Solaris の求人・案件一覧

Solaris(ソラリス)は、主に商用で利用されるUNIX系OSです。サン・マイクロシステムズが開発し、現在はオラクルによって開発が行われています。最新版のSolaris11には仮想化機能の追加、ファイルシステムの強化、パッケージシステムの強化などが実装されており、最新技術を反映した内容となっています。
Solarisが求められる求人・案件は、インフラエンジニア、ネットワークエンジニア、サーバーエンジニア、ソフトウェア設計エンジニアが多く、システム運用管理や、設計・開発案件に携わることができます。Solarisは優れた機能を持つ反面、使用経験者が少ないため、非常に希少価値の高いスキルです。Solarisのフリーランス募集情報をお探しの方は、IT/Web業界のエンジニアに特化したレバテックフリーランスにご相談ください。Web上に公開しているSolarisのフリーランス募集情報以外にも、非公開案件も多数保有しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。

【Solaris】の求人・案件をお探しの方へ
レバテックフリーランスに相談してみませんか?

ご登録いただければ、あなたにピッタリの案件をご提案します!

ご希望の契約形態を選択してください(複数可)

Solarisについて

Solarisは、サン・マイクロシステムズ社によって開発されたUNIX系OSです。1990年代初頭に登場したSunOSオペレーティングシステムに、グラフィカル環境やONC+などのコンポーネント機能を追加したものがSolarisと呼ばれています。マルチプロセッササポートやメモリ空間の扱いに優れているため、商用パッケージを必要とする案件や、大規模な開発をおこなう際に優れた安定性を発揮することができます。
かつて、OpenSolarisとしてコア部分がオープンソース化されましたが、2010年8月以降は公開がストップされました。公開済みのOSのソースコードは有志の手によりIllumosプロジェクトとして更新されていますが、膨大な量であるため手に余るという声も少なくありません。それに加えて高額であるため、個人よりも商用のUNIX系OSとして使われているOSです。
Solarisは技術面において非常に優れていますが、使用経験やスキルをもつエンジニアは現状ではあまり多いとは言えません。しかしながら、求人・案件ではSolarisを必須言語とするものもあり、一定の需要が存在します。Solarisの使用経験やスキルがあることを証明する「Solaris認定資格」を保持しているエンジニアやフリーランスであれば、Solaris関連の求人・案件において、企業から大いに歓迎される存在となるでしょう。Solarisのフリーランス求人・案件ならレバテックフリーランスにお任せ下さい。

よく見られているフリーランス(個人事業主)向けのお悩み相談はこちら
セキュリティエンジニアの仕事内容 ネットワークエンジニアの資格について SE(システムエンジニア)の仕事内容

他の求人・案件から探す
SASの求人・案件 LISPの求人・案件 Notesの案件

おすすめのキーワードから探す
ゲームプログラマの求人・案件募集 社内システムの求人・案件募集 SQL 大阪の求人・案件募集
プログラミング 池袋の求人・案件募集 Web開発 東京の求人・案件募集 Python 東京の求人・案件募集

その他の求人・案件を探すOTHER

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る

案件探し・フリーエンジニアになるためのご相談はこちら!簡単60秒無料会員登録

レバテックフリーランスが選ばれる3つの理由

もし、自分がフリーランスになったらどんな案件がある?

常駐型フリーランスとは

ご利用者インタビュー

大阪での求人・案件の取引も始めました!

正社員求人・転職支援も行っております

クリエイター向け求人・案件はこちら

未経験からエンジニアを目指しませんか?

おすすめコンテンツ

お悩みコンテンツ

プライバシーマーク

© 2014-2017 Levtech Co., Ltd.