COBOL 派遣 の求人・案件一覧

COBOLはインターネットが存在しなかった1959年に開発された言語で、長い歴史を持っています。ソースコードが英文形式になっているのが特徴で、プログラミング初心者でも仕組みを理解しやすいように作られています。COBOLは金額計算や事務処理に強いのが特徴で、保険や銀行などの金融業界では主力とされています。また既存システムの再構築、運用、監視など、アプリケーション開発を担当することも少なくありません。現在の市場は、COBOLを使いこなせる若手プログラマが減少している傾向にあります。エンジニアとして活躍の場を広げたい方はCOBOLの派遣案件・求人に注目してみましょう。

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。

『COBOL 派遣の求人・案件募集情報をご覧の方へ』

レバテックフリーランスは、IT・Webフリーランスエンジニアの方向けの求人・案件募集情報サイトです。
掲載している求人・案件募集情報以外に非公開案件もございます。お気軽にご相談下さい。
COBOL 派遣の求人・案件募集情報以外にも、フリーランスエンジニアの方向けのお役立ち情報を提供しております。
ここでは、その一部をご紹介いたします。

『テクニカルカウンセラー紹介』
フリーランスのエンジニアやデザイナーに対し、本人の希望に見合った案件の提案を行うテクニカルカウンセラー。フリーランスの方々に快適な環境を提案するために、カウンセリングでは技術面はもちろん、趣味や日常生活など、エンジニアやデザイナーのパーソナリティにも着目しながらお話を伺います。また、エントリーを希望される案件を企業担当へ伝え、エンジニア・デザイナーを企業へ推薦します。レバテックフリーランスは、フリーランスエンジニアの方の案件探しから参画中のフォローまでサポートいたします。

『フリーランス(個人事業主)のメリット』
会社員からフリーランスに転向する際に気になるのは、フリーランスにはどんなメリットがあるのかという事。せっかくフリーランスとしてデビューするなら、メリットをおさえた上で第一歩を踏み出したいものです。収入面や時間の自由さ、税負担の軽減をはじめ、人間関係や副業の自由など、フリーランスの活動にはさまざまなメリットが存在します。フリーランスのメリットを踏まえた上で、満足のいくスタートを切れるようにしておきましょう。

『国境にとらわれない!海外で活躍するフリーランスのブログまとめ』
フリーランスの魅力の一つが、作業場所を自由に選べる事。フリーランスの中には、その特性を活かして海外へ拠点を置いているケースが多く見られます。国境にとらわれず、ノマドワーカーとしてさまざまな国を渡り歩くのは憧れのワークスタイルですよね。実際に海外で活躍している日本人エンジニアのブログを検索してみると、有効な体験談やアドバイスが数多く書かれています。海外で暮らすためのヒントや知識を知っておけば、フリーランスとして更なる可能性をひらく事ができるかも知れません。

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る

プライバシーマーク

© 2014-2017 Levtech Co., Ltd.