インフラ設計 の求人・案件一覧

インフラ設計とは、機能性やコスト面から適切なサーバやネットワークを選定し、設定内容やスケジュールを決定する作業を指します。フリーランスのインフラエンジニアとして活躍するには、ネットワーク機器やサーバについての知識・技術が必要です。特に『CISCO技術者認定資格』や『LPIC認定試験』などの資格を取得しておくと、インフラ系の求人・案件への参画する際に有利でしょう。また技術力の証明としても役に立つため、これらの資格はフリーランスとしてぜひとも取っておきたいスキルのひとつだと言えます。それに加えて仮想化技術やクラウド関連の技術も身に付けておくと、より活躍の場が広がります。

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。

『インフラ設計の求人・案件募集情報をご覧の方へ』

レバテックフリーランスは、IT・Webフリーランスエンジニアの方向けの求人・案件募集情報サイトです。
掲載している求人・案件募集情報以外に非公開案件もございます。お気軽にご相談下さい。
インフラ設計の求人・案件募集情報以外にも、フリーランスエンジニアの方向けのお役立ち情報を提供しております。
ここでは、その一部をご紹介いたします。

『案件提案サービス』
いざフリーランスとなって活動を始めると、自分に合った案件探しで行き詰まってしまう事もあるでしょう。そこでレバテックフリーランスでは、エンジニアのスキルやご要望に合わせて最適な案件を提案するサービスを行っています。また案件が決まった後も、参画に向けてのスケジュール調整や、参画後のアフターフォローも実施。フリーランスのエンジニアとして、ご自身の市場価値に合った案件をお探しの方におすすめのサービスとなっています。

『インフラエンジニアの仕事内容』
インフラエンジニアが担う役割は、「クライアントが求めるインフラ環境を作り上げること」です。具体的な作業内容には、要件定義や構築作業、システムの管理業務などがあります。また、インフラエンジニアならではの魅力としては、IT業界を支える技術者として活躍できるということや、インフラに特化したプロジェクトリーダーを目指すことができるということなどが挙げられるでしょう。レバテックフリーランスでは、そんなインフラエンジニアの仕事内容についても取り上げています。

『スケジュール管理に役立つアプリはこれだ!使用レビューまとめ』
フリーランスにとって、スケジュール管理は大切な作業の一つ。日々さまざまなタスクをこなしていると、やるべき事がありすぎて整理ができない事もあるかと思います。そんな時に活躍するのがタスク管理ツールです。スマートフォンでスケジュール管理ができれば、日々の作業効率もグッとアップするかもしれません。レバテックフリーランスでは、アプリやWebサービスを使ったスケジュール管理方法をご紹介。手帳やポストイットを使わないペーパーレスな方法で、スマートなスケジュール管理を実現しましょう。

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る

プライバシーマーク

© 2014-2017 Levtech Co., Ltd.