オンラインカウンセリング実施中

孤独なフリーランスが仲間を増やすための方法やコミュニティのメリットを紹介
フリーランス仲間の増やし方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

フリーランスとして働く方のなかには、一人で作業をこなす日々に孤独を感じている人もいるのではないでしょうか。このコラムでは、フリーランス仲間を増やすための方法や、フリーランスがコミュニティに所属するメリットを紹介します。また、さらにフリーランスの交友関係を広げたい方にも適した内容となっていますので、ぜひご一読ください。

フリーランスになれるか相談する

フリーランスの収入見込みをチェック

 

簡単60秒! 無料登録

目次

フリーランスが孤独な理由
フリーランス仲間の作り方
さらに交友関係を広げたいならコミュニティがおすすめ

フリーランスが孤独な理由

まずは、フリーランスが孤独を感じやすい原因を探っていきましょう。

家で作業することが多い

フリーランスとは、特定の企業や組織に所属せず、自らの技術やスキルを提供し利益を得る個人事業主のことです。

そのため、基本的には会社員のように決まった場所で働くことがなく、家で作業をする人が多いでしょう。作業中は、クライアントや依頼人の方との事務的な会話が多く、人と会って話す機会があまり多くありません。そのため、孤独も感じやすくなるのではないでしょうか。

ただし、フリーランスには家で作業をする「在宅型」以外に「常駐型」という働き方があります。常駐型では案件ごとに企業と契約し、一定期間契約先の企業で作業を行います。そのため、常駐型の場合は、在宅型に比べて孤独を感じづらくなるでしょう。

継続して同じ人と会うことが少ない

フリーランスは、会社員のように継続して人と会うことが少ないため、親しい仲間を作りづらい傾向にあります。会社員であれば、仕事中や休憩中のコミュケーションを通し人間関係を深めていけますし、仕事終わりに同僚と飲み会を開いてストレスを発散させることもできるでしょう。しかし、フリーランスとして働き、家に一人こもっていると、そういった息抜きをする仲間もおらず、モチベーションが下がってしまうことが多いのではないでしょうか。

以上のことから、フリーランスは働き方の特性上、どうしても孤独を感じやすくなってしまうことが分かります。

そんな孤独を感じるフリーランスの方は、同じフリーランス仲間を作ってみてはいかがでしょうか。自分と同じような境遇にいるフリーランスの仲間を見つけることで、悩みを共有し孤独が解消され、モチベーションアップにつながることもあります。

「周りにフリーランスの知り合いがいない」「そもそも家を出ないから、フリーランスの方と出会うきっかけがない」という方もいるでしょう。しかし、フリーランスの仲間を作る方法は、多く存在します。

もちろん、自分から動かなければ、仲間を作ることはできないでしょう。逆に考えると、自分次第では、フリーランスの交友関係をどんどん広げていくチャンスがあるということです。

関連記事:フリーランスが感じる孤独感とその解消法

フリーランスになれるか相談する

フリーランス仲間の作り方

フリーランスとして、モチベーションを維持し前向きに働き続けるためには、同じ境遇のフリーランス仲間を作ることが効果的だと先述しました。

この章では、フリーランス仲間を作る方法の一例をお伝えします。

勉強会やセミナーに参加する

仲間を増やすため、フリーランス向けの勉強会やセミナーに参加してみましょう。フリーランス向けのセミナーは、自分の境遇と似ている人や同じ職種のフリーランスが集まるので、仲間を見つけやすい環境です。

また、セミナー後は懇親会を行う場合も多いので、積極的に参加することで、さらにフリーランス仲間と親睦を深めることができるでしょう。

SNSで仲間を見つける

SNSを利用して、フリーランス仲間を見つけてみましょう。SNSは人脈や案件を増やすためにも有効なツールなので、フリーランスであれば、利用しておいて損はありません。

「気が合いそう」「話を聞いてみたい」と思ったフリーランスの方には、失礼のない程度に積極的にメッセージを送ってみましょう。

また、SNSで知り合ったフリーランス同士での飲み会が開催されることもあります。そうしたオフ会には、多種多様のフリーランスが集まるので、人脈を広げるために参加してみるのも手でしょう。

インターネットで自分を発信する

自分の作品やポートフォリオをインターネットで発信してみましょう。ポートフォリオを見た人から連絡があり、親交を深められる可能性もあります。また、発信が案件受注に繋がることもあり、人脈と仕事、どちらの面から見てもプラスに働くアクションだといえるでしょう。

趣味を持つ

趣味を持つことで、人脈が広がることもあります。例えば身体を動かすことが好きな方は、人が集まるスポーツスクールやクラブに所属して交友関係を広げることができるでしょう。平日でも比較的時間の融通が利くのがフリーランスという働き方の魅力でもあります。

この利点を活用し、空いた時間は趣味に精を出すことで、仲間を増やすだけでなく、そこで知り合った人との仕事につながるチャンスもあるでしょう。

関連記事 : フリーランスの集まりについて

さらに交友関係を広げたいならコミュニティがおすすめ

前章では、フリーランス仲間の作り方をお伝えしましたが、さらに交友関係を広げていくために紹介したいのが、フリーランスのコミニュティです。仲間が増えるだけでなく、刺激をもらえたり、貴重な情報を得ることができたりと、モチベーションを維持し続けられる要素がつまっています。

まずはフリーランスのコミュニティについて、理解を深めていきましょう。

フリーランスのコミュニティとは

フリーランスのコミュニティとは、普段は一人で仕事をしているフリーランスが集まり、悩み相談や情報の共有ができる集まりです。定期的なイベントやセミナーの開催が行われているコミュニティもあります。

コミュニティに所属するメリット

次に、フリーランスのコミュニティに所属する具体的なメリットをみていきましょう。

交友関係が広がる

言わずもがな、コミュニティへ参加することによりフリーランス仲間の交友関係を広げることができるでしょう。先述したSNSやオフ会よりも集まりの規模が大きい分、多くの仲間と出会うことができるメリットがあります。

頑張っている仲間の姿に刺激をもらえる

コミュニティに参加し継続的に通うことにより、自分と同じ境遇のなかで頑張っているフリーランス仲間の姿を目の当たりにします。お互いにどんな案件をこなしたのか共有し合うことでさらに刺激になり、「自分ももっと頑張ろう」とモチベーションを高めることができるでしょう。

アドバイスをもらえる・悩みを相談できる

フリーランスで働く多くの人は、「辛いときに相談できる相手がいない」と感じているのではないでしょうか。フリーランスのコミュニティに属することで、気軽に相談できる仲間や、同じ職種のフリーランスにアドバイスをもらえる機会も増えるでしょう。

自分に合ったコミュニティを選ぼう

現在、フリーランスのコミュニティは数多く存在しています。無料で参加できるものや、コワーキングスペースを利用して実施しているもの、営業代行まで行っているものなど、さまざま。自分の利用目的や職種に合ったコミュニティを選び、人脈を広げていきましょう。

関連記事 : フリーランスがコミュニティに所属するメリットは?

最後に

簡単4ステップ!スキルや経験年数をポチポチ選ぶだけで、あなたのフリーランスとしての単価相場を算出します!

※相場算出に個人情報の取得はおこないません。

フリーランスになれるか相談する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

関連記事

関連案件

もっと案件を見る

プライバシーマーク

© 2014-2020 Levtech Co., Ltd.