Elasticsearch の求人・案件一覧

ElasticsearchはElastic社による検索システムの一種で、FacebookやGitHubなど検索の重要性が高いサービスでも採用されています。柔軟な設計であり、クラスタ構成を前提として開発されているため、同一名のクラスタ名で簡単にレプリカを作ることができます。またRESTインターフェースにて全ての入出力を行うことも可能です。Elasticsearchは分析の柔軟性と速度ともに優れており、手軽に情報を検索することができます。Elasticsearchのフリーランスの求人・案件は主にWebサービスのエンジニアが求められている状況です。今後ますます広がっていくと考えられるので、日々スキルや知識を磨いておくことが肝要と言えます。

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。

『Elasticsearchの求人・案件募集情報をご覧の方へ』

レバテックフリーランスは、IT・Webフリーランスエンジニアの方向けの求人・案件募集情報サイトです。
掲載している求人・案件募集情報以外に非公開案件もございます。お気軽にご相談下さい。
Elasticsearchの求人・案件募集情報以外にも、フリーランスエンジニアの方向けのお役立ち情報を提供しております。
ここでは、その一部をご紹介いたします。

『個別相談会(フリーランスになりたいと考えている方向け)』
フリーランスへの転向を希望している方にとって、フリーランスというスタイルには何かと不安がつきものです。今のスキルであればどのくらいの単価の案件がマッチしているのか、税金や保険などの手続きはどうなるか、将来的なキャリアパスについてなど、さまざまな悩みが出てくるかと思います。レバテックフリーランスでは、フリーランス志望の方へ向けた個別相談会を実施しています。気になる悩みを解消した上で、納得のいく案件に参画していきましょう。

『ITコンサルタントの資格について』
ITコンサルタントは、ITの面からコンサルテーションを行い、顧客の経営課題の改善策を見つけ出す職種です。そんなITコンサルタントが持っていると良いとされる資格は、3つあります。1つ目はITコーディネータ協会の「ITコーディネータ」、2つ目は国家資格の「中小企業診断士」、3つ目は情報処理推進機構の「ITストラテジスト」。以上の資格をとることで、企業などからの信頼感を得られやすくなるでしょう。なお、レバテックフリーランスでは、それぞれの資格のより詳しい内容や取得方法などをご紹介しているコンテンツもご用意しております。資格を取りたい、と考えた時に参考にしてみてくださいね。

『フリーランス(個人事業主)が賃貸事務所を借りる上で注意すべき5つのポイント』
会社員に比べて収入が安定しないフリーランスは、入居審査上不利な立場にあり、賃貸契約が難しいとされています。しかしフリーランスにとっての賃貸契約は決して不可能ではありません。レバテックフリーランスでは、専用の事業所を借りるために必要な事項をご紹介。書類や保証人の準備をはじめ、賃貸より気軽に借りられるレンタルオフィスの存在など、知っておけば得する情報を集めています。これから事業拡大などで事務所の契約を考えている方はチェックしてみましょう。

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る

プライバシーマーク

© 2014-2017 Levtech Co., Ltd.