Linux 秋葉原 の求人・案件一覧

フリーランスには、大きく分けて「在宅型」と「常駐型」の2つがあります。そのうち、レバテックフリーランスは、「常駐型」フリーランス専門のエージェントです。常駐型フリーランスには、在宅よりも案件を獲得しやすい、収入が安定しやすい、などのメリットがあります。常駐型フリーランスについてより詳しく知りたい方は以下のページを覗いてみてください。
常駐型フリーランスとは

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。

『Linux 秋葉原の求人・案件募集情報をご覧の方へ』

レバテックフリーランスは、IT・Webフリーランスエンジニアの方向けの求人・案件募集情報サイトです。
掲載している求人・案件募集情報以外に非公開案件もございます。お気軽にご相談下さい。
Linux 秋葉原の求人・案件募集情報以外にも、フリーランスエンジニアの方向けのお役立ち情報を提供しております。
ここでは、その一部をご紹介いたします。

『テクニカルカウンセラー紹介』
フリーランスのエンジニアやデザイナーに対し、本人の希望に見合った案件の提案を行うテクニカルカウンセラー。フリーランスの方々に快適な環境を提案するために、カウンセリングでは技術面はもちろん、趣味や日常生活など、エンジニアやデザイナーのパーソナリティにも着目しながらお話を伺います。また、エントリーを希望される案件を企業担当へ伝え、エンジニア・デザイナーを企業へ推薦します。レバテックフリーランスは、フリーランスエンジニアの方の案件探しから参画中のフォローまでサポート致します。

『業務委託契約書の印紙について』
業務委託契約には、大きく分けて「請負契約」と「委任契約」の2形態があります。前者では書面に印紙を貼付する必要があり、その金額は印紙税法で定められた基準に則ります。収入印紙の貼付を怠った場合や規定の方法で割印を行わなかった場合は、過怠税という追徴税が発生する可能性があるため、十分に注意しましょう。契約書の内容に応じた金額の収入印紙を貼り、最後に割印を押すことで契約完了とみなされます。レバテックフリーランスでは業務委託契約書の印紙について、印紙の基礎知識から契約書作成の流れまで、幅広く解説しています。

『近年注目を浴びている在宅プログラマーの働き方について』
プログラマーは、システム開発・アプリ開発において設計書を基にプログラム言語を用いたプログラム作成を行います。そんなプログラマーの働き方として今注目を集めているのが在宅プログラマーです。在宅プログラマーは、時間や場所に拘束されず作業ができるというメリットの他、高報酬や将来性も期待できることから在宅ワークの中でも高い人気を誇ります。しかし案件で求められる要件も高く、常に技術や知識を習得するなどの努力も不可欠です。レバテックフリーランスでは、在宅プログラマーを始める際に必要な情報を豊富に掲載。在宅プログラマーを始めとする様々な案件も保有しており、ピッタリの案件をご紹介いたします。

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る

プライバシーマーク

© 2014-2017 Levtech Co., Ltd.