Ruby案件特集

コーディネーターからのアドバイス

Ruby on Railsを使い、フルスタックに動けるエンジニアが重宝されます。

福田 奈央

Rubyは1993年に誕生した比較的新しい言語であり、扱える人口はまだまだ少ない状況です。そのためRubyでの実務経験を持っているだけで、エンジニアとしての市場価値は必然的に高まります。JavaやPHPといった言語と比べても、希少価値の高いRubyが使えるのは大きな強みとなるでしょう。
Rubyの案件に参画する際、より高単価な案件に携わるために必要なのがRuby on Railsのスキルです。Ruby on Railsはバージョンアップがこまめに行なわれるため、常に最新のバージョンをチェックし身につけておくことをおすすめします。
さらに、新しい技術に対するキャッチアップが早い方は、どの案件でも重宝されます。Rubyだけにとどまらず、AWSやフロントエンドの技術を持ち、フルスタックにさまざまな作業をこなせるエンジニアを目指すことが高単価の案件を掴む条件と言えるでしょう。

業界動向

動作の重さは気になるものの、案件は充実しており単価も高い状況です。

Rubyの平均単価の年次推移

Rubyのフレームワークには、ほとんどの案件でRuby on Railsが使われており、利便性が非常に高いため案件は充実しています。その一方でRuby on Railsはバージョンアップを重ねる度に新しい機能が追加されていき、より便利になっていく反面動作が重くなってきています。そのため、スピード感を求めるような企業や案件では採用されないケースも出てきており、今後案件が爆発的に増えていくとは考えにくい状況です。
しかし、Rubyは新しいものを積極的に取り入れるベンチャー企業や、高負荷がかからないアプリケーション開発の分野では積極的に導入されている言語です。RubyおよびRuby on Railsのスキルや経験を磨きたい方、フレームワークを使った案件に携わりたい方、高単価の案件をお探しの方にとってRuby案件はマッチしていると言えるでしょう。

ご登録後のサービスの流れ

  1. カウンセリング
    専任のコーディネーターが一対一でカウンセリングをいたします。
    皆様ひとりひとりの詳細なスキルやご要望についてお伺いし、キャリアプラン実現のお手伝いをいたします。
  2. 案件提案
    キャリアプランやご要望を伺い、情報提供をさせていただいた後、豊富な案件の中からベストマッチの案件をご提案いたします。
  3. クライアント先訪問
    クライアント先との日程調整等は全てコーディネーターが行います。
    また、提出書類の作成や、訪問時の対応なども丁寧にアドバイスいたします。
  4. ご参画
    ご参画後も何かお悩みやトラブルが出てきましたら、遠慮なくご連絡下さい。 大切なのは、ご参画いただくことではなく、その作業に満足して働いていただけることだと考えています。

プライバシーマーク

© 2014-2017 Levtech Co., Ltd.