データマイニング の求人・案件一覧

データマイニングは、巨大なデータ(ビックデータ)を情報システムに蓄積し、解析をおこなう仕事です。ビジネスの分野におけるデータマイニングは、企業が記録しているデータを元に、経営改善や業績アップのヒントを見出すという目的があります。膨大なデータの中にあるパターンの発見、そしてデータが導き出す未来予測をおこなうことが業務内容です。フリーランスの求人・案件では、大規模なデータの分析業務を任せられることがほとんどです。必須資格はありませんが、統計検定やオラクルマスター、基本情報技術者試験、もしくは応用情報技術者試験などの資格を持っておくと、より綿密なデータ解析が可能になることでしょう。データマイニングのフリーランス募集情報をお探しの方は、IT/Web業界のエンジニアに特化したレバテックフリーランスにご相談ください。Web上に公開しているデータマイニングのフリーランス募集情報以外にも、非公開案件も多数保有しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。

【データマイニング】の求人・案件をお探しの方へ
レバテックフリーランスに相談してみませんか?

ご登録いただければ、あなたにピッタリの案件をご提案します!

ご希望の契約形態を選択してください(複数可)

データマイニングについて

データマイニング(DM)とは、膨大なデータを解析して、その中から潜在的な規則性や相関関係を探す技術です。データマイニングのうち、テキストが対象となるものをテキストマイニング、Webページが対象となるものをウェブマイニングと呼びます。対象となるデータは、小売店の売上、クレジットカードの利用履歴などです。
データマイニングの代表的な成果として、1990年代中頃、スーパーマーケットで「ベビー用紙おむつを買うお客は一緒にビールを買う確率が高い」という分析結果が出ました。この結果を利用して紙おむつの近くにビールを配置したところ、両方の売上がアップしたという実績も生まれました。
1990年代以降急速に普及したインターネットにより、世の中には膨大なデータが蓄積されるようになりました。特にSNSやスマートフォンの普及が高まったことにより、データ量の増加は更に加速しています。また、急速に増加したデータを高速処理する技術も次々に登場しています。テレビ番組でも、ビッグデータを元にトレンドを紹介するスタイルが使われており、ビッグデータは私達の生活には欠かせない情報源として活躍しています。
データマイニングの案件・求人は需要が高く、これからますます増えていくものと考えられます。企業の発展のためにはデータマイニングの技術が必要不可欠であり、高いスキルを身につけてより良い条件の案件・求人を探すことが肝要です。
データマイニングのフリーランス求人・案件ならレバテックフリーランスにお任せ下さい。
よく見られているフリーランス(個人事業主)向けのお悩み相談はこちら
SE(システムエンジニア)の仕事内容 フリーランスの仕事内容とは プログラマーの資格について

他の求人・案件から探す
ITアーキテクトの求人・案件 LISPの求人・案件 情報セキュリティスペシャリストの案件

おすすめのキーワードから探す
ゲームプログラマの求人・案件募集 東京 アプリ開発の求人・案件募集 大阪 社内SEの求人・案件募集
データマイニング 業務委託の求人・案件募集 データマイニングエンジニア 派遣の求人・案件募集 Linux プログラマーの求人・案件募集

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る

案件探し・フリーエンジニアになるためのご相談はこちら!簡単60秒無料会員登録

レバテックフリーランスが選ばれる3つの理由

もし、自分がフリーランスになったらどんな案件がある?

常駐型フリーランスとは

ご利用者インタビュー

大阪での求人・案件の取引も始めました!

正社員求人・転職支援も行っております

クリエイター向け求人・案件はこちら

未経験からエンジニアを目指しませんか?

おすすめコンテンツ

お悩みコンテンツ

プライバシーマーク

© 2014-2017 Levtech Co., Ltd.