Unityエンジニア派遣求人特集

コーディネーターからのアドバイス

ゲーム開発の主力となるUnity。近年ますます需要が高まっています。

増谷 郁奈

Unityは主にゲーム業界で使われている言語です。近年Unityによるスマートフォンのゲーム開発は目覚ましいものがあり、派遣求人においても需要が高まっています。Unityは実際にゲームをプレイしながら開発できるのが魅力です。またクロスプラットフォームによる開発で製作コストや工数を削減し、効率的なゲーム製作を可能にしてくれます。Unityを使いこなすことで、フリーランスとして独立する人も少なくありません。Unityはゲーム業界での活躍を目指す方に非常にマッチしています。今後ゲーム開発に携わりたいとお考えの方、ゲーム系に強い言語を習得したい方にとって、Unityは必要不可欠の言語と言えるでしょう。

ご登録後のサービスの流れ

  1. カウンセリング
    Web業界に精通したコーディネーターが派遣についての説明、ご経験・スキルやご希望条件などカウンセリングいたします。
  2. お仕事の紹介
    カウンセリングで伺った希望に沿ったお仕事を数多くご紹介します。ご希望の場合は、実際に職場を見学していただくことも可能です。
  3. お仕事の決定と手続き
    お仕事が決まったら、当社への入社手続きおよびコーディネーターから就業にあたっての諸連絡をさせていただきます。
  4. 就業開始
    派遣先企業での就業がスタートします。

【ゲーム業界の筆頭エンジニア。ニーズが高い分ライバルも多い、刺激的な業界です】
Unityエンジニアは、ゲーム開発に特化したUnityを用いるエンジニアを指します。Unityは3D環境での開発が可能で、ゲームだけでなく自動車・建築・医療と裾野を広げています。メインとなるゲーム開発では、実際にゲームをプレイしながら開発ができるため、エンジニアの中でもゲームが好きな方、そして自分の手でゲームを作りたい方がUnityエンジニアとして活躍しています。近年はスマートフォンの普及によりネイティブアプリやゲーム開発の市場が盛況しており、派遣エンジニアも巨大な売り手市場となっています。そのため、ゲーム業界へ進出するエンジニアも増えつつある状況です。求人は多いものの、その分ライバルも多い環境なので、他のエンジニアと差を付けられるようなスキルや経験を積んでおくことが重要です。一例としては、ポートフォリオに自分で作ったゲームを掲載し、積極的にPRしていくことで企業の目を引くことでしょう。またゲーム業界は日進月歩であり、次々に新しいゲームが登場しています。ユーザーはどんなゲームを求めているのか追求したり、業界の常識を覆すような全く新しいゲームを考案したりと、さまざまな挑戦が求められます。ゲームへの飽くなき探究心、そして新しい技術やトレンドを取り入れ自分のものにしていくことが、Unityエンジニアがゲーム業界で成功する秘訣と言えるでしょう。

プライバシーマーク

© 2014-2019 Levtech Co., Ltd.