【Unity/Unreal Engine】VRゲーム新規開発の求人・案件

単価 ※消費税を含めた参画者にお渡しする金額です。

800,000円円/月 (収支シミュレーション

契約形態

業務委託(フリーランス)

最寄り駅

神田(東京都)

職務内容

・Unity、Unreal Engineを用いて新作VRゲームの開発を
 ご担当いただきます。
・ご経験に応じて下記の作業等をご担当いただきます。

求めるスキル

・3Dゲームの開発経験
・UnityもしくはUnreal Engine4を用いた開発経験

【歓迎スキル】

・アクションゲームの開発経験
・RPGゲームの開発経験

※上記に似た経験やスキルをお持ちであれば申し込み可能なケースもございます!まずはお気軽にご相談ください!

この会社が扱う技術

言語

JavaScript C++

OS

Windows

その他ツール

Unreal Engine ,  Jenkins ,  JIRA

精算・お支払い

精算条件 標準となる稼働時間が定められている場合、その契約上、稼働時間が上限値を超過したり、反対に下限値を下回った場合には実際の作業時間に基づき標準となる委託料から増額または減額されることになります。
ここではこのような精算のある契約を「有」、精算のない契約については「無」と表記しています。

精算基準時間 標準となる稼働時間の上限値・下限値です。
業務委託案件の契約上、稼働時間が上限値を超過したり、下限値を下回った場合には実際の作業時間に基づき標準となる委託料から増額または減額されます。

140時間 ~ 180時間

支払いサイト 報酬お支払いまでの期間です。基本、月末締め翌月15日払いの15日サイトをとっています。
※業務委託契約のみに適用
※参画する現場により変動する場合があります。

15日

その他募集要項

商談回数

1回

オンライン商談

募集人数

1人

作業開始日

2022/05/01

最低稼働日数

週3日

リモートワーク

一部リモート

関わるプロジェクト
について

詳しくはカウンセラーにお聞きください

※一部の案件に限ります

カウンセラーに詳細を聞く

大林 春菜

企業担当

大林 春菜

担当者より

VRやブロックチェーンゲームの開発を行う企業の案件です。

運営するVRアクションゲームのクライアント、サーバーサイドの開発をご担当いただきます。

ゲームが好きな方や積極的にコミュニケーションを
取ることができる方、 自らキャッチアップをしながら
作業改善や提案をしていただける方にマッチします。

自分の作ったものが反映されますので、客観的な視点で、
ゲームに対するモチベーションを高く持ち続けていける方により満足いただける環境です。

※担当者は変更になる場合がございます

※人気案件は申込みが集中いたします。お早めにご相談ください。

申し込みの殺到やプロジェクト・企業の情報が外部へ漏れることを防ぐため、Web上での情報公開を一部制限させていただいています。レバテックの担当者によるカウンセリングにて、詳しい案件内容をお伝えします。その際にあなたのご希望に合わせて、他の案件をご提案することも可能です。納得できる案件がなかった場合、お断りいただいても問題ございません。
お気軽にご登録ください。

新機能 フリーランス市場の動向、あなたの位置がわかる 市場分析ダッシュボードが登場!

新機能 どんな雰囲気?どんなスタイル? 現場の実際がわかる フリーランス参画者の企業評価が登場!

単価・条件だけじゃない!あなたの価値観に合う案件をご紹介 企業紹介ファイル

条件が似ている案件

リモートワークが可能な案件

いきなりカウンセリングはちょっと...もっと手軽に案件を提案してもらいたい方へ

もし、自分がフリーランスになったら…?スキルをもとに、ご提案できる案件をメールでお送りします。

案件提案メールでわかること

  • 適正単価

    スキルをもとに実際にどれくらいの
    単価で参画できるか

  • ご提案できる案件数

    非公開の案件を含め、あなたのご希望に
    合った案件がどれくらいあるか

  • 具体的な作業内容

    参画先の現場で具体的に
    どういった作業を行うのか

まずはメールでどんな提案を受けるのかをイメージいただけます。

一人一人個別にご連絡しているため、メールの送付まで約3営業日ほどいただいています。 メールで案件を提案してもらう

フリーランスに対して不安をお持ちの方へ

業界・専門知識の豊富なコーディネーターによる、無料の個別相談会を実施しています(関東・関西で実施)

