情報システム部 の求人・案件一覧

情報システム部とは企業のコンピュータやネットワークの管理を行いIT化を推進させるための部署を指します。情報システム部の役割は非常に広く、基幹システムやインフラの構築・運用・保守やヘルプデスクによるサポート、新システムの企画や既存システムの機能追加などを含むIT戦略の実務が含まれます。企業によって自社で全ての業務を行う場合もありますが、フリーランスや情報子会社のエンジニアを活用しているケースも少なくありません。求人・案件では社内SEやシステム構築経験のあるSEやPGを歓迎するケースが多く、業務知識だけでなくマネジメントやプロジェクトの管理、コミュニケーション力、調整力などが求められます。

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。

『情報システム部の求人・案件募集情報をご覧の方へ』

レバテックフリーランスは、IT・Webフリーランスエンジニアの方向けの求人・案件募集情報サイトです。
掲載している求人・案件募集情報以外に非公開案件もございます。お気軽にご相談下さい。
情報システム部の求人・案件募集情報以外にも、フリーランスエンジニアの方向けのお役立ち情報を提供しております。
ここでは、その一部をご紹介いたします。

『実績について』
フリーランスにとって、信頼できる案件探しは重要なポイントです。レバテックフリーランスは多くの取引社数を誇り、更に年間3,000以上の企業訪問を行っています。良質な案件の提案はもちろん、参画後にはコーディネーターによるフォローランチやお悩み相談などのサポート体制も整っています。初めてフリーランスとして活動する方はもちろん、案件選びで失敗したくない方、サポートが充実した環境をお探しの方は是非チェックしてみてくださいね。

『フリーランスと失業保険』
一般企業を退職してフリーランスを目指すとなると、資金面で不安を抱えるケースが全くないとは言い切れません。フリーランスは経済的な後ろ盾がない場合が多く、万が一収入が途絶えてしまうと生活が成り立たなくなってしまいます。そんな時に思い浮かぶ手段の一つが、雇用保険制度の中にある失業保険。しかし、フリーランスと失業保険の相性はあまりよくないとされています。失業保険の基礎知識をはじめ、フリーランスが失業保険を受け取れる可能性について今一度チェックしておきましょう。

『フリーランス(個人事業主)がミス無く確定申告を終えるために押さえておくべき12のチェックリスト』
フリーランスの頭を悩ませるのが「確定申告」。日々の業務に追われながら作成していると、記入漏れやミスが発生してしまいがち。また、うっかり期限を過ぎてしまうと思わぬペナルティを受けてしまう事もあります。確定申告には、帳簿や書類の保存・整理など決算準備が必要です。レバテックフリーランスでは、フリーランスの確定申告について押さえておきたい12のチェックリストをご紹介しています。いざ期日が迫ってから慌てないように、万全の体制を整えておきましょう。

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る

プライバシーマーク

© 2014-2017 Levtech Co., Ltd.