• 案件探し・フリーランス
    エンジニアになるための
    ご相談はこちら!

    無料サポート登録

  • フリーランス検討中の方へ

    プロのコーディネーターがあなたの
    疑問に個別で相談に乗ります!

    詳しくはこちら

フリーワード

基本条件

契約形態

言語・スキル

職種

場所

単価

詳細条件

この条件の案件数{{ projectCount }}

この条件の案件数{{ projectCount }}

言語・スキルを選択

該当案件数{{ projectCount }}

  • 選択中
  • 選択中
  • 選択中
  • 選択中
  • 選択中
  • 条件をクリア

職種を選択

該当案件数{{ projectCount }}

  • 条件をクリア

場所を選択

該当案件数{{ projectCount }}

  • 選択中
  • 選択中
  • 選択中
  • 選択中
  • 条件をクリア

レバテックなら、一人あたり案件提案数 平均17件!

ご登録いただければ、あなたにピッタリの案件をご提案します!

ご希望の契約形態を選択してください(複数可)

正社員の求人を探す

その他の求人・案件を探すOTHER

HTML5の案件をご覧の方へ

HTML5は、HTMLの第5版にあたるマークアップ言語です。HTMLはHyperText Markup Languageの頭文字をとったもので、Webページを作成する際に文章の構造や画像などを示す役割があります。
第4版までのHTMLと比べると、HTML5の特長として以下の例が挙げられます。

・文法がシンプルで記述しやすい
・動画や音声などを容易に扱える
・Webアプリケーションを作りやすい
・CSS3と一緒に使えばアニメーションを作成できる

これまでのHTMLの機能とHTML5を比べた際の大きな変化としては、コードが簡略化された点が挙げられます。HTML4はコードの文章量が多い傾向がありましたが、HTML5では新しい要素が追加されたことで、見やすいコードになりました。そのほか、HTML5では動画や音声などの実装が容易になり、Webページの表現の幅が広がったといわれています。
HTML5求人・案件の例は、以下のとおりです。

・Webサイトのコーディング
・Webシステムのフロントエンド開発、保守
・スマートフォンゲームにおける動的コンテンツの作成やコーディング
・ECサイトのフロントエンド開発

HTML5求人・案件の場合、フロントエンドエンジニアやアプリケーションエンジニアといった職種で募集されることがあります。そのほか、HTML5を採用するサイトも増えてきているため、HTML5求人・案件によってはWebデザイナーとして募集されるケースもあります。

【HTML5求人・案件の必要なスキルについて】
HTML5求人・案件で求められるスキルは企業や業務内容によって異なりますが、以下の例が挙げられます。

・HTML5でのコーディング経験
・CSS3やJavaScriptでのコーディング経験
・デザインの知識、経験
・JavaやPHPを用いた開発経験

HTML5求人・案件では、HTML5の知識・スキルのほかCSS3やJavaScriptのコーディング経験が求められる傾向があります。求人・案件によってはHTML5やCSS3、JavaScriptの実務経験について「1年以上」「3年以上」と年数を問うケースがあるため、より経験・実績を積んでいるフリーランス・フリーエンジニアの方は案件の選択肢を増やせるかもしれません。
そのほか、HTML5求人・案件では、WebデザインやUIデザインの知識・経験が求められる場合があります。HTML5やCSS3、JavaScriptのスキルと合わせてデザインの知識も身につけることで、フリーランス・フリーエンジニアとして業務の幅を広げられるかもしれません。
さらに、HTML5求人・案件によっては、JavaやPHPによる開発経験を求められるケースがあります。「必須スキル」ではなく「歓迎スキル」としてJavaやPHPによる開発経験を挙げる場合もあるため、より多くの環境で開発経験を積むことで、HTML5求人・案件の選択の幅を広げられる可能性があります。

【HTML5求人・案件の将来性について】
HTML5の発表当初はHTML5に対応していないブラウザもありましたが、現在はGoogle Chromeのユーザーが増えており、Webサイト開発時にHTML5を使用されるケースが増加傾向にあるとされています。
近年はパソコンやスマートフォンの普及によってWebサイトの開発が進んでいることから、HTML5やCSS3、JavaScriptの知識があるフリーランス・フリーエンジニアの需要は高いと考えられます。また、HTML5エンジニアは幅広い業界で需要があることから、今後もしばらくはWebサイト開発のニーズが続くと考えられるため、HTML5求人・案件は将来性があるといえるでしょう。
HTML5求人・案件で今後も活躍するには、HTML5やCSS3、JavaScriptのコーディング経験を積むだけではなく、+αの知識・スキルを身につけることが大事になるかもしれません。たとえば、UIやUXといったユーザー視点での設計スキルやSEOの知識などを身につけることで、HTML5求人・案件の選択の幅を広げられる可能性があります。

HTML5のフリーランス募集情報をお探しの方は、IT/Web業界のエンジニアに特化したレバテックフリーランスにご相談ください。Web上に公開しているHTML5のフリーランス募集情報以外にも、非公開案件も多数保有しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

※レバテックフリーランスの掲載案件には、フリーランサー向けの案件のみならず、一部契約社員向けの派遣案件もございます。
※この記事は、2019年12月時点の内容です。

関連する求人・案件
HTML5 Node.jsの求人・案件 HTML5 フロントエンドエンジニアの求人・案件 

他の求人・案件から探す
【HTML5】ブラウザゲーム開発案件 【HTML5】新規ソーシャルゲームコーディング案件 【HTML5/CSS3/JavaScript】ソーシャルゲーム開発案件 【HTML5/CSS3/JavaScript】不動産マッチングサイト開発案件 【HTML5/Javascript】フロントエンド開発案件 【JavaScript/HTML5】ソーシャルゲーム開発案件 【JavaScript/HTML5】リッチメディア広告開発案件 

プライバシーマーク

© 2014-2020 Levtech Co., Ltd.

はじめまして、フリーランスに
興味が少しでもあれば、
無料相談してみませんか?