オンラインカウンセリング実施中

  • 案件探し・フリーランス
    エンジニアになるための
    ご相談はこちら!

    無料サポート登録

  • フリーランス検討中の方へ

    プロのコーディネーターがあなたの
    疑問に個別で相談に乗ります!

    詳しくはこちら

フリーワード

基本条件

契約形態

都道府県

言語・スキル

職種

単価

詳細条件

この条件の案件数{{ projectCount }}

この条件の案件数{{ projectCount }}

言語・スキルを選択

  • 選択中
  • 選択中
  • 選択中
  • 選択中
  • 選択中
  • 該当案件数{{ projectCount }}
  • 条件をクリア

職種を選択

  • 該当案件数{{ projectCount }}
  • 条件をクリア

都道府県を選択

  • 選択中
  • 選択中
  • 選択中
  • 選択中
  • 該当案件数{{ projectCount }}
  • 条件をクリア

案件をお探し中の方へ

レバテックフリーランスなら

最短1週間で参画可能

業界最短クラスの15日支払い

無料登録して
案件を提案してもらう

レバテックなら、一人あたり案件提案数 平均17件!

ご登録いただければ、あなたにピッタリの案件をご提案します!

ご希望の契約形態を選択してください(複数可)

その他の求人・案件を探すOTHER

CoffeeScriptの案件をご覧の方へ

CoffeeScriptは、JavaScriptのコードを生成するための高級言語です。CoffeeScriptは、Jeremy Ashkenas氏によって2009年に開発されました。CoffeeScriptはRuby on RailsやMiddlemanが標準サポートしているといわれています。
CoffeeScriptの特徴は、以下のとおりです。

・JavaScriptに比べてシンプルかつ安全なコードを作成できる
・文末のセミコロンが不要
・extendsと記述するとクラスを継承できる
・コンパイル速度が比較的速い
・JavaScriptライブラリを使用できる
・ブラウザだけではなくサーバーサイドの開発にも使用できる

CoffeeScriptが影響を受けたプログラミング言語としては、RubyやPython、Haskellが挙げられます。
CoffeeScriptのコードはJavaScriptをベースとしており、RubyやPythonにも似ているといわれています。そのため、JavaScriptやRuby、Pythonを学んだことのあるフリーランス・フリーエンジニアの方は、CoffeeScriptを比較的習得しやすいかもしれません。
CoffeeScriptの求人・案件の例は、以下のとおりです。

・Webアプリケーション開発
・大規模広告システム/インフラ設計構築運用
・BtoC向け不動産サービス開発
・大規模広告データ分析
・リファラルリクルーティングサービス開発

また、CoffeeScriptの求人・案件は、システムエンジニアやサーバーサイドエンジニアといった職種で募集される場合があります。

CoffeeScriptのフリーランス募集情報をお探しの方は、IT/Web業界のエンジニアに特化したレバテックフリーランスにご相談ください。Web上に公開しているCoffeeScriptのフリーランス募集情報以外にも、非公開案件も多数保有しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

※レバテックフリーランスの掲載案件には、フリーランサー向けの案件のみならず、一部契約社員向けの派遣案件もございます。
※この記事は、2020年2月時点の内容です。

関連する求人・案件
C++ ネットワークエンジニアの求人・案件 MacOSの求人・案件 PMOの求人・案件 Rubyの求人・案件 SCMの求人・案件 viの求人・案件 

他の求人・案件から探す
Salesforce開発案件 

おすすめのキーワードから探す
COBOL 技術者の求人・案件 

プライバシーマーク

© 2014-2020 Levtech Co., Ltd.