Ebs の求人・案件一覧

Ebsとはオラクル社によるERPパッケージを指します。オラクル社のデータベース管理システムを利用し、端末に専用のソフトをインストールすることなく使用する事ができます。企業では主に人事管理、財務会計の際に使用します。また、SCMやCRM、BI、プロジェクトマネジメントやマスターデータ管理なども可能です。安価で利用できることも大きなメリットとなっています。最近はビッグデータを活用した意思決定が注目されており、よりコストを抑えたい企業にとって、Ebsを扱えるエンジニアは重宝されます。求人・案件においては、Ebsが得意なフリーランスは有利にアピールすることができるでしょう。

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。

『Ebsの求人・案件募集情報をご覧の方へ』

レバテックフリーランスは、IT・Webフリーランスエンジニアの方向けの求人・案件募集情報サイトです。
掲載している求人・案件募集情報以外に非公開案件もございます。お気軽にご相談下さい。
Ebsの求人・案件募集情報以外にも、フリーランスエンジニアの方向けのお役立ち情報を提供しております。
ここでは、その一部をご紹介いたします。

『テックニュース』
レバテックタイムでは、コーディネーターによるテックニュースを扱っています。コンテンツの内容は、エンジニアの日常に役立つアドバイスやコラム・ニュースがメイン。クライアントに好印象を与えるエンジニアのファッション、万が一の際に役立つおすすめアプリ、コーディネーターの日常を描いた漫画などを発信しています。休憩時間やオフの日など、リラックスタイムを使って気軽に情報収集ができるレバテックタイムを是非活用してください。

『システムエンジニアの資格について』
システムエンジニアになるために不可欠の資格はありませんが、取得することでスキルを測る際の目安となる資格はいくつかあります。その1つが、国家資格である「情報処理技術者」です。ベンダー資格としては、「オラクルマスター」や「Linux技術者認定」、「シスコ技術者認定」などが挙げられます。また、それらの資格に加えて、コミュニケーション力、問題対処能力、自己管理能力といった資質面でのスキルも大切になります。レバテックフリーランスでは、システムエンジニア向けの資格の種類から取得方法まで、幅広く紹介しています。

『フリーランス700人に聞いた!IT業界の収入やキャリアに関する5つの質問』
会社員からフリーランスへの転身を図る。未知なる挑戦に、期待と不安が入り交じるような気持ちかもしれません。フリーランスをはじめた理由や案件の選び方、収入の推移など気になることもたくさんありますよね。やりたいことと収入と自由度のバランスは人によってそれぞれ。フリーランスを始めたばかりの頃は、その活動期間や、実際どのような自由さを求めているのかという部分が、漠然としている方も意外と多いようです。レバテックフリーランスでは、フリーランスとして実際に活躍している方のノウハウも盛り込んだ、お悩み相談を受け付けています。

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る

プライバシーマーク

© 2014-2017 Levtech Co., Ltd.