Swing の求人・案件一覧

SwingはJavaのGUIツールであり、同ツールであるAWTを拡張したものです。SwingはJavaプログラム上で作成されるため、AWTと比較してもより柔軟な設計が可能でコンポーネントも軽量という特徴があります。グラフィカルユーザーインターフェースが魅力とされ、さらにスライダーやスピナ、ツリー表示など高度なコンポーネントが備わっていることから、Java開発を行うフリーランスとして活躍する際には習得しておいて損はないツールです。なお、Swingを用いる開発の求人・案件は、公共向けシステムの開発や製造業向けのパッケージ開発、銀行向け基盤系開発など、業務用システムの分野を中心として活躍できる業界はさまざまです。

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。

『Swingの求人・案件募集情報をご覧の方へ』

レバテックフリーランスは、IT・Webフリーランスエンジニアの方向けの求人・案件募集情報サイトです。
掲載している求人・案件募集情報以外に非公開案件もございます。お気軽にご相談下さい。
Swingの求人・案件募集情報以外にも、フリーランスエンジニアの方向けのお役立ち情報を提供しております。
ここでは、その一部をご紹介いたします。

『正社員求人』
エンジニアやデザイナーの中には、将来的に正社員の道をお考えの方も多いかと思います。レバテックでは、フリーランス案件はもちろん、正社員求人も数多くご紹介しています。正社員求人を扱っているレバテックキャリアでは、独自の高給与案件へのマッチングをはじめ、スキルアップやキャリアパスの相談など、さまざまなサービスをご提供しています。これまでのスキルや経験を活かして、正社員として収入アップを目指す方を徹底的にサポートします。

『業務委託の種類(委任と請負の違い)について』
フリーランスを始めると、「業務委託」という言葉を聞く機会が増えてくるかもしれませんね。業務委託契約には委任契約と請負契約の2種類があるので、企業と契約する際にどちらの契約なのか確認しておくことが大切です。委任契約は作業を遂行することが中心となる契約方法で、作業時間や期間による報酬が決められます。請負契約に関しては、ひとつのプロジェクトや製品などの中で担当する作業を完了させることで報酬が支払われます。こういった細かな違いや注意するべき点について詳細にまとめたコンテンツが、レバテックフリーランスには豊富に揃っています。

『最大◯◯円の控除が受けられる!フリーランス(個人事業主)のための、お得で賢い節税対策入門』
フリーランスとして活動するなら念頭に置きたいのが節税対策。節税と言っても具体的にどうすれば良いのか、フリーランスを始めて間もない方はいまいちピンとこないかも知れません。所得控除には青色申告控除や専従者控除など合計5つの項目があり、これらの控除を活用すれば、賢く節税する事も可能です。レバテックフリーランスでは、所得控除をはじめ、節税に関する基本的な知識をご紹介しています。いざフリーランスになって損をしないように、万全の対策を講じておきましょう。

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る

プライバシーマーク

© 2014-2017 Levtech Co., Ltd.