Lua の求人・案件一覧

LuaはC言語に組み込まれることを想定して設計されたスクリプト言語です。手続き型言語、プロトタイプベースオブジェクト指向言語としても利用することが可能です。高い移植性、高速な動作、実装の容易さなどの特徴があり、汎用性に優れています。スクリプト言語の中では変数に型のないもののうちでは、最速の言語とも言われています。Pascallに似た文法を採用しており、コルーチンのサポート、関数を変数として扱えるといった特徴もあります。
これらの特徴から、Luaはゲーム業界や広告業界での利用が多く、Luaが求められる求人・案件には、ゲーム開発、広告配信エンジニアなどが目立ちます。

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。

【Lua】の求人・案件をお探しの方へ
レバテックフリーランスに相談してみませんか?

ご登録いただければ、あなたにピッタリの案件をご提案します!

ご希望の契約形態を選択してください(複数可)

Luaについて

Luaはカトリカ大学情報工学科のチームによって、C言語への組み込みを前提に設計されたスクリプト言語です。
関数型・データ駆動型の要素を持っているため、プロトタイプベースのオブジェクト指向言語、手続き型言語として利用できます。
処理速度を重視したプロジェクトでの求人・案件で、求められるスキルにLuaが含まれている場合があります。
Lua最大の特徴として、汎用性の高さと実装の容易さが挙げられます。他にも、優れた移植性や高速な動作などが特徴です。
文法的にはPascallによく似ており、コルーチンをサポートしていること、整数と浮動小数点数が区別されていないこと、変数に関数が使用できることなどが文法上の特徴として挙げられます。
LuaにはJava仮想マシン向けの「Luaj」という実装も存在しており、Javaのクラスからインスタンスをバインダなしで生成したり、メソッドの呼び出しをしたりということが可能となっています。
2011年には、「TIOBE Programming Community Index 6月版」において、10番目に人気の言語としてLuaがランクインしています。この頃から、ゲーム開発分野での利用が広がり、ゲーム開発者の間でイベントスクリプトなどの内部処理部分に採用されることが多くなりました。そのため、ゲーム開発での求人・案件が増加しています。

レバテックフリーランスではIT業界で個人事業主として活動するエンジニアを対象とした募集情報の提案サービスを行っており、「お悩み相談」では募集職種ごとにエンジニアの仕事内容や資格についての情報も掲載しています。Luaの求人・案件の詳しい募集内容についてはお気軽にお問い合わせください。

よく見られているお悩み相談はこちら
エンジニアの資格 SE(システムエンジニア)の仕事内容 テストエンジニアの資格について

他の求人・案件から探す
PowerBuilderの求人・案件 ACOSの求人・案件 SASの案件

おすすめのキーワードから探す
アプリ開発 エンジニアの求人・案件募集 Webプログラマー 大阪の求人・案件募集 ゲームプログラマの求人・案件募集

その他の求人・案件を探すOTHER

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る

案件探し・フリーエンジニアになるためのご相談はこちら!簡単60秒無料会員登録

レバテックフリーランスが選ばれる3つの理由

もし、自分がフリーランスになったらどんな案件がある?

常駐型フリーランスとは

ご利用者インタビュー

大阪での求人・案件の取引も始めました!

正社員求人・転職支援も行っております

クリエイター向け求人・案件はこちら

未経験からエンジニアを目指しませんか?

おすすめコンテンツ

お悩みコンテンツ

プライバシーマーク

© 2014-2017 Levtech Co., Ltd.