オンラインカウンセリング実施中

  • 案件探し・フリーランス
    エンジニアになるための
    ご相談はこちら!

    無料サポート登録

  • フリーランス検討中の方へ

    プロのコーディネーターがあなたの
    疑問に個別で相談に乗ります!

    詳しくはこちら

フリーワード

基本条件

契約形態

都道府県

言語・スキル

職種

単価

詳細条件

この条件の案件数{{ projectCount }}

この条件の案件数{{ projectCount }}

言語・スキルを選択

  • 選択中
  • 選択中
  • 選択中
  • 選択中
  • 選択中
  • 該当案件数{{ projectCount }}
  • 条件をクリア

職種を選択

  • 該当案件数{{ projectCount }}
  • 条件をクリア

都道府県を選択

  • 選択中
  • 選択中
  • 選択中
  • 選択中
  • 該当案件数{{ projectCount }}
  • 条件をクリア

案件をお探し中の方へ

レバテックフリーランスなら

最短1週間で参画可能

業界最短クラスの15日支払い

無料登録して
案件を提案してもらう

レバテックなら、一人あたり案件提案数 平均17件!

ご登録いただければ、あなたにピッタリの案件をご提案します!

ご希望の契約形態を選択してください(複数可)

正社員の求人を探す

その他の求人・案件を探すOTHER

VBAの案件をご覧の方へ

VBAはMicrosoft社がマクロ言語用としてVisual Basicをベースに開発した言語で、正式名称は「Visual Basic for Applications」と言います。Microsoft社のOfficeシリーズに搭載されており、同社の製品に独自の機能拡張を施すための言語です。
VBAは一度行った操作を記録することが可能です。例えば、Excel上で、何度も繰り返し行わなければならない操作があった場合、VBAを使えばその処理を自動で実行してくれるので、作業の効率化が図れます。VBAは、オフィス用に特化された言語と言えるでしょう。
VBAを習得しておくと、ExcelやAccess、Word、PowerPointといったMicrosoftのOfficeシリーズを使うあらゆる職種において、オフィスワークから開発までこなせる強みがあります。近年では一般にも認識され始め、各方面の企業もVBAを使用した開発に着手し始めています。そのため、IT企業はもちろん、一般企業からの求人・案件においても必要とされるスキルとなってきています。

【VBA求人・案件の必要なスキルについて】
VBA求人・案件に参画する際に求められるスキルとしては、「VBAを用いた開発経験」が挙げられます。実際、レバテックフリーランスが保有する、フリーエンジニア向けのVBA案件を見ても、経験者を求める案件が多い傾向です(2019年12月現在)。未経験で、VBA案件に参画したいという方は、まずVBAを扱う企業に入って実務経験を積むことから始めると良いかもしれません。
また、フリーエンジニア向けのVBA求人・案件では、「VBA開発経験」の他、以下のような経験が求められることが多くなっているようです。

・SQL の使用経験
・VB.NETの使用経験

すでにVBAの開発経験があり、参画できるフリーエンジニア向け求人・案件の幅を広げたいと思っている方は、SQLの知見を深めたり、VB.NETも使えるようになっておくと、より多くのVBA求人・案件に対応できるようになる可能性があります。また、経験を積んでいくと上流知識やマネジメントスキルが求められる場合もあるため、プログラミング以外にもスキルを習得しておくと良いでしょう。

【VBA求人・案件の将来性について】
VBAの将来性として、MicrosoftのOfficeが健在なうちは、VBAも使われ続けることが予想されます。
近年では、Officeの代替品も出てきていますが、Officeを導入している企業がまだまだ多いのが現状です。特に大手企業では、Officeがビジネスシーンに組み込まれており、今後もしばらくはOfficeが使われ続けるでしょう。そして、Officeを使用している企業では、VBAを使ったツールもまだまだ現役で使われ続けているため、VBA求人・案件がこの先すぐになくなることは考えにくいと言えます。また、VBAは開発工程がシンプルであるため、開発コストや運用コストを安く抑えることが可能です。このようなメリットから今後も多くの企業、特にシステム部門での活用が見込めると考えられます。
VBAは今後も一定の需要があると言えますが、VBA求人・案件の単価は他の言語に比べると低くなりがちです。VBA求人・案件でより多くの収入を得るなら、VBA開発だけでなく、「設計ができる」「要件定義ができる」など、プラスアルファでアピールできることを身に着けましょう。
ただ、フリーエンジニアとして活動する場合は、案件数や単価の面から、VBAだけで稼いでいくのは厳しいかもしれません。理由としては、ブラウザベースのサービスの普及や用途が限られていることが挙げられます。VBAの他に、JavaやPHP、Ruby、Pythonなど、案件数の多い言語やこれから伸びそうな他の言語を習得しておいたほうが安心です。

VBAのフリーランス募集情報をお探しの方は、IT/Web業界のエンジニアに特化したレバテックフリーランスにご相談ください。
Web上に公開しているJavaのフリーランス募集情報以外にも、非公開案件も多数保有しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

※レバテックフリーランスの掲載案件には、フリーランサー向けの案件のみならず、一部契約社員向けの派遣案件もございます。
※この記事は、2019年12月時点の内容です。

フリーエンジニアお役立ち情報
VBAを扱うエンジニアの仕事内容 

関連する求人・案件
VB.NETの求人・案件 VBの求人・案件 

他の求人・案件から探す
【Excel VBA】積付けシステム改修案件 【VBA】自動化ツール作成サポート案件 【VBA】端末店鋪データ集計ツール開発案件 

おすすめのキーワードから探す
VBA プログラマーの求人・案件 VBA 大阪の求人・案件 VBA 派遣の求人・案件

プライバシーマーク

© 2014-2020 Levtech Co., Ltd.