テクニカルディレクター の求人・案件一覧

テクニカルディレクターは、Webサイトを作成する際にシステムの性能や機能などを提案し、技術サポート等を行う職種です。新しい職業であるため、WebデザイナーやWebプロデュサーなどを兼ねている方が多いようです。フリーランスでも、他職種をこなしながらテクニカルディレクターとして力を発揮している方もいます。必要となるスキルは、デザインやプログラミング、コーディングなど。複数の案件を同時に進めていくケースも多いため、進行管理に長けた方にも向いています。さらにIllustrator・Photoshopといった画像編集ソフトを使いこなすことができれば、求人・案件に参画するにあたって有利になります。

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。

『テクニカルディレクターの求人・案件募集情報をご覧の方へ』

レバテックフリーランスは、IT・Webフリーランスエンジニアの方向けの求人・案件募集情報サイトです。
掲載している求人・案件募集情報以外に非公開案件もございます。お気軽にご相談下さい。
テクニカルディレクターの求人・案件募集情報以外にも、フリーランスエンジニアの方向けのお役立ち情報を提供しております。
ここでは、その一部をご紹介いたします。

『無料イベント』
レバテックではヒカラボという無料イベントを開催しています。技術者向けのセミナーや勉強会がメインとなっており、人気SNSの活用術、最新技術のキャッチアップなど、トレンドをしっかりつかめる内容が多数。また著名なエンジニア・デザイナー・経営者が登壇する講演も定期的に開催されています。業界の最新情報を逃したくない方、技術者同士のコミュニティを広げたいとお考えの方は、是非イベント内容をチェックしてみてください。

『PMO(プロジェクトマネジメントオフィス)の仕事内容・役割』
PMOと表記されることの多い、プロジェクトマネジメントオフィス。PMOは、プロジェクトをスムーズに成功へ導くための役割を担います。その他に、人材開発をしたり、開発をする上で必要な業務基準を定めたりすることなどもPMOの務めです。始める上で特別な資格を必要とすることはありませんが、スムーズにプロジェクトを進めるために求められるスキルや適性などは存在しています。レバテックフリーランスでは、そういった持っておきたいスキルや適性を始め、PMOの役割などについて詳しくご紹介しているコンテンツを準備しております。疑問を感じた時や気になることが出てきた時などに、ぜひお気軽にご活用ください。

『個人事業主になる前に押さえておきたい知識と手続き』
フリーランスとして独立する際、個人事業主になるのか、それとも法人として起業するのかの選択が必要になります。個人と法人ではそれぞれにメリット・デメリットがあり、どちらが自分にとって適しているのかを見極めて選ぶことが大切です。個人事業主のメリットには、登記などの費用が不要で手続きも簡単であることが挙げられます。さらに、税金や会計の手間も法人より容易であることもメリットの一つです。一方で社会的信用の獲得に時間が掛かるといったデメリットもあるため、そのような情報も把握しておくことが必須と言えます。レバテックフリーランスには、このような知っておくべき情報が豊富に掲載されていますのでぜひご覧ください。

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る

プライバシーマーク

© 2014-2017 Levtech Co., Ltd.