AWSの勉強会について

S.O 38歳 女性

S.O 38歳 女性

AWSの勉強会に参加したいのですが、どのようなものがあるでしょうか。

AWSの提供元であるAmazon主催のセミナーや、有志の勉強会等が開催されています。

詳しい解説はこちら

1.AWSはスピーディかつ低コスト。多くの企業で使われています

AWSは、Amazon.comが提供しているクラウドコンピューティングサービスです。AWSの特長は、低コスト、スピーディな動き、そして安全性の高さなどが挙げられます。人気のソリューション・セグメントとしては、アプリケーションホスティングをはじめ、コンテンツ配信やウェブサイト、バックアップ&ストレージなどで、幅広い業界で利用されています。

近年、自社サーバー(オンプレミス)からAWSのようなクラウドコンピューティングに乗り換えるケースが多く見られます。理由としては、クラウドコンピューティングはサーバーやITインストラクチャを整える必要がなく、何百・何千というサーバーを素早くスピンアップできるというスピード面のメリットが大きいためです。またコスト面でも、初期設置や運用、サーバーのスペックアップに余計な費用がかからないことが魅力です。

2.Amazon主催の勉強会が頻繁に開催されています

AWSを実際に導入する場合や、検討している段階であるなど、AWSについて学びたいと考えているエンジニアの方も多いことでしょう。AWS提供元のAmazonでは、AWSを初めて学ぶ方へ向けた概要説明会や個別相談会を開催しています。また技術者向けのパートナープログラムや、AWSをテーマにしたサミットなど多彩なイベントもあります。会場は東京・大阪を中心に、地方でも度々開催されています。テーマによっては無償で参加・体験できるイベントもあります。

また全国40ヶ所以上にAWSのユーザーグループが存在し、グループ単位で毎月勉強会を行っています。さらに、オンラインセミナーはネット環境があれば場所を問わず参加可能です。

また、勉強会やセミナーの告知サイトなどでも、AWSをテーマとした勉強会が複数見受けられます。年々高まるAWSの需要にともない、勉強会やセミナーは頻繁に開かれています。公式HPなどから気になるイベントを探してみましょう。

3.AWSの知識をはじめ、交流が広がるのも勉強会の魅力です

AWSの勉強会に参加するメリットとして、AWSの概要や活用法を知ること、そしてAWSを通して新たなビジネスや考え方、コミュニティが生まれることがあげられます。また、勉強会に参加したエンジニア同士で交流が生まれることもあり、ビジネスチャンスや交友関係が広がる事も魅力です。

勉強会ではAWSの他にもセキュリティ対策、ゲーム開発、顧客向けチャットボット開発など、専門的な情報を発信しています。

またミドルウェア、インフラ・システム設計など、エンジニアの基本的なスキルをブラッシュアップするためのセミナーもあります。勉強会ごとにテーマは異なるので、興味が持てる分野の勉強会を見つけたら、積極的に参加していくといいでしょう。

案件探し・フリーエンジニアになるためのご相談はこちら!簡単60秒無料会員登録

レバテックフリーランスが選ばれる3つの理由

もし、自分がフリーランスになったらどんな案件がある?

常駐型フリーランスとは

ご利用者インタビュー

大阪での求人・案件の取引も始めました!

正社員求人・転職支援も行っております

クリエイター向け求人・案件はこちら

未経験からエンジニアを目指しませんか?

お悩みコンテンツ

コーディネーター紹介

コーディネーター一覧へ

おすすめコンテンツ

プライバシーマーク

© 2014-2017 Levtech Co., Ltd.