データサイエンティスト の求人・案件一覧

データサイエンティストは、ビッグデータを活用して事業の利益に貢献する職種です。データベースから膨大な量のデータを分析・統計し、マーケティング戦略や対策、戦略などを提案するなどビジネスに生きる知見を引き出すことが、データサイエンティストの役割です。データベースエンジニアやITコンサルタントを経てからなることの多い職種です。データサイエンティストのフリーランス募集情報をお探しの方は、IT/Web業界のエンジニアに特化したレバテックフリーランスにご相談ください。Web上に公開しているデータサイエンティストのフリーランス募集情報以外にも、非公開案件も多数保有しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。

【データサイエンティスト】の求人・案件をお探しの方へ
レバテックフリーランスに相談してみませんか?

ご登録いただければ、あなたにピッタリの案件をご提案します!

ご希望の勤務形態を選択してください(複数可)

データサイエンティストについて


データサイエンティストの役割は、ビッグデータを分析し、事業に役立つ情報を導き出し、予測や判断をすることです。ビッグデータとは、WebやSNSの他、情報通信技術の発展などにより得られる膨大な量の情報のこと。有益な知見が引き出せるとして、データサイエンティストとともに注目を浴びています。

ビッグデータの分析を行うデータサイエンティストには、高い専門的スキルが必要とされます。まずは、【データ分析スキル】。膨大なデータの整理をはじめ、数値だけでなく文字も含まれる情報の処理能力が大切です。それらを分析するために、統計学やモデリングの知識が必要とされます。また、企業とのやりとりを行い、経営にも関わるため【ビジネススキル】も必須です。そして、もちろん【ITスキル】も重要。プログラマやシステムエンジニアなどの職位の業務にも精通していることがスムーズな仕事につながります。

フリーランスのエンジニアが、データサイエンティストを目指す場合、まずはデータベースエンジニアやアナリストなどの求人・案件を探し、基礎となる経験を積むことが大切です。スキルを磨いてからチャレンジする方がいいでしょう。データサイエンティストのフリーランス求人・案件ならレバテックフリーランスにお任せ下さい。

よく見られているフリーランス(個人事業主)向けのお悩み相談はこちら
PMO(プロジェクトマネジメントオフィス)の仕事内容 SE(システムエンジニア)の仕事内容 フリーランスの仕事内容とは

他の求人・案件から探す
Pro Toolsの案件 GWTの求人・案件 AS/400の求人・案件

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る

案件探し・フリーエンジニアになるためのご相談はこちら!簡単60秒無料会員登録

レバテックフリーランスが選ばれる3つの理由

ご利用者インタビュー

大阪での求人・案件の取引も始めました!

正社員求人・転職支援も行っております

クリエイター向け求人・案件はこちら

オススメの求人・案件一覧

おすすめコンテンツ

正社員のデータサイエンティスト求人情報はこちら

正社員としてデータサイエンティストの求人情報をお探しの方は下記よりお探し下さい レバテックキャリアのデータサイエンティスト関連の求人情報一覧ページ ※外部サイトに遷移いたします

お悩みコンテンツ

プライバシーマーク

© 2014-2017 Leverages Co., Ltd.