レバテックでは正社員求人も4,000件以上取り扱っておりますので、
フリーランスになるか迷っているという方も是非一度ご相談ください。

こんなお悩みを相談できます

  • 自分のスキルでフリーランスになれるか不安
  • 安定した収入を得られるのか不安
  • 税金や保険などの手続きがどうなるのか知りたい

今まで530名以上の方にお申し込みいただいています。お気軽にご相談ください。

2017年12月時点 個別相談会の詳細を見る

フリーランス経験談

  • AppStoreの審査による想定外の遅延

    iOSの新バージョンに対応するため、改修作業を行いました。アプリ改修そのものは期限内で無事に終了。ところが、AppStoreの審査で思いのほか時間がかかってしまい、リリースが遅れる事態となりました。アプリ開発における貴重な教訓になりました。

  • BtoC向けシステムの利用数が拡大しました

    BtoC向けシステム開発では、サーバはStruts・Oracle・Tomcatにて構築し、クライアントは、PHPとjQueryを活用しました。また、個人向けとしてAPI開発も合わせて実施した為、個人が開発したプログラムに組み込まれシステム利用数が拡大しました。

  • スマホ向けソーシャルゲームの開発で得たこと

    スマホ向けのソーシャルゲームの開発チームに在籍していました。主な業務はPGとして、Unityを活用して実装をするというものでした。今までの経験を活かしてアニメーションやアルゴリズムを開発するだけではなく、SEとしてアプリケーションの設計に携わることもできました。

『【Unity/Unreal Engine】VRゲーム新規開発案件の求人・案件情報をご覧の方へ』

レバテックフリーランスはフリーエンジニア向けの求人・案件情報サイトです。サービス内容の特徴を説明します。
■高いマッチング精度を実現
業界屈指の保有案件数を誇るレバテックフリーランス。マッチング精度の高さにも定評があります。業界に精通したコーディネーターが、取引企業への訪問を重ねることで信頼関係を築きあげ、好条件の案件獲得に繋げてきました。専門性の高い現場の声を丹念に聞き取り、的確にニーズを把握した上で、参画条件の交渉を行うため、フリーランスも企業側も満足のいくマッチングが実現できるのです。

『フリーランスのよくある悩み』
レバテックフリーランスではフリーランスの方が抱える悩みについて、コーディネーターがお答えしています。

■フリーランスが持つべき資格とは
あなたの実力を表す指標となるのが資格です。プログラマとして活躍したいなら「基本情報処理技術者」、システムエンジニア(SE)であれば「応用情報技術者」といったWebエンジニア資格を簡潔にご提案しています。また、知識豊富なコーディネーターが資格以外にも、必要なスキルをそれぞれ3つピックアップしています。求人・案件を探される前に、ぜひ一度ご覧ください。

■フリーランスのSEが増加する傾向にある理由とは
近年正社員だったSEでフリーランスのSEとして独立する人が増えています。フリーランスになることで単価が上がりやすいというのもあるのですが、企業側がフリーランスを受け入れることにメリットを感じる企業が増えて、結果案件や求人が増えていることも大きな理由です。
レバテックフリーランスでは、個人側、企業側の双方のメリットや独立の際に犯しがちが失敗と解決策を解説しています。是非参考にしてみてください。

その他ここに取り上げていないお悩みについても
たくさんコーディネーターという立場からアドバイスを用意してますので、フッターリンクにあるお悩み相談を御覧ください。

『お客様の声』
下記はレバテックフリーランスに寄せられたお客様の声です。
お客様に「利用してよかった」という言葉が頂けるように、コーディネーターは日々努力しております。

「相談しやすいところがいいと思います。」・・・プログラマ 男 31歳
「豊富な案件の中からスピーディに案件を紹介してもらえた点。
スキルシートだけでなく、ヒヤリングから顧客の強みを見つけてくれる営業力が素晴らしいと感じました。」・・・プログラマ 女 36歳

「事前に連絡いただきたい事項はちゃんと確認をとってもらえるため、安心感があります。」・・・システムエンジニア 男 38歳
「ひとつの分野に限らない豊富な案件を保有しているので、案件が選べて満足感がありました。」・・・プログラマ 女 33歳

他の求人・案件情報から探す
PHPの求人・案件
Scalaの求人・案件
Swiftの求人・案件

プライバシーマーク

© 2014-2022 Levtech Co., Ltd.

レバテックフリーランスなら

安定した高単価を実現

フリーランスエージェント

登録者数No1 日本マーケティングリサーチ機構調べ
調査概要:2020年12月期_指定領域における検証調査

業界認知度No1 調査対象:首都圏在住、IT/システム系エンジニアかつ、フリーランス支援サービスの認知者
調査方法:インターネット調査
調査期間:2019年8月
有効回答数:278名

リモート案件

75%以上 2022年8月実績

簡単30秒 無料サポート登録

フリーランスの経験はございますか?