データベース設計 の求人・案件一覧

データベース設計とはソフトウェアの開発フェーズにおいて、データベースによってデータを管理できるようモデリングを行う業務です。データモデリングは、概念設計・論理設計・物理設計という3つの段階を通して行われます。システム構築に携わる場合、「データベースをどのように設計するのか」は知っておかなければならない技術のひとつです。データベースを取り扱うため、DBMSやRDBに対する理解に加え、PL/SQL系の言語やバージョン管理などのスキルが必要とされます。データベース設計の求人・案件で活躍したいフリーランスの方は、データベーススペシャリストやオラクルマスターなどの資格を取得しておくと良いでしょう。

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。

『データベース設計の求人・案件募集情報をご覧の方へ』

レバテックフリーランスは、IT・Webフリーランスエンジニアの方向けの求人・案件募集情報サイトです。
掲載している求人・案件募集情報以外に非公開案件もございます。お気軽にご相談下さい。
データベース設計の求人・案件募集情報以外にも、フリーランスエンジニアの方向けのお役立ち情報を提供しております。
ここでは、その一部をご紹介いたします。

『ご利用の流れ』
フリーランスとしてデビューしたばかりの方、またこれからデビューを考えている方にとって、案件探しや参画について不安をお持ちの方も多いかと思います。これからのキャリアプランを模索する上で、レバテックフリーランスを利用するメリットは数多く存在します。現在の状況やご要望をカウンセリングにて分析し、フリーランス参画実績が多い企業の案件もご提案できます。参画中もコーディネーターによるバックアップで、フリーランスの活動をしっかりとサポートします。

『フリーランスが営業代行サービスを利用するメリットについて』
フリーランスの作業は、まず案件を探す所から始まります。いわゆる営業活動と呼ばれるものですが、エンジニアの中には営業が苦手という方も多いかと思います。また、本業にしっかり集中したい職人肌の方もいらっしゃる事でしょう。そこで活用したいのが営業代行です。営業のプロに依頼する事で、案件獲得やスケジュール調整、クライアントへのフォローなど、さまざまな部分でメリットが生まれます。営業活動に悩んでいる方、より多くの案件を獲得したい方はチェックしてみてくださいね。

『フリーランスの仕事がイメージできる!フリーランサーブログまとめ』
正社員として働いていると、ふとした時に「自由に活躍できるフリーランスに転身したい」という考えが浮かんだことはありませんか?しかし、同時にフリーランスとなった時のことを考えて、将来がどうなるのか不安に駆られるケースも少なくないようです。とはいえ、不安から一歩足を踏み出さなくてはフリーランスへの道は遠いままになってしまいます。そのような不安を払拭するには、レバテックフリーランスを活用してみましょう。レバテックフリーランスでは、フリーランスエンジニアとなってあらゆる環境で活躍している人たちのブログを紹介していたり、さまざまなお悩みに対する個別対応をしたりと、フリーランスエンジニアになりたい皆さまをサポートしています。

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る

プライバシーマーク

© 2014-2017 Levtech Co., Ltd.