あなたのスキルはダイレクトに収入につながる

ITフリーエンジニア専門エージェント レバテックフリーランス

無料登録はこちら

ITのエキスパート!
ITストラテジストの仕事内容

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン画像

ITのエキスパートであるITストラテジストは、企業の課題を基に戦略を策定し、経営者へ提案を行う職種です。徐々に需要が高まっているITストラテジストについて、その役割や具体的な仕事内容、必要となるスキルをご紹介します。

ITストラテジスト案件を提案してもらう

フリーランスの収入見込みをチェック

 

簡単60秒! 無料登録

目次

ITストラテジストとは
ITストラテジストの仕事内容
ITストラテジストの資格
フリーランスITストラテジストの年収
ITストラテジストの求人・案件例

ITストラテジストとは

ITストラテジストが担う役割

IT分野の成長が著しい昨今、ITストラテジストという職種が徐々に認知度を高めています。この項目では、ITストラテジストが担う役割についてご紹介します。

様々な企業において、経営戦略の根幹であるシステム領域の改善に乗り出す動きが加速度的に広がっています。 そのため、戦略策定とシステムの開発や改良を絡めながら推進できる人材の市場価値が高まっているのです。

ITストラテジストは、このような企業ニーズに応える職種として注目が集まりつつあります。 企業運営において、情報技術の有効性を高める役割を担うITストラテジストには、コンサルタントとしての視点と、システム開発に精通したエンジニアとしての手腕が求められます。

ITストラテジストはシステム開発や導入によって、業務の拡大やコスト削減に繋がる簡素化、安定した業務運営をもたらす標準化など、企業に大きなメリットをもたらすITの活用法を提案する職業です。
 

ITストラテジストへの道

ITストラテジストを目指すには、どのような方法があるのでしょうか。

IT分野の発展に伴いニーズが生まれたITストラテジストはまだ確固としたロールモデルが定まっておらず、キャリアパスが不明瞭だという声も少なくありません。 業務内容が多岐にわたる上、高度な専門性が求められるため、まずは情報処理に関する知識を習得するとよいでしょう。

その後、コンサルティングファームやシステム開発企業などで経験を積み上げ、後述する「ITストラテジスト試験」に合格することで、ITストラテジストとして働くことができるようになります。

ITストラテジスト案件を提案してもらう

ITストラテジストの仕事内容

ITストラテジストの具体的な仕事内容

ITストラテジストはITを駆使して企業戦略の舵取りを行います。経営的視点と技術的知見で、業務の効率化や最適化をもたらすことが大きな役割です。業務内容が多岐に亘るITストラテジストですが、大まかな仕事の流れは以下の通りです。

課題点の洗い出し

ITストラテジストの仕事は企業の業務内容を把握するところから始まります。そのため、企業に足を運び、業務の現状を観察する他、現場で働く社員からの聞き取りなどを行うことで、課題や問題点などを浮き彫りにしていきます。

戦略の策定

企業の現状を理解した後はシステム導入の必要性やITの活用法を検討します。業務効率の向上やコスト削減など企業側のメリットを目的とした戦略を策定し、経営者へ提案を行います。

以上のように、ITストラテジストは業務コンサルタントとしての顔を持つ一方、ITに精通した技術者としての力量も求められます。また、ITの導入と活用をスピーディに進めることも重要な業務となります。
 

ITストラテジストのやりがい

IT業界が直面している様々な問題を解決へと導くことは、ITストラテジストの重要なミッションといえます。また、企業の経営戦略を実現することで、利益の創出に寄与することは、大きなやりがいへと繋がるでしょう。

ITストラテジストの資格

情報処理技術者試験「ITストラテジスト試験」の概要

経済産業省はITや情報処理に関連する国家資格として「情報処理技術者試験」を実施しています。
12ある試験には、それぞれ1から4までのスキルレベルが設定されており、最も難易度の高い4に該当する9つの試験が「高度情報処理技術者試験」として区分されています。

「ITストラテジスト試験」はこの「高度試験」に該当し、実務経験5年以上のスキルに相当すると言われている難関試験です。 試験の形式は択一式のほか、記述式や論文もあり、情報技術を駆使した経営戦略の策定能力や推進力などが問われます。

資格以外に持っておくべきスキル

企業経営に大きく関わるITストラテジストには、幅広い知識が求められます。経営戦略と技術分野を自在に操るスキルは必須です。

情報システムを詳細に理解し、的確な事業戦略を策定することが求められるため、現場経験が軸となっている技術出身のITストラテジストは優位であると言えます。

データベースのチューニングやネットワーク設計スキル、システム製造工程の理解など、現場でしか培うことのできない知見は、大きな強みとなるでしょう。
 

自己研鑽に役立つ日本ITストラテジスト協会

日本ITストラテジスト協会はITストラテジスト試験の合格者を中心とした団体です。

全国に支部があり、定例会やオープンフォーラムの開催、IT分野の研究会運営など、ITストラテジストに関する情報の共有や、人材交流に尽力されています。 幅広い層の人材が集まるコミュニティであるため、自己研鑽に有用です。

※記事掲載時点の情報となっております。

フリーランスITストラテジストの年収

ここではITストラテジストの年収の参考として、レバテックフリーランスでの公開案件を基にした月単価・年収例をご紹介します。

フリーランスITストラテジストの平均月単価 : 122万円(12ヶ月分を年収とすると1,464万円)
最高単価 : 145万円
最低単価 : 100万円

※下記ページから引用(2020年1月時点)
ITストラテジストの求人・案件一覧
※上記の金額はお支払いを約束するものではございません。

なお、会社員とフリーランスとでは、社会保険料や税金の計算が異なる、会社員は月給の他に賞与もある、など収入の計算の仕方に違いがあるため、両者の金額を単純比較できないという点はご注意ください。

ITストラテジストの求人・案件例

ここでは、実際にあったレバテックフリーランスでの案件を例にして、ITストラテジストの作業内容や案件に必要なスキルなどを見ていきましょう。ITストラテジストの求人・案件に興味がある方は参考にしてみてください。

【PM/コンサル】AI開発における業務プロセス改革の求人・案件

■単価
〜1,450,000円/月※消費税を含めた参画者にお渡しする金額です。

■職種・ポジション
ITコンサルタント、ITストラテジスト

■職務内容
・業務プロセスの設計、文書化
・業務プロセスの定着化のためのメンバマネジメント

■求めるスキル
・MS Office(Excel、PowerPoint)経験
・日常会話レベルの英語

【歓迎スキル】
・業務コンサルの経験
・事業創設時の業務設計経験
・オフショアマネジメント経験

■最寄り駅
赤羽橋 (東京都)

【PM/コンサル】AIプロダクト開拓における戦略推進支援の求人・案件

■単価
〜1,000,000円/月※消費税を含めた参画者にお渡しする金額です。

■職種・ポジション
ITコンサルタント、ITストラテジスト

■職務内容
・AIプロダクト開拓における下記戦略推進支援を行っていただきます。
-市場調査(机上、アンケート、エキスパートレビュー等)
-プロダクト仮説構築
-実地ヒアリングによる仮説検証
-R&Dとのコミュニケーション(英語)

■求めるスキル
・MS Office(Excel、PowerPoint)経験
・戦略コンサルの経験
・事業創設時の事業設計経験
・日常会話レベルの英語力

【歓迎スキル】
・AIまたは統計学に関する知見

■最寄り駅
赤羽橋 (東京都)


上記の内容はITストラテジストのフリーランス案件の一例であり、必須スキル・歓迎スキルや単価などは、案件とご自身のスキル・経験によって大きく変わってきます。

ITストラテジストの案件をもっとみる

最後に

簡単4ステップ!スキルや経験年数をポチポチ選ぶだけで、あなたのフリーランスとしての単価相場を算出します!

※相場算出に個人情報の取得はおこないません。

ITストラテジスト案件を提案してもらう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなり相談するのは不安な方へ フリーランスになった時にどんな案件を提案されるのかメールでわかる! 詳しくはこちらから

関連案件

もっと案件を見る

プライバシーマーク

© 2014-2020 Levtech Co., Ltd.