ってみたくなるかも。
ぜひ購入前の参考として、隅々にまで目を通してみてください。

【参照元】https://xckb.hatenablog.com/entry/2018/11/27/234947

自分に合う案件を提案してもらう

SONY“ICD-UX560F”

『h1r0-style.net』は、「なるほど!」と思える情報を、運営者のh1r0 (ヒロ)さんが発信してくれるブログ。
こちらには、アイテムレビューやグルメ、旅行といったカテゴリーがラインナップしています。
そのほか、EXCEL・VBAに関する記事も豊富に掲載されているので、読み進めていくうちに仕事に役立つ記事と出会えるかもしれませんね。

《ICレコーダー SONY ICD-UX560F がおすすめな理由》も、見逃せない記事の1つといえるでしょう。
セミナー開催時には万が一に備えて、ビデオカメラとは別途で音声を録音している方も少なくありません。
そこで、セミナーを録音したい方におすすめなのが、上記の記事で紹介されている“ICD-UX560F”です。

h1r0さんがICレコーダーを購入する希望条件として挙げたのは、「ノイズが限りなく少ないこと」。
記事によると、ICD-UX560Fは、さまざまなシーンで適切に録音できる[シーンセレクト]、遠い音や小さい音もしっかりと集音してくれる[s-mic]、そして音声の録音時特有のノイズをカットしてくれる[強力ノイズカット]の三拍子が揃っているため、条件にピッタリだったそうです。
実際に使ってみたところ、確かに録音した音声はキレイで、コスパが高いアイテムだと感じたと言います。

そのほかにも、いくつか魅力的なポイントがあるとのこと。
より鮮明にセミナーを録音したい場合には、本文をしっかりと確認してみるといいでしょう。

【参照元】https://h1r0-style.net/mono/ic-recorder-sony-ux560f/

自分に合う案件を提案してもらう

TIME TIMER“タイムタイマー”

セミナーを円滑に進めるには、時間管理も大切なポイントです。
そのため、時間をしっかり計ろうと、スマホのタイマーやキッチンタイマーを使う方も多いのではないでしょうか?
しかし、これらの場合、意識しないとなかなか残り時間にまで気が回らないこともあるかもしれませんね。
そこで、「セミナーをしながら残り時間を意識するのが難しい」という方は、ひと目で残り時間がわかるタイマーを利用してみてはいかがでしょう。

たとえば、こちらの記事《【感想・レビュー】時間管理におすすめ!時間が迫ってくるのが目に見えてわかるタイムタイマーのご紹介》で取り上げられている“タイムタイマー”は、なんといっても残り時間のわかりやすさがポイント。
タイマーをセットしたいところまで針を動かすと残り時間の部分が赤くなる仕様で、タイマーをスタートさせると時間が経つにつれて赤い部分がみるみると減っていきます。
筆者のヒロキさん曰く、「時間が迫っている感覚が得られるのがいい」とのことです。

セミナー中でも、直感的に残り時間を把握できるタイムタイマー。
記事内には、実際にヒロキさんが使用して感じたいい点や気になる点、セミナー以外での使い所についても紹介されているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

『デザインレベルアップ』では、デザインやWebデザインに関する記事が中心に更新されています。
Webデザイナーとして活躍する方はもちろん、ホームページやSNSを駆使するフリーランスの方にもおすすめのブログです。

【参照元】https://design-levelup.com/lifehack/timetimer

自分に合う案件を提案してもらう
 


レバテックフリーランスはIT・Web系フリーランス専門エージェントです。ご自身にマッチする案件をご提案するだけでなく、「自分のスキルで通用するか?」「将来性にフリーランス転向を考えているので話を聞きたい」といったご相談も承っています。

キャリアの選択肢としてフリーランスへの転向をお考えの方は、下記の記事も併せてご覧ください。フリーランスとは?といった基本から、フリーランスになるために必要な手続きや会社員のうちにやっておきたいことなど、フリーランスの仕事に興味のお持ちの方に役立つ情報をお伝えしています。

関連記事 : フリーランス1年目が「早めにやっておくべきだった」と後悔した22の仕事チェックリスト

最後に

簡単4ステップ!スキルや経験年数をポチポチ選ぶだけで、あなたのフリーランスとしての単価相場を算出します!

※相場算出に個人情報の取得はおこないません。
 

自分に合う案件を提案してもらう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

関連記事

プライバシーマーク

© 2014-2020 Levtech Co., Ltd.