オンラインカウンセリング実施中

手に入れたくなるガジェットはこれだ!
こんなの欲しかった!エンジニアが思わず買いたくなるガジェット特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

日々生み出される、さまざまなアイデアが盛り込まれたガジェット。生活に役立つものから趣味に役立つものまで、その種類は数知れません。そこで今回は、エンジニアが心を擽られるようなガジェットを紹介しましょう。各レビュー記事を読み込むことで、実際に手にしたくなるかもしれませんよ。

※尚、こちらの記事はPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事になります。

「自分のスキルの相場をしりたい」と思う方へ

簡単4ステップ!スキルや経験年数をポチポチ選ぶだけで、あなたのフリーランスとしての単価相場を算出します!

※相場算出に個人情報の取得はおこないません。

目次

「PhotoFast PhotoCube C」使用感レビュー
AirPods Proのノイキャンと手軽で良質な音楽体験
RICOH THETA V 旧モデルやライバル機と比較レビュー
物理的にボタンを押してくれるSwitchBot
ワイヤレス充電Qi搭載のオシャレな目覚まし時計レビュー

「PhotoFast PhotoCube C」使用感レビュー

不具合や故障に備え、仕事柄パソコンのバックアップをしているエンジニアは多いはず。
一方で、同じ電子機器であるスマホのバックアップは手付かずのまま、という方もいるのではないでしょうか。
完全にプライベート用ならまだしも、仕事をするうえで必要な情報が入っているのであれば、スマホもバックアップするに越したことはありません。

そこでここでは、スマホ用のバックアップガジェットをピックアップしてみました。
その製品を紹介してくれるのが、《僕が「PhotoFast PhotoCube C」を使って感じるメリット・デメリット【使用感レビュー】》を執筆するちえほんさんです。

ちえほんさんによると、この“PhotoFast PhotoCube C”は、iPhoneにもAndroidにも使えるスグレモノなのだとか。
また、パソコンやクラウドを介する必要がないこと、スマホと繋げると自動でバックアップをスタートしてくれることも魅力として挙げられています。
夜のうちに繋いでおけば、翌朝にはバックアップが完了しているのがうれしいですね。

そのほかにも、多くの魅力が詰まっているPhotoFast PhotoCube Cですが、デメリットがまったくないわけではないのだそう。
記事には、そんなデメリットも含めたさらに詳しい情報、そしてちえほんさんが実際に使って感じた感想がまとめられていたので、ぜひ熟読してみてくださいね。

『ちえほんのガジェクラ』には、上記のガジェット以外にもさまざまなガジェットに関する記事が登場。
読み進めていくと、気になるガジェットと出会えるかもしれませんよ。

【参照元】https://gajekura.com/photocube-c-review

AirPods Proのノイキャンと手軽で良質な音楽体験

『misclog(ミスクログ)』は、月間30万PVを誇るブログ。
周辺機器やガジェットなどのレビュー記事を中心に、お役立ち情報が発信されています。

こちらの《AirPods Pro レビュー:すごいのが来た!衝撃のノイキャンと手軽で良質な音楽体験》も、その中の1つです。
ブログ運営者のKohさんが、Apple社製のワイヤレスイヤホン“AirPods Pro”を使用したレビューを綴ってくれていました。

この製品で気になるのが、過去モデルにはなかったノイズキャンセリング機能について。
Kohさんによると、予想をはるかに上回る性能のノイズキャンセリングが搭載されており、期待以上の大きな進化に感動したと絶賛しています。
特に、iPhoneやAppleユーザーにとっては、満足できる製品といえるそうですよ。

本文では、さらに過去モデルとの性能や使用感を比較し、その変化についても言及。
たとえば、イヤホンがカナル型になったことで耳との密閉感が増し、以前よりも音漏れが少なくなったと語っています。
また、その分表現力が増し、より豊かな音を楽しめるようになったとのことです。

そのほかにもいくつかの変更点があり、ユーザーが欲しかった機能が搭載されているそうなので、詳細はKohさんのリアルなコメントと共に本文で確認してみてくださいね。

【参照元】https://misc-log.com/airpods-pro/

RICOH THETA V 旧モデルやライバル機と比較レビュー

ブログの運営や動画サイトへの投稿を行っているエンジニアの中には、カメラに興味を持っている方もいることでしょう。
ブログ『ひとり広報』を運営し、グラフィックデザイナーやWebデザイナーとして活躍している山口竜司さんがおすすめするRICOHの360度カメラ “THETA V”は、そんな方にぜひ知ってほしいガジェットです。

こちらの《RICOH THETA(シータ) V 比較レビュー!旧モデル、360度カメラのライバル機と比べてどう?【PR】》という記事に、主なスペックと使い勝手が綴られています。
最近では、いろいろなメーカーから360度カメラが登場していますが、このTHETA Vは、コンパクトで軽量のボディが特徴。
各機能ごとに独立している操作用ボタンで、誰でも簡単に撮影できるそうですよ。

また、内蔵メモリーは約19GBもの容量があり、写真なら約4800枚、4K動画は約40分の記録が可能!
そのほか、映像の歪みを補正する機能が備わっていたり、360度空間音声記録を実現したりしているので、キレイで臨場感のある動画を撮ることができると山口さんは言います。
上記の記事には、THETA Vの注目ポイントがわかりやすく紹介されているので、興味のある方は要チェックです。

さらに、記事の後半には、THETAシリーズの各機種の比較や、他社のライバル機との比較も載っているので、ぜひそちらもお見逃しなく!
360度の映像を楽しめるカメラは、プライベートはもちろんのこと、プレゼンやセミナーの資料作りでも、存分に活用できるのではないでしょうか。

【参照元】https://hitori-koho.com/thetav-firstimpression

物理的にボタンを押してくれるSwitchBot

「自宅をスマートホーム化したい!」そんなエンジニアは、《【SwitchBot(スイッチボット)レビュー】物理的にボタンを押してくれる自動スイッチロボット》という記事に注目してみてはいかがでしょう。
この記事で紹介されている“SwitchBot(スイッチボット)”は、ペンダントライトの壁スイッチや湯沸かし器のボタンなど、リモコンのないアナログスイッチを自動で押してくれるガジェットです。

この製品は、Bluetoothでスマホと繋いで使用しますが、音声AIの“Alexa(アレクサ)”と連携させると、操作にスマホさえ必要ないのだとか。
上記の記事を書いたマサオカさんも、SwitchBotとAlexaを連携させており、Alexaの定型アクションによって電気の消し忘れがなくなったとのことです。
もちろん、スマホさえあればSwitchBot単独でも使用できるので汎用性が高く、アイデア次第でいろいろな使い方ができるとマサオカさんは絶賛しています。
設置の仕方や使い方は、写真や動画を混じえて本文の中で詳しく触れているので、ぜひ一読してみてくださいね!

また、今回紹介した記事が載っていた『マカオカブログ』には、ほかにも生活の質がよくなるアイテムのレビューが多数エントリーしています。
仕事に役立つものをはじめ、ファッションや健康家電など、多彩なジャンルの商品が紹介されているので、アクセスすると物欲を掻き立てられるかもしれませんよ。

【参照元】https://oldno07.com/switchbot/

ワイヤレス充電Qi搭載のオシャレな目覚まし時計レビュー

はるしかさんが運営する『こじかログ』には、Webや電子機器、生活などのカテゴリーがラインナップしています。
気になるものを調べ上げ、はるしかさん自身がリアルな言葉で綴った記事は、どれも気になる内容のものばかり。
たとえば、《【Fomobest】ワイヤレス充電Qi搭載のオシャレな目覚まし時計レビュー》もその1つです。

こちらで取り上げられているのは、Fomobestから発売されている目覚まし時計。
しかし、一口に目覚まし時計といっても機能はそれだけにとどまらず、デッドスペースとなりやすい天面に、なんとQi規格のワイヤレス充電機能が備えられているのだそうです。
スマホに充電器に目覚まし時計に…と、何かとごちゃごちゃしやすい枕元も、この目覚まし時計1つあれば、常にスッキリと片付いた状態を維持できますね。

また、デザインは、木目調の本体に時刻が浮かび上がる仕様。
時刻が表示されていないときはナチュラルな箱にしか見えないようで、自然とインテリアに溶け込むおしゃれなシンプルさと語っています。
そのため、スタイリッシュな時計を求めているのであれば、購入価値のあるガジェットとのことです。

上記の記事を読むと、目覚まし時計の実態をより把握できるでしょう。
いい点ばかりではなく、はるしかさんが感じた気になる点にもしっかり触れられていたので、購入を考えた際の参考になること間違いなしですよ。

【参照元】https://kojikalog.com/fomobest-qi-alarm-clock/


レバテックフリーランスはIT・Web系フリーランスエンジニア(IT個人事業主)専門エージェントです。ご自身にマッチする案件をご提案するだけでなく、「自分のスキルで通用するか?」「将来性にフリーランス転向を考えているので話を聞きたい」といったご相談も承っています。

キャリアの選択肢としてフリーランスエンジニアへの転向に興味をお持ちの方は、フリーランスor会社員の働き方のメリット・デメリットを比較した下記の記事も併せてご覧ください。

関連記事 : フリーランスエンジニアと会社員エンジニアの働き方比較

最後に

簡単4ステップ!スキルや経験年数をポチポチ選ぶだけで、あなたのフリーランスとしての単価相場を算出します!

※相場算出に個人情報の取得はおこないません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

関連記事

プライバシーマーク

© 2014-2020 Levtech Co., Ltd.