新卒フリーランスになり1年で月収100万円を達成。自らの経験を基に「田舎フリーランス養成講座」を運営する山口 拓也さん

日本

日本

webメディア運営受託/コワーキングスペース運営・山口拓也 さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大学卒業後、新卒でIT系フリーランスとして独立し、わずか1年で月収100万円を達成した山口さん。現在はフリーランスとして案件をこなす傍ら、山口さんが培ってきた経験に基づき「田舎フリーランス養成講座」を運営している。同講座では技術的なスキルから営業方法までをレクチャーしており、時期を問わずフリーランスとしての独立を視野に入れスキルを学びたいという方に向けてサポートを行う。受講者の中には以前にご紹介した上谷さんを始め、新卒でフリーランスを志す方もいるのだとか。今回はフリーランスという働き方を数多く目の当たりにしてきた山口さんにお話を伺った。

プロフィール

お名前
山口 拓也(やまぐち たくや)さん
現在の滞在地
千葉県富津市金谷
業種
webメディア運営受託/コワーキングスペース運営
経歴
2012年9月に 早稲田大学文化構想学部卒業後、同年10月に千葉の金谷へ移住し、IT系フリーランスとして独立。webサイト制作やwebデザインなどを中心に案件をこなし、2013年9月に月収100万円を達成。2014年1月に法人化し、株式会社Ponnufを設立。その後は、webメディア運営とコワーキングスペース運営を軸に事業を営みつつ、2016年より移住型体験プログラム「田舎フリーランス養成講座」を実施。

1分で分かる「千葉県富津市金谷で働く」ということ

①他の地域からきた人を受け入れる柔軟性がある

②山と海に囲まれた自然豊かな環境で町がコンパクトにまとまっている

③産業は観光業、飲食店、建築関連の方がメインでその他の仕事はあまりない

④3~5万円の家賃で十分広い一軒家に住むことができる

─山口さんが運営されている「田舎フリーランス養成講座」について教えてください。

田舎フリーランス養成講座は1ヶ月間の移住型体験プログラムになります。参加した方は自分の望むフリーランスとしての方向性を考え、独立するために必要なスキルを学びながら、田舎の豊かな自然の中で1ヶ月間を過ごします。学ぶスキルとしては、「webサイト制作などのITスキル」「ブログ運営や営業など自ら稼ぐスキル」「リノベーションなどの、地域で活躍するスキル」が中心です。フリーランスを目指す人にはもちろんのこと、スキルアップしたい人にも最適なプログラムです。

─なぜ「田舎フリーランス養成講座」を始めようと思ったのでしょうか?

理由としては大きく分けて3つありまして、それぞれ「自分自身の仕事で人手が欲しかったので、自分が依頼できるフリーランスが身近にいてくれるとありがたかった」「運営しているシェアハウスに部屋の空きがあった」「絶対に楽しく有意義な時間になる確信があった」というものです。特に3つめの、参加した方にとって刺激的な1ヶ月間を提供したいという点が大きかったですね。また、金谷で働く人が増えることで地域の活性化につながればいいという思いもありました。

─なるほど。「田舎フリーランス養成講座」に参加される方は、どういった方でしょうか?

2016年6月現在の状況としては、まず年齢でいうと上は36歳、下は21歳、メインは25歳前後の方ですね。金谷へ来たことがない方がほとんどで、お住いの地域としては半数強が関東圏内ですが、新潟、石川、高知、神戸、静岡、などさまざまな地域よりお越しになっています。男女比はちょうど半々ですね。

参加の動機としては、割合が多い順でいうと「どこでも働けるIT系フリーランスを目指したい」「地方でしっかり稼げるスキルを身に付けて独立したい」「今すぐ独立というわけでなく、現職や転職で学んだスキルを活かしたい」といったパターンです。

このうち、フリーランスを志望する参加者は3割程度になります。「フリーランスになる」と言葉でいうのは簡単ですが、いざ実行しようとしても「自分1人では何を学び、何をすればいいのかわからない」ということもあるかと思います。そういった状況で身近にすぐに聞ける人がいるというのが「田舎フリーランス養成講座」の魅力であり、参加していただく理由のひとつと言えそうです。

参加者のスキルのレベルはさまざまですが、参加前からハイスキルな方は少なく、簡単なHTMLのコーディングであれば対応可能というレベルの方が平均的です。

─講座を受講し終えた後の皆さんの状況を教えてください。

参加者全員がすぐにフリーランスを目指すわけではないのですが、フリーランスになった/ならなかった方の割合でいうと1:3程度の比率でしょうか。フリーランスになった方は、現在皆さん順調に活動されているようです。webサイト制作やライティングなど中心に請け負うIT系フリーランスですと場所を問わず働けるので、金谷に残るケースが多いですね。金谷を離れるのは地元に戻られる方が多く、特に関西圏の方が中心です。

講座を受けフリーランスになった方がうまくいっている要因としては、「継続して努力している」ことだと思っています。ある程度のスキルさえあれば、ちょっと難しいなと感じるような作業でも時間をかければできるようになるので、自分ができることを最大限やれば生活に困らない程度の稼ぎは得られるはずですから。特に金谷でしたら家賃を始めとした生活費も安いですしね。

ただ、もしうまくいかないような状況があるとしたら「スキルはあるけれど、案件が来ない」といった営業面が弱いケースでしょうか。この点は「自ら発信する」「足を動かしコネクションを作る」といった対策が必要となりますが、時間がかかるのである程度の忍耐も必要だと言えそうです。

─参加者の中には、新卒でフリーランスになる方もいらっしゃると思います。新卒でフリーランスになることについて、山口さんはどのようにお考えでしょうか?

たとえ新卒でフリーランスになり、うまくいかなかったとしても借金を負うわけでもないため、興味がある人は挑戦するといいのではないでしょうか。自律心や成長意欲がある人は向いているでしょうし、新しいことに挑戦していくための好奇心と積極性があるとなおいいです。

ただフリーランスとフリーター/ニートは紙一重なので、「しっかりと成長でき、自分から動ける」といった独立意識が高い人がなったほうがいいとは思います。学生の方で自分の軸が見つからないという方は、まずは企業勤めをしつつ、軸づくりや成長をしていったほうがベターでしょう。また、常に案件があるとは限らないというフリーランスの性質上、やはり安定はしません。不安定なことにプレッシャーを感じる、焦らず仕事をしたい、という方はフリーランスに向かないかもしれませんね。

新卒でフリーランスになるメリットとしては、「いずれ独立をするのであれば早くて損はない」という点が挙げられます。フリーランスになれば自ら稼ぐことを体験し、日々学びを得ていくため、目的意識のない状態で漫然と会社勤めをするよりも成長率は高いはずです。また早いうちから月収も比較的高くなる傾向が見受けられるため、金銭的にもプラスになる可能性もありそうです。

一方で会社員の場合は、組織を利用して幅広い経験を積めたり、さまざまな人脈が得られる、といったメリットもあります。こういった恩恵が受けられない点は、フリーランスのデメリットといえるでしょうか。また仮に独立失敗したとしても就職するという選択肢がありますが、大手企業に入社するのは厳しくなるので、その点も新卒フリーランスのデメリットといえそうです。

─山口さん自身も新卒でフリーランスになった方だとお聞きしています。詳細をお伺いできますか?

もともと大学在学中から起業をしたいという思いがあり、実際にいくつか事業を手がけたもののうまくいかなかったんです。そのときの経験から「自分で事業を生み出し、数十人の規模の会社にする」ということを行うスキル/実力はまだまだ不足しているな、と感じました。そのため「まずは自分1人がしっかり稼げるレベルになろう」ということで目標のレベルを下げ、2012年の秋に大学を卒業した後にフリーランスとしてやっていくことにしました。

─在学中の事業はどういったものをなさったのでしょうか?

いくつかある中で主だったところを挙げると、世界の旅宿共有サービス「Tabiine(タビイーネ)」というwebサイトの事例をお話しします。

「Tabiine」は海外を旅する日本人旅行者向けに、日本人宿や格安ゲストハウスなどの旅宿をまとめて共有するサービスとしてスタートしました。インドでの一人旅や世界一周の旅をしたときの経験から「旅の出会いは宿から生まれる」ことが多いと感じていたため、「価格や立地ではなく、宿の雰囲気や面白さで宿選びをしよう」と考えたんです。

そのための機能として、「宿に誰がいるか(チェックイン機能)」「今までどんな人が泊まっていたか」「宿ノートで宿の周辺情報を知れる」といった機能を用意していました。世界一周した人が泊まっている宿であれば安心できますし、女性比率が多い宿でしたら綺麗な環境なのだろうとアタリをつけることもできるなど、利用する前に宿のことが知れるサービスです。

─とても面白そうなサービスに聞こえますが、どんなところがうまくいかなかったのでしょう?

多少のプロモーションはできたものの、webサイト制作やサービスをつくるスキルが不足していたため、サービス認知度を上げるまでには至りませんでした。実際に始めて3ヶ月も経たないうちに止めてしまったので詳細はあまり覚えていないのですが、月1万PVも達していなかったような気がします。スキルでいうと、稼ぐ力や事業を成長させるスキルなど、目に見えないスキルもまだまだ不足していたのかな、と思います。

─当時を振り返り「これをやっておけばよかった」ということはありますか?

そのころの自分は事業をやりたいという気持ちはあったものの、「どう稼ぐのか」が定まらず、なかなか先に進めなかったのですが、今考えるとアイデアはいくらでもあるはずです。ただ当時の自分ではそこまで考え至らなかっただろうとも思いますので、投資家や成功している起業家に相談するなど周りに意見をもらえばよかった、とは感じますね。

─なるほど、そういったご経験があって新卒でフリーランスになったわけですね。実際にフリーランスになってから、どのように活動していったのでしょうか?

フリーランスになりたてのころは知り合いから案件をもらうことが多く、主にライティングやwebサイト制作の案件をやっていました。学生時代の実績から自分に発信力があったことと、コワーキングスペースで作業をしていたことで、結果的に営業力につながっていた感があります。そのため、幸いなことに積極的な営業をかけずとも案件が来ることも多く、また案件につながりそうなチャンスはしっかり押さえるようにしていましたね。

当時はフリーランスになってから3ヶ月以内に月収20万円に達成することを目標にしていましたが、無事に達成できました。6ヶ月めには50万円程度、1年経ったころには100万円に達し、フリーランスとしてやっていけるという事実が自信につながりました。

─1年で月収100万円はすごいですね!その勢いのままに、今も順調に活動している山口さんですが、 現在の山口さんの目標はどういったものでしょうか?

20代のうちに、自分で始めた事業をしっかりと成功させる。その結果として資産を1億円まで増やし、その後の人生で挑戦するための資金にしたいと思っています。30代は、20代のときとは違った事業で、どこかの土地や業界にしっかりと身を置き、長期スパンでの事業展開をしていきたい、と考えています。

そのために毎月、毎年、やりたいことリストを作成し「自分が何をしたいのか」を中長期的な視点で考える時間をしっかりとっています。また、日報で毎日やったこと、やることをしっかり整理し、1日をより有意義にも過ごすように心がけています。

─ありがとうございました。山口さんの目標については以下の記事にもまとめられていますので、興味をお持ちの方はご覧になってください。

50歳までの25年間をどう過ごしたいか毎年ごとに考えてみる:
http://ikechan0201.com/50years/

その他、金谷でのフリーランス生活について、いろいろと伺いました。

金谷という土地はどんなところなのでしょうか?
観光が盛んな町であるため、観光業や飲食店が多く、建築関連の方も比較的いらっしゃいます。逆にそのほかの仕事は金谷にはあまりないようで、近くの都市部まで働きに出る方も少なくありません。
山口さんが感じる、金谷のいいところは何でしょうか?
山と海に囲まれた自然豊かな環境で、町全体がコンパクトにまとまっているのが魅力のひとつです。鋸山という山があり、低山ハイクに訪れる方もいらっしゃいますね。また、東京湾フェリーがあるのも面白いところでしょうか。
そのほか、田舎というと閉じたコミュニティのようなイメージを持つ方もいるかと思われますが、金谷は移住者、特に若者を受け入れる姿勢など、柔軟性がある土地です。
食べ物でいうと、アジが有名でアジフライ、アジの刺し身がオススメです!
金谷の家賃の相場を教えてください。
家賃は一軒家で3~5万円で十分広い家に住むことができます。交通費は都内まで約2,000円程度です。自分は普段あまり買い物をしないのですが、野菜などは都心部よりは安価な印象です。
金谷にはフリーランスの方はどの程度いらっしゃるのでしょうか?
自分の認識している範囲でお答えしますと、ゲストハウスオーナーや飲食店経営など独立されている方の総数は15名ほどいますが、IT系のいわゆるフリーランスにあたる人数は5名程度になります。
1日のタイムスケジュールをお教えください。
ある1日のタイムスケジュールです。
6:30
起床
7:00
軽く仕事。子供の面倒。朝食。
9:00
作業開始
18:30
作業終わり
19:00
子供の面倒、夕食
21:00
忙しいと仕事。余裕があれば読書など
23:30
就寝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitter

エンジニアさんに読んでもらいたい
ニュースをつぶやいています。

案件探し・フリーエンジニアになるためのご相談はこちら!簡単60秒無料会員登録

タグ検索

アクセスランキング

オススメの求人・案件一覧

レバテックフリーランスが選ばれる3つの理由

もし、自分がフリーランスになったらどんな案件がある?

常駐型フリーランスとは

ご利用者インタビュー

大阪での求人・案件の取引も始めました!

正社員求人・転職支援も行っております

クリエイター向け求人・案件はこちら

未経験からエンジニアを目指しませんか?

コーディネーター紹介

コーディネーター一覧へ

お悩みコンテンツ

おすすめコンテンツ

プライバシーマーク

© 2014-2018 Levtech Co., Ltd